◆新着記事

  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  
  • 03/22 『けものフレンズ』 3話の小さな冒険が描きだしたもの。  
  • 03/21 シリーズ初期3作を1本に収録。『聖剣伝説 コレクション』6月1日にSwitchで発売決定!  
  • 03/21 3DSで完全リメイク『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』発売決定!  
  • 03/21 モンスターハンター ダブルクロス : ハンター稼業、再開しました  

  • 【3DS】プロジェクト クロスゾーン 、本日7/2より新PV第一弾を公開。 ハデに滑らかに動きまくる!

     2012-07-02
    edit
    PROJECT X ZONE|バンダイナムコゲームス公式サイト
    ◇プロジェクト クロスゾーン|バンダイナムコゲームス公式サイト
    ◇PROJECT X ZONE 公式ブログ『クロスブログ』



    2月からここまできて、あとは10月11日の発売を待つばかりとなったプクゾーことPXZ。
    4月の正式発表時の動画はティザーPVという扱いのようで、今回公開のものが第一弾PVということになるようだ。



    3DS「PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)」第1弾PV - YouTube
    3DS「PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)」第1弾PV - YouTube
    http://www.youtube.com/watch?v=uMcMpAc1Ppg



    PVはYoutubeのバンナムゲーム公式チャンネルにUP、それが公式サイトに掲載される形になっている。
    一昔前のバンプレ系ゲームPVのような見難さもなく、画質調整も利いてまこと良い時代になったものだ。

    第一弾ながらも約10分に渡る長さで、しかし画面狭しと動き回るキャラクターたちの様子がそれを感じさせない。




    感想は色々とあるけれども、まずはぬるぬると動きまくるドットキャラクターとカットインにビックリ。
    動画自体の質の差もあるだろうけど、ティザー時がまるで参考にならない程、比べ物にできないくらいによく動く&派手。
    数字とキャラとエフェクトが乱れ飛ぶこの系統の戦闘、ムゲフロEXの後もさらに進化しているのがありありと分かった。



    PXZ_PV1_06.png PXZ_PV1_09.png PXZ_PV1_12.png
    PXZ_PV1_11.png PXZ_PV1_21.png PXZ_PV1_25.png
    PXZ_PV1_22.png PXZ_PV1_13.png PXZ_PV1_20.png



    神楽天原の不死桜と思しきところや懐かし&おなじみヴォークリンデ、今度は大穴が空いたらしい渋谷っぽい街、
    「以前にも異世界と繋がった」という見覚えのある遺跡と、そこで話すアーサーとダンテたち、魔界村的ステージ、
    今度は新西暦のサムライまで呼んでしまったらしいシュラーフェン・セレストなど、MAP関連もなかなか印象的。




    PXZ_PV1_29.png PXZ_PV1_32.png PXZ_PV1_38.png


    戦闘面に関してはもはや言い出すとキリがないのでいくつかに絞るとして。
    X4基準だと思っていて、実際ほぼX4の武器を使っていたエックスが今回何気にX3のドリル弾も使っていたり。
    KOS-MOSとT-elosのダブル相転移砲でこれが燃え上がらずにいられるだろうかとか。
    PVのシメを決める大神&桜の二剣二刀の儀はこりゃカッコよすぎてどうしようもねえな!
    といった辺りが特に印象的だった。


    細かい点だと、エフェクトが3D化されると聞いてどんなもんかと思っていたけど予想以上に綺麗で安心、
    神夜の斬冠刀から飛ばす月麟がすごく立体的な軌道に見えたり、必殺技でのアングルの切り替わりなど、
    当たり前のことながらもさすがDSよりPS2パワーアップしているんだなぁ、とちょっとした感動もあり。



    そして自分的に何よりも注目&楽しみなのは、前述にもあるロックマンX関連。
    エックスの「一度逃げたら、二度と立ち向かえなくなる」というおそらく漫画版由来であろう台詞、
    一番好きなX4基準っぽいことに加え、今回新たに見えたX3的な要素もあり、
    シリーズ通してX3/X4は一番プレイした記憶があるだけにさらに期待が増した。

    ゼロの台詞「何度でも甦るなら、何度でも倒すまでだ」からΣはほぼ確実に出るとして、
    各キャラのドラマ性が特に立っているX4、アイリスやカーネル、クジャッカーなど辺りからはどんなボスが出るか。
    武器だけとはいえ、今回僅かに覗かせたX3要素もあるし、VAVAやヴァジュリーラ・マンダレーラなど、
    キャラ的には負けじと濃いX3からもボスが出てはくれないか、などの望みを抱いてしまう。
    そういえば今見る限りではノーマルなXのパワーアップアーマー形態もあるのだろうか?


    もはやシリーズ展開もなくなったXシリーズがクロスオーバー作品にこうして顔を出すだけで感涙モノ、
    自分的にはPXZを買う理由の150%を占めているロックマンX関連、実際にどうなっているのか早く確かめたい!




    PROJECT X ZONE (初回生産版:『早期購入限定スペシャル仕様』同梱)PROJECT X ZONE (初回生産版:『早期購入限定スペシャル仕様』同梱)

    バンダイナムコゲームス 2012-10-11
    売り上げランキング : 3

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    関連記事


    タグ : ゲーム情報 3DS

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/974-a78d53a7

    ブログパーツ