◆新着記事

  • 10/06 フレポ召喚10連と聖晶石10連ピックアップを間違えて引いた結果  
  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  
  • 09/02 Nintendo Switch Proコントローラー 、通称プロコンを買ってきました。  
  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  

  • モンスターハンター3G プレイ記録 : G級への最終関門、皇海龍にいざ挑戦!

     2012-05-20
    edit
    MH3G.jpg
    ◆CAPCOM:モンスターハンター3(トライ)G 公式サイト
    ◇CAPCOM:モンスターハンター3(トライ)G 公式Webマニュアル

    ◆現在の進行度◆
    村 : ☆ 7
    港 : ☆ 5






    "全ての伝説は、お前さんが上書きよ。"




    ってギルドマスターがいってた。




    ブラキディオスを倒し、イビルジョーを倒し、さてこれでG級緊急クエストへの道を阻むものは無くなった!
    …と思いきや意外な刺客、スパロボ再世篇のプレイと記録に溺れ、ようやくクリアした今またこちらに戻ってくるの段。
    FE覚醒といいまだ途中のバイオといいまだまだ先のあるMH3Gといい、いくら時間があっても足りやしない。
     まあ、バイオについては時間というより自分の肝っ玉が足りないのだけども。



    というわけで、そろそろ宙ぶらりんの状態にケリをつけるべく、一つの区切り、G級への入門へといよいよ挑戦するの巻。
    立ちはだかるは皇海龍・ナバルデウス亜種!!








    ■装備

    CA3F1054.jpg


    水属性の強い相手にラングロS装備で挑む愚挙。


    理由はいくつかあって。
    ここまで駆け上がってきて、新防具を作るために今さら足踏みして連戦する気にはならないこと。
    村の方は相変わらずブラキ前で停止していて、港は一応勝てるとはいえ倒すのにも時間がかかり、
    まず装備を作るための連戦ができる環境に持っていくにも手間がかかるということ。
    総合してぶっちゃけると面倒だなぁということなどがある。


    耐震も、回避能力UPもおそらく役に立たず、残るはド低い水耐性。
    しかしまあメリットがないわけではなく、攻撃力UPはあっても困らないんじゃないかなぁと。
    あとついでに不利な装備で挑んで勝った方がかっこいいじゃん?っていう。うんまあそれだけ。
    ちなみに武器はディオスアックス。砕竜の宝玉が手に入らないので改ですらない。
    とはいえ強撃+爆破で現状望みうるたぶん最大の火力。


    ともあれ、これで挑むしかないと覚悟を決めた以上は、勝算を探るべく行動するのです。






    ■観察


    どうせ一発挑戦で勝つことは無理だろうし、最初の内は観察と割り切って、とりあえず手を出してみる。


    1回目:とりあえず通常討伐準備+水中用バリスタ弾で様子見。
        →30分戦い抜いて3死。行動パターンなど、まあ収穫は大きかった。


    2回目:モドリ玉と増息薬G、強走薬Gなどを用意、続けて攻撃の避け方などを練習するため挑戦。
        →途中誤操作でモドリ玉を使ってしまったりなんかもうグダグダになってしまったので、20分程でリタイア。


    3回目:持ち込み道具は2回目と同様、今度はバリスタのため「猫の砲撃術」を利用、あわよくば倒せることも期待。
        →そこそこ快調に運びつつも、バリスタ弾を使い尽くしたところで秘薬を間違って使ったりモドリ玉をまた誤爆、
         さらにベースキャンプから戦場に戻ってきたところで水流ブレスの直撃を受けてグダグダなのでリタイア。


    そして4回目の挑戦。






    ■準備


    というわけで七転八倒の3回にわたる観察の末、本格的な討伐に挑戦。のため最終準備。

    ・装備は前述通りのラングロS+爆破斧。護石はこの場合に役に立つものがないので観察眼のまま。
     装飾品は攻撃珠を装着、攻撃力UPを【大】に。


    ・チャチャとカヤンバのお面も、これまでの試行と違いきっちりする。
     チャチャは古代のお面怒りの印、採取封じ、攻撃力強化の印を設定、
     カヤンバはアイルーフェイク爆弾強化の印と怒りの印をセット。
     完全な水中戦なので、水中戦に強いこれらの仮面を活用。
     古代の面は言うまでもなく、アイルーフェイクもなかなか強い模様。
     平面上の動きを余儀なくされる地上に比べ、立体的に動ける水中では誤爆の危険も少ないし、
     ダメージが部位に影響されないらしい爆弾攻撃オンリー。どちらの面でも図体のでかいナバル相手にはうってつけ?


    ・そして道具。

     モドリ玉 (支給分あわせて3つ)
     回復薬・回復薬G×各10
     タンジアチップス
     秘薬
     いにしえの秘薬
     増息薬グレート
     強走薬グレート
     水中用バリスタ弾
     大タル・小タル・打ち上げ爆弾G
     大タル・打ち上げ爆弾
     元気ドリンコ
     怪力の種・忍耐の種
     鬼人薬・硬化薬グレート
     力の爪・護符
     守りの爪・護符


    などなど。
    ここにきてようやくタンジアチップスの使い道を理解した。
    ダメージ後の赤ゲージ分回復ってのは、一撃一撃が痛すぎていちいち回復薬使ってたらすぐ尽きる時に役に立つのね。
    後は1死2死までは織り込んで、カバー用の秘薬と攻防薬を持ち込み。


    ・料理スキル猫の火薬術で手持ち爆弾と爆破武器の火力UP。
     バリスタ射撃に効果が限られる砲撃術よりも、こちらがいいと判断。






    ■挑戦


    というわけでいざ実践。
    何はなくとも、まず気を付けるべきは水属性大ダメージの水流ブレス。別名ハイドロポンプ。
    体力150のうち、被弾すれば110~120という甚大なダメージを受けてしまう。うっかりすると即死。
    なので常に体力は細心の注意を払い最大近くを維持、ダメージを受けたらすぐ回復。
    水流ブレス自体も極力食らわないように気を付ける。
    左右薙ぎ払いのブレスは頭を大きく下側に巡らせて放つので、予備動作が見えたら武器をしまってすぐ上に泳ぎまくる。
    上方に大きく昇ってから撃ち下ろしてくるブレスも、武器をしまってから大急ぎでその場から外れる。
    こちらは避けきれないことも多いので、体力が減っている場合は回復して備えるか、いっそモドリ玉でベースに逃げるか、
    いっそ諦めて食らってから回復するか、いろいろ考えておく。
    スラッシュアックスは納刀が遅く、いつまでも必死に攻撃してると逃げ切れないことが多いので、動きはしっかり観察。

    尻尾攻撃は一応当たらないように気を付けながらも、とかくデカ過ぎて避け難いとぐろ巻きや横滑りタックルなどは
    食らうこと前提でダメージを受けたらすぐに回復する。支給の応急薬などもフル活用。
    水属性やられのスタミナ消耗は強走薬グレートで補う。斧の振り回しにも役立つし。




    それらのことに気を付けながら、まずは持ち込んだバリスタ弾をしこたま撃ち込みに撃ち込みまくる。
    弾が切れたら設置バリスタの後ろから採取し、ツノや尻尾を中心にガスガスガスガスぶち込む。
    そして一心不乱に撃ち込み過ぎて水流ブレスから逃げ遅れる。タンジアチップスの赤ゲージ回復さまさまだぜ。

    怒り出したら原種と同様に撃龍槍を撃ち込むチャンスなのでしっかりねじ込み、
    バリスタに近づきすぎた場合は引き離したりしながらも何とか攻撃を当てていく。
    持ち込んだ爆弾各種はそういった時に活用。水中では前方に飛ぶ打ち上げ爆弾は使うのが楽しい。


    撃龍槍を一撃当て、二撃当て、バリスタ弾を持ち込み分・採取分共に使い果たし、爆弾も使い切り、さてここからが本番。
    抜刀強撃剣で斬り込んだり縦斬りループでヒゲをひっかいたり、斧の振り回しループで斬りまくったり、
    距離が少し空いた時は踏込突きで詰めながら斬ったりと、チャチャンバに助けられながら地道に地道に攻撃を重ねる。

    しかしせっかく使用可能になった3度目の撃龍槍を操作ミスでうっかり外してしまい大慌て。
    倒すことを半分あきらめながらも一応はやれるだけやってみようと戦い続けて残り10分。
    4度目の撃龍槍が使用可能になったところで、ここを逃しては勝利はないととにかく畳み掛け、
    怒らせて槍のところまで誘導しようとしたところ……



    突然もんどりうって動かなくなるナバル亜種。




    倒してしまった。




    て……手応えねぇー!!
    直前まで大したリアクションもなく斬り続けていたため、実感としては突然も突然。
    しかも撃龍槍ブチ込むぞ!と意気込んでいたためによけいに肩すかし感。
    45分近くにもなる激闘だったことは間違いないのだけれど、なんか…こう…うん。
    いや勝ったことには間違いないのでとにかくめでたい。



    そして多分、今クエストのMVPは多分やっぱりチャチャ&カヤンバ。
    その攻撃力は素晴らしく、戦闘中の一場面では怒涛のごとき怒りのモリ投げと大小爆弾のラッシュで、
    ナバルデウスが5秒間隔で怯みまくる始末。プレイヤーの立場ないなこれ!




    CA3F0997.jpg CA3F0999.jpg


    何はともあれ、無事G級入門!
    しかし3Gでモンハン初プレイの素人でも、やれば何とかなるもんだG級。
    まあ九分九厘方爆破斧とチャチャンバのお陰だけども。



    というわけでここらで一端一区切りとしながらも、まだまだG級のブラキ二頭同時や、
    まだまだ倒してないナルガクルガや同じく古龍のジエン・モーランなど、ネタには事欠かないので
    思い出したようにたまーに記録は続けていくと思います。



    CA3F1113.jpg


    その後いろいろやって、今の装備はこんな感じ。コラボの海賊J防具。
    考えてみれば、装備のコーディネートを楽しむことからめっきり遠ざかっているので、当面は防具収集を目標にしようか。
    そして次の記事こそは現在の状況でもまとめてみようかな?







    モンスターハンター3(トライ)G 公式ガイドブック (カプコンファミ通)モンスターハンター3(トライ)G 公式ガイドブック (カプコンファミ通)
    週刊ファミ通編集部 ファミ通書籍編集部

    エンターブレイン 2012-03-31
    売り上げランキング : 1175

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools






    関連記事


    タグ : MH3Gプレイ日記

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/828-735765e0

    【2012/05/20 23:55】
    ブログパーツ