◆新着記事

  • 10/06 フレポ召喚10連と聖晶石10連ピックアップを間違えて引いた結果  
  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  
  • 09/02 Nintendo Switch Proコントローラー 、通称プロコンを買ってきました。  
  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  

  • 第2次スパロボZ 再世篇 : プレイ中の呟き。8話~12話。

     2012-04-08
    edit
    第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇




    ようやっと12話まで進んだ牛歩のごとき進み。
    ブログ作業も並行してやると、1日5話ペースくらいが限度かしら。

    今のところはシナリオも楽しく、また難易度もほどほどで破界篇はなんだったのか状態。
    分岐ルートが長めなのもプラスな感じ。


    今回、敵のエースクラスになると、こちらが3~5段階は改造してても精神抜きだと厳しい。
    SRポイントを獲得してハードモードで進むならば、歯応えはかなりの物だろう。
    ポイント獲得条件もユニークなものが増えているし、この辺りも破界篇に比べてゲーム的楽しさが増している。


    どこまでこの楽しさが続くのか期待しつつ、以下ネタバレ注意。


    ◇第08話 『 ツインドライヴ 』
    ◇第09話 『 魔神が目覚める日 』
    ◇第10話 『 もう一人のロックオン 』
    ◇第11話 『 アレルヤ奪還作戦 』
    ◇第12話 『 百万のキセキ 』


    7話終了後にクメンルートと合流、カレンとキリコなどが加入。
    さらに00ガンダム組もほぼ全員復帰し、さらに黒の騎士団が大幅増員。もう使い切れねぇよ!

    まだしばらくは破界篇でいうところの裏社会ルートが続くようだ。
    ウイングと00を追いかけたくてこっちを通り、実際そのとおりになっているのだけど、
    現状まだスーパーガンダム大戦状態なのが物足りないので、何機かスーパーロボット加入してくれないものか…
    現状不満があるとすれば、スーパー系のルート配分バランスが著しく偏っていることか。


    改造方針も前と同じ、まずは3~5段階改造。
    養成もひとまず保留中。さてどういう方向で行こうか。





    <オリジナル系>

    ・ブラスタESは特に変化なし。エスターはどういう方向に伸ばしたものか。
     ところで、「修理スキル」が地味に役に立つ。修理範囲が2マスなお陰で隣接する必要がなく、位置取りに自由が。
     戦える修理・援護役としていいところ。

    ・パールネイルのマルさんことマルグリットも顔見せ。
     破界篇の時の予告にあった「聖王」といいこの人の孤軍奮闘といい、敵は順当にインサラウムだったりするのか。
     そして機体説明に何気に書かれている「次元力を動力としている」という文。そーなのかー。


    <リアル系>

    ・クメン方面の主役キリコと合流。
     改造・養成しだしてからが本番なので、無改造では戦力としてはまぁ普通。
     例によって5段階ほど改造しつつ、レッドショルダーカスタムに換装。
     低い移動力を補い、射程を伸ばす為に引継ぎボーナスの「破界の紋章」と適応向上にA-アダプターを装備。
     カートリッジも積んでこれでよし。

     換装してて気付いたけど、前編では「ランドムーバー」表記だったのが今回は「ラウンドムーバー」に訂正されてるのね。


    ・エクシアリペアでフラフラしてた刹那と合流、ダブルオーガンダム登場!
     とはいえ現時点ではエクシアよりも武装欄がさみしい。セブンソードが恋しいぜよ。
     改造しないと耐久力などが心細いのは同じだけども。底力が無くてW系より打たれ弱いので要・お手入れ。
     

    ・ダブルオーのトランザムになぜか反応するウイングと、
     GN粒子影響下でCBガンダムに通信を送れたことに注目されるデスサイズ。
     イオリアの手はどこまで及んでいるのやら。


    ・二代目ロックオンのケルディム加入。
     弾数制メインの武器に、EN消費のトランザムとバランスの良さはデュナメス譲りか。
     ライル自身も援護攻撃のほか底力も持っているので扱いやすそう。


    ・アレルヤ&アリオスも加入し、二代目CBのガンダムがとりあえず揃う。
     H&Aとダッシュで縦横無尽に動ける機動力は頼もしい。そしてアニメーションがやはり頭抜けてかっこいい。
     動きのタメとキレが他のガンダムと次元が違う。いっそこの担当の人が全ガンダムやってくれないか…
     他にはνを担当してるっぽい?


    ・プトレマイオス2も戦列参加。
     修理装置が無いので、Lv上げには前作より手間取りそう。
     最初から武装はあるけども、さてどう運用したものか。


    ・デスティニーを改造して運用し始めたシンちゃんが早くも強い。
     SEEDを発動すれば命中回避&ダメージUP、HPが減っても底力があるので落ちにくい。VPS装甲もあるのでなおさら。
     被弾を誘って気力UP戦法もいいかもしれない。技能は何を付けるか悩むとこだけど、気力限界突破とか付けたいなぁ。


    ・ゼロが復活するもののまだ合流は出来ないということで、その補佐をするためC.C.が一時離脱。
     戦力的には大したマイナスではないけど、早く復帰してほしいものだ………

     と思っていたら新型母艦に紅蓮パワーアップ、さらに藤堂ほか四聖剣(の余り)まで加入と一気に戦力増強。
     しかし藤堂はともかく、他二人なんて使える気がしない…さすがに人員がいっぱいいっぱいである。
     エースを目指すとなると、余計な撃墜数を割いていられないし…っつーか扇の撃墜はどう稼がせれば…?
     使っても藤堂とC.C.くらいだろうか。トライ制ならいい小隊員になれるのに…


    ・敵の中ではピーリス中尉が手強く、イプシロンが更に桁違いの強さ。
     5段階改造してもまだ手こずるのだから、今回の歯応えはなかなかのようだ。




    <スーパー系>



    ・急募。






    <ボーナス関係>

    00ガンダム:格闘武器の攻撃力+400。
    ケルディム:MAP兵器と射程1以外の武器の射程+2。
    アリオス:移動力+1、全武器が移動後に使用可能に。
    トレミー2:移動力+1、EN+200。
    C.C.機:全射撃武器の攻撃力+300。
    紅蓮可翔式:『輻射波動機構』の攻撃力+500。
    斬月:格闘武器にバリア貫通付加。
    朝比奈:『廻転刃刀』の攻撃力+300。
    千葉:『廻転刃刀』の攻撃力+300。
    イカルガ:『ハドロン重砲』の攻撃力+500。





    今回のまとめ。


    求む、トライバトル制とスーパー系。



    そろそろオリジナル関連の動きもありそう。



    関連記事



    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/805-efeee553

    • まとめteみた.【第2次スパロボZ 再世篇 : プレイ中の呟き。8話~12話。】【まとめwoネタ速suru】
      ようやっと12話まで進んだ牛歩のごとき進み。ブログ作業も並行してやると、1日5話ペースくらいが限度かしら。今のところはシナリオも楽しく、また難易度もほどほどで破界篇はなんだったのか状態。分岐ルートが長めなのもプラスな感じ。今回、敵のエースクラスになると、こ...
    【2012/04/08 02:55】
    ブログパーツ