◆新着記事

  • 10/06 フレポ召喚10連と聖晶石10連ピックアップを間違えて引いた結果  
  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  
  • 09/02 Nintendo Switch Proコントローラー 、通称プロコンを買ってきました。  
  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  

  • 第2次スパロボZ 再世篇 、購入&プレイ開始。あれこれ気づいたこととか。

     2012-04-05
    edit
    第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇
    機種 PSP
    価格 7,330円
    発売日 2012年4月5日・発売中!
    公式サイト ( →オープン中 )
    予約特典 破界篇・ダイジェスト小冊子




    554013242.jpg



    というわけで、パルテナにも一段落ついたので、もそりもそりとプレイ開始。
    亀の歩みの如き進行速度、クリアするのにどれくらいかかるかなぁ。プレイ日記は付けるかつけまいか。

    まだまだ始めたばかり、けれどもそれなりに気付いたこととか気になったことについてつらつら箇条書いたりします。






    <システム周りの変更点>


    ・BGM / SE / VOICEがそれぞれ個別に音量設定できるようになっている。
     これまでけっこうそういう要望を聞いていたけども、ついに対応か。

    ・サテライトキャノンがチャージ&ストック式に。
     3ターンごとにストックが一つ溜まり、最大ストック数まで保持可能、使用すると消費する、という感じらしい。
     しかし見る限りDXでも最大チャージ数が1。Gファルコンと合体できるようになればストック数が増えるとかだろうか?
     チャージ短縮&最大ストック数3とかくらいは期待したい。

    ・SRポイント(熟練度)の獲得ボーナスが、PPから資金10000に変更。
     また、獲得条件も「HP満タン状態で敵全滅」「敵の早期全滅&出撃全機が一定以上撃墜」など、
     今までより独特な感じのものがあったり。

    ・戦闘開始前のデータウインドウの表示が細かくなってる気がする。



    <技能・養成関係>


    ・パイロットの技能枠、従来の6個からなんと8個へ増加
     びっくりしたけど、そろそろ6個じゃ狭い気がしてたし、すぐに枠を埋められるわけでもないし、
     携帯機ではシステムこそ違えどもっと多くの技能を付けられたりしてるので、多くて困ることもないしまぁ良さそう。

    ・前作までの「気力+(回避)」「気力+(命中)」「気力+(ダメージ)」が、「気力+ボーナス」として一つに統合。
     確かに利便性や実用性でいえば確実に向上したのだけど、なんとなくちょっと寂しい。

    「SP回復」が養成技能として復活。PP320。

    ・新技能「SPゲット」。PP250。
     敵を撃墜するとSPが10回復するというびっくり技能。
     SP回復の復活も意外だったが、こっちは予想外。

    ・連続行動の習得PPが330に上昇。


    ・ブロッキングが技能から消滅。
     機体が盾装備/剣装備なら技能なしでもシールド防御や切り払いが発生するように。


    ・各キャラクターの技能が前編とちょくちょく変わってる。
     ブロッキングが精神耐性になったヒイロや、気力+回避が消え、天才・H&A・ダッシュになったアレルヤなど。






    <その他>


    ・エスターが正統派純情直情突撃子猫ちゃんキャラなのは確かにかわいくはあるのだけれど、
     個人的に前回のナイーブを通り越して狂犬じみたチンピラ口調の印象が悪すg……濃すぎてまだ馴染めない。


    ・既存BGMはちょいちょい改善されてる気がする。トライアングラーやジャストコミュニケーションとか。



    ・戦闘ユニットグラフィックやエフェクトは相変わらずきれい。
     REGZAにポータブルズームで出力しているけど、拡大表示の割にはほとんど違和感はない。
     多少ギザついてはいるけど、むしろ多少のぎざつきはスパロボにおいちゃ味だろう。

     しかしその分、背景については粗さが目立つ。
     やたらとぼやけた絵だし、スクロールもカクカク、多階層スクロールのところなど特に。
     Zでは背景の綺麗さも印象に残ったものだが、結局のところPSP程度ではこうなるのもしょうがないのだろう。
     戦闘アニメの早送りがないのも余裕が無いからだろうし、やはり据置の恋しさは否めない。
     楽しさとは別のポイントでの寂しさというもの。破界篇の時も言った気がするけど。


    ・先週のファミ通の序盤ルート紹介。
     そこでは00のエクシアリペアは宇宙側に登場するように書かれていたけど、
     実際は逆側の中東ルートでも登場する…というかそちらの方が早く出てくる。
     しかも、00全体の本格参戦もこっちの方が早いようなので、00目当ての人もウイング側で良さそう。
     00目当ての人には先週のファミ通は酷い罠だったようだ。大丈夫?ファミ通だよ!?

     


    ほか、思いついたら追加するかもしれない。








    PSP専用ソフト「第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇」OP主題歌「鋼のレジスタンス」PSP専用ソフト「第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇」OP主題歌「鋼のレジスタンス」
    JAM Project

    ランティス 2012-05-23
    売り上げランキング :

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    関連記事



    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/801-1729c870

    ブログパーツ