◆新着記事

  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  
  • 03/22 『けものフレンズ』 3話の小さな冒険が描きだしたもの。  
  • 03/21 シリーズ初期3作を1本に収録。『聖剣伝説 コレクション』6月1日にSwitchで発売決定!  
  • 03/21 3DSで完全リメイク『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』発売決定!  
  • 03/21 モンスターハンター ダブルクロス : ハンター稼業、再開しました  

  • スポンサーサイト

     --------
    edit
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
    タグ :

    モンスターハンター3G プレイ記録 : 恐暴竜を乗り越えろ編。

     2012-03-11
    edit
    MH3G.jpg
    ◆CAPCOM:モンスターハンター3(トライ)G 公式サイト
    ◇CAPCOM:モンスターハンター3(トライ)G 公式Webマニュアル




    またも無駄なチャレンジ精神を発揮してしまったがために、ここで踏みとどまることになってしまったこの頃。
    前はリオレイアに対してだったけども今回はイビルジョー。なんだかレベルが違うっぽいし、克つにも苦労しそうだ。



    とはいえいい機会かもしれない。
    対イビルジョーの準備を整えながら、この機に下位~上位はじめまでにできる武器強化を網羅。
    大型モンスターと戦い直してジョー相手の参考になる部分を学習しつつ、良さそうな防具一式も作成。
    ついでに上位のフィールドもあれこれ歩き回り、上ランク採取素材の在りかもチェックしつつ観光。
    なんとなく港まで足を伸ばし、今まで余りやったことなかった配信クエストや、闘技場にもチャレンジする等々。




    そんなこんなで気付いたら、プレイ時間が150時間超に。 (※下位クリア時は86時間)




    どうしてこうなった。





    ガノトトスの緊急クエストが出現したけどスルーしたり、
    配信クエストのベリオロス亜種&ジンオウガの闘技場連続狩猟にも挑戦したりしたけど、それは後に回すとして。

    まずやるべきはイビルジョーの動きや攻撃方法の観察。
    またジャギィノス討伐に行ったり、クルペッコ亜種が呼び出すものを相手にちくちくちょっかいをかけながらじっくり見切る。
    途中、うっかり怒り龍ブレスの直撃を受けて即死したりしながら学習&学習。なるほどこれは危ないな!


    そして観察の結果。

     ・身体が大きすぎるため、離れるよりもむしろ足もとに潜り込んだ方が安全で戦いやすい。
     ・ウラガンキンと同じく、ゆったりとしたタックルは大きく移動してくるが隙が大きい。
      離れるように逃げると追いつかれ撥ね飛ばされるので、飛び込んで回避。
     ・ディアブロスと同じカチ上げ(おまけに尻尾)は、連続して出すことが多く、スピードも速く、しかも追いかけてくるので注意。
     ・勢いよくカチ上げ→しっぽ殴りの連続攻撃は↑を警戒してると当たりやすい。どちらも足元をくぐるように。
     ・岩飛ばし攻撃も遠くにいるときは一応警戒。正面にいないこと。
     ・右足を大きく上げての踏み下ろしは威力が大きく危険。震動でこちらの動きも封じられる。
      が、その揺れに対処できるなら逆にチャンス。
     ・ハラヘリ時の噛みつきには防御ダウン効果があるらしいので要注意。
     ・最大の脅威、怒り状態時の龍ブレス。防御ダウン時に受けようものなら大ダメージどころか即死の危険あり。
      攻撃範囲も広いが、薙ぎ払う速度は速いので狙って回避はできなくもない。
      しかしやはり、基本的に足元でやり過ごしたい。


    …などなどを踏まえた結果、対策と戦法が決定。





    ■装備


    CA3F1022.jpg


    防具は下位のラングロシリーズ。右足での踏み付け攻撃&震動に対応するための耐震スキルと、
    一撃が痛いので回避しやすく、そして懐に入りやすくするための回避性能スキルがチョイスの理由。
    この為だけに作った装備ではあるけれど、火山での狩猟にも役に立ちそう。というか回避性能で常に使えそう。
    もちろん尖鎧玉まで使っての強化もバッチリ。顔がすっぽり隠れるのはあれだけど、なかなか悪くはない。
    もうちょっと下半身が格好良ければ。


    武器は使い慣れた太刀毒属性のブラッドクロス
    ハンマーや大剣よりも機動性を重視し、長期戦になりそうなのでの毒狙いチョイス。
    とはいってもほとんど通らなかったので、結果的には無駄であった。雷か龍弱点のようなので、次からはそれで。


    ■アイテム

    ・秘薬 ×2
    ・鬼人薬グレート ×2
    ・硬化薬グレート ×2
    ・力の護符
    ・守りの護符
    ・大タル爆弾
    ・大タル爆弾G
    ・打ち上げタル爆弾
    ・打ち上げタル爆弾G
    ・毒生肉
    ・シビレ生肉
    ・眠り生肉
    ・落とし穴
    ・シビレ罠
    ・麻酔玉


    などを持ち込み、罠肉を食わせてイロイロなってるうちにメッタ打ち&爆破戦法でひとつ。
    さらにレストランで肉×酒の料理を注文し、「猫の火薬術」で爆弾の威力をUP。
    では、壁を越えるためにいざ挑戦!





    ■vsイビルジョー・実践

    ジャギィノス10匹の討伐依頼を挑戦の場に選ぶ。
    クルペッコ亜種に呼んでもらうのもいいが、水没林は周囲が見辛い&ペッコまで倒す余力がないだろうから選外。
    基本戦法は「懐に潜り込み、踏み付けを食らわないように左足側にまとわりつきながらチクチク」。
    少し疲れるとすぐに罠肉にも飛びつくので、どんどん食わせてみる。

    まずは毒肉。一発で毒になってくれる。少しでも削れてたらいいのだけれど、どれだけ効いたのやら。
    次にシビレ肉。しびしびしてるうちに身体の下に潜り込んで、打ち上げ爆弾を腹から顎・頭にかけてしこたま撃ち込む。
    20発を撃ち尽くしたのだからそれなりに効いてくれただろう。
    そして眠り肉。一発で眠り込んでくれたので、そこを大タルGで爆破。
    寝てる時の攻撃はダメージ2倍だか3倍だからしいので、きっと効いてくれた…はず。

    それぞれの罠肉、一つめはすぐに効いてくれるけど、二度目以降は異常耐性が上がるらしく、
    5,6個を費やしてもう一度眠らせることができた以外はほぼお荷物に。
    持ち込むなら眠り肉ありったけ・毒シビレを各1くらいで良さそう。


    そしてアイテムで打てる手はおおよそ打ったので、上記の事項に留意しながらの正面戦闘開始。
    身体が大きいため、攻撃やバックステップやスウェーでの移動力も大きく、振り回されやすい。
    そんな中とにかくちまちま左足にまとわりついては足や腹を切り、倒れたところでしっぽ切りも狙う。
    耐震スキルが役に立ち、四股踏み攻撃は絶好の攻撃チャンスになってくれる。
    とはいえまだ慣れないもので、ところどころで被弾しては回復しながらの戦いとなった。
    大きければ3割か4割くらいは食らうものの、動き自体はそこまで早くないし、
    入念な攻防強化アイテムの使用もあってか十分に回復のチャンスはとることができた。
    しかしまぁ、怒り龍ブレスでゴッソリ削られた時はさすがに焦ったけれども。


    コツコツコツコツと斬り、落とし穴にハメて顔をメッタ斬りにしたり、
    シビレ罠にかけてここぞとばかりにしっぽを切り落としたりしながらも、戦い続けて30分
    ついに足を引きずりだし、さああとは一気呵成に倒すのみ!
    …と斬り込んだはいいものの、またもうっかり龍ブレスをくらう始末。
    残り体力が何ミリかという窮状に慌てふためき、エリア移動して回復を試みる。
    しかしついてくるイビルジョー。回復Gをひとつ使った程度の心許ない体力に、あちらさんは怒り状態。
    攻撃動作に入られてもうだめか…と思ったところ、突然うめき声を上げて倒れ伏すジョーさん。


    カヤンバがやってくれました。


    またかよ! 前のラギアの時はチャチャに獲られたし!でも助けてくれてありがとう!
    クエストのメインターゲットではないので、倒してもクリア演出はないため何ともあっさり。 じ…実感わかねー!
    とりあえず気を取り直し、粛々と剥ぎ取り、残る討伐対象のジャギィノスを片付けて、チャレンジ終了。






    勝つには勝ったけども、喜んでいいものかと微妙な気分を抱えながらの壁粉砕。
    いや35分ばかし戦い抜いて、結果相手を倒してるんだから何の遠慮も必要ないんだけど、なんか、こう。

    ともあれ、無事に当面の(無駄な)目標を達成することができたので、心置きなく進められそう。
    次はガノトトスを狩って昇格か、港を進めていくか…


    …というところで出現する、港緊急クエスト『剛拳爆砕!ブラキディオス』



    やっと出てきた看板モンスター。
    気分はすっかりハンターというかチャレンジャーなこの頃、こっちに挑戦するのもいいかな?




    モンスターハンター3(トライ)G はじめてハンターパック(コスモブラック) 予約特典:オリジナルクリーニングクロス 付きモンスターハンター3(トライ)G はじめてハンターパック(コスモブラック)
    予約特典:オリジナルクリーニングクロス 付き


    任天堂 2012-03-17
    売り上げランキング : 339

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools




    ただのイビルジョーに武器の攻撃力不足とはいえここまで時間がかかるのだから、
    ある意味別の目玉モンスター、この『怒り喰らうイビルジョー』を倒せるのはいつになるやら。
    まぁのんびりと強くなっていこう。




    関連記事


    タグ : MH3Gプレイ日記

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/721-2d3e0a78

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。