◆新着記事

  • 10/06 フレポ召喚10連と聖晶石10連ピックアップを間違えて引いた結果  
  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  
  • 09/02 Nintendo Switch Proコントローラー 、通称プロコンを買ってきました。  
  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  

  • 【3DS】真・三國無双 VS、発売延期。公式サイトでストーリーモード公開。

     2012-02-03
    edit
    真・三國無双 VS
    ◇真・三國無双 VS|公式サイト



    3月予定から、4月26日へと発売日が変更されたこの三國無双。 今回ネガティブな話かというとそうでもない。
    何故ならそれよりも、公式サイトにて公開されたストーリーモードの概要、その内容があるからである。


    ◆真・三國無双 VS:ストーリーモード


    軍議に招かれた武将の一人として議論に参加し、回顧する形で合戦に身を投じる…という部分はおいといて。
    マイ武将を作成し、ミッションを達成する形で進めていくこの形式、3DSの無双前作・戦国無双クロニクルと同じもの。
    「自ら奮戦するだけでなくチームメンバーに対して指示を与えたり、操作する武将を切り替えながら「ミッション」をクリアし」
    という部分がポイント。タッチパネルで武将の切替を行い、臨機応変に対応する仕組みは単純ながらもシリーズにおいては革新的だと評判。「移動にかかる時間が長くてダレる」「ステージ目標がマンネリ」という部分を打破するものとして、パネル操作+ミッション制はかなり好評なようだ。

    最初の映像公開の時は食指が動かなかったが、そうとあれば俄然興味が湧くものである。
    またマイ武将=キャラクタークリエイト制も、それだけならどうということはないが、先日の発表と合わせると違った面がある。
    年末のニンテンドーダイレクトによると、任天堂とのコラボ衣装が登場するとのことで、自キャラの作成にもまた違う楽しさが出てくるかも。
    とはいえ、基本的には長年続いた無双であるので、人の向き不向きは分かれそう。
    しかし「飽きかけたプレイヤー」にこそオススメらしい。


    また更にさらに、パッケージにちょこんとある「ニンテンドーネットワーク」対応マーク。
    たぶん衣装DLCとかに使うのだろうけど、上記のこともあっていろいろ注目。


    延期は痛いかもしれないがパルテナとの衝突を回避できたとも見れるし、
    情報としてはさほど大きくはないけど期待感が一気に膨らむものがやってきたので補って余りあるかもしれない。
    発売までの余裕ができたので、情報を少しこれから追ってみようかしらと思う。




    真・三國無双 VS真・三國無双 VS

      ポケモン+(プラス)ノブナガの野望 (初回限定特典:「ノブナガの黒いレックウザ」カード 同梱) キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス] (初回生産限定版:ARカード同梱) 戦国無双3 Z Special(初回封入特典DLシリアル同梱) 新・光神話 パルテナの鏡 メタルギア ソリッド スネークイーター 3D

    by G-Tools

    関連記事
    タグ : ゲーム情報 3DS

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/709-b9c1d726

    ブログパーツ