◆新着記事

  • 03/13 スパロボT : CM第二弾公開。 東方不敗やユリカの姿も登場!  
  • 02/13 『 Nintendo Direct 2019.2.14 』 朝7時より放送決定。  
  • 02/13 スパロボDD : 第二弾PV、公開中。  
  • 02/08 2月7日の生スパチャンふりかえり。  
  • 02/06 すまほげカテゴリができました。  
  • 02/06 生スパロボチャンネル : 2月7日21時より放送決定。  
  • 01/19 スパロボT : 第二弾PV公開中! オリジナル主人公や、真ゲッタードラゴンも正式発表。  
  • 12/22 生スパロボチャンネル、次回は年明け1月11日21時から。スパロボTの新PVも公開。  
  • 12/12 スパロボT : 2019年3月20日発売決定。 今回も限定プレミアムサウンド版あり。  
  • 12/08 TやDD、X-Ωの情報をお届けの生スパロボチャンネル、12月11日(火) 21時より放送決定。  

  • スポンサーサイト

     --------
    edit
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
    タグ :

    スパロボZ2破界篇、二周目クリア。他

     2011-09-28
    edit
     
    なんだかものすっげぇ久しぶりな気がする、今日の日記的な記事。
    ブログ記事カテゴリが細分化しすぎたせいでここに放り込む記事がなくなってしまった弊害である。
    そのくせカテゴリわけは中途半端という救えない状況。 どうにかせんと。





    本日、やっとのことでスパロボZ2破界篇、2周目クリア。遅いとかいうな。
    二度のクリア周辺で改めて思ったことをつらつら。


    ・シュバル卿、一周目は「何がやりたかったんだこのオッサン」と思ってたけど、
     改めて進めて「過剰で大仰すぎる振舞いと叱責は、マルグリットを傘の下に置き守るためでもあった」
     と考えると、徹底的に哀れなおっさんだなあ…と。


    ・49話でマルグリットを先に倒すとその場でマルさん寝返るけど、その時のシュバルの心境如何ばかりや。
     今まで守ってきたマルさんに「あなたを討つ」とまで言われ、そしてなお逃がそうとし、
     庇って致命傷を受けたうえでガイオウに喰われ、哀れ過ぎやでオッサン…


    ・ZやZ2と、台詞の口調になんか違和感があると思ったら、キャラ同士の会話のはずなのに
     それを通してプレイヤーに呼びかけ・教えかける調子が強すぎるから違和感があるんだ、という結論を得る。
     3年ごしの疑問がすっきり。


    ・陰月の中身はやっぱ超銀河でカテドラル・テラなあれなのかしら。


    ・チェンゲ的には、どうせなら陰月決戦でインベーダーわんさか出して「月面戦争」感が欲しかったかなぁとか。
     せっかくアニメチェンゲ開始前の時間軸から始まってるんだし。というか次元獣を減っしてください。
     それにしても後編はどうなるのだろう。


    ・暗黒大陸にいるゲッター・ラガン・X&∀・キンゲ・ザブングルの面々。
     重陽子ミサイルとゲッター汚染による破局、そして15年のブランクはどう扱うのだろう。

     この辺は、暗黒大陸だけに異変と破局が詰め込まれてもイマイチ…なので、全世界的にやってもらいたい。
     まぁ年月については、ゲッター&ラガンは暗黒大陸を隔離するしかないのだろうか。


    ・クラッシャー隊の新人員や、新たな芸能プロダクションに加入するアイドル、OZの管轄になるUC&種MS組。
     これらの面々の行く末や新キャラ他、まだ登場してないものも含む未合流組も気になるところ。


    ・「祖国の復興」「聖王」とかいうあたり、後編のオリ敵はやっぱ聖インサラウムの皇子さんなのかしら。
     戦闘アニメの撃墜演出では堂々と逃げたガイオウさんは今後いつ出てくるか。


    ・第三次αに一部D的な展開があったように、第三次Z辺りでもありませんかねー。
     シャアがシャアのままシャアとしてネオジオンを率い星の為に戦うとか。
     なんかクワトロさん迷ってるし。

    ・Zがα外伝のコンセプト一部踏襲の様な形になってたように、後編は64的なものを意識してほしい
     …ってのは無理か。さすがにシリーズもので激しい結末分岐はできない…か?

    ・しかし、前篇では細かい分岐合流が多く、せせこましく世界が狭い印象が大きかったので、
     後編ではZくらいの大きなルート構成や、64のような多展開を期待したい。
     続編モノで分岐の多い展開は難しいだろうけど、結末が同じなら次も繋げられるだろう。
     α2みたいに、メインとなるエピソードの書かれ方や順序が変わったりくらいはできるかな。

     


    とまあ改めてクリアしてみると色々思うところはあった。


    そしてシナリオチャート埋めも終了。
    残ってたエリア11ルートは2周目の分岐データで空欄を埋める方策。3周するよりは楽だと踏んだ。
    そして3周目に入る気力はたぶんない。他にもDQやカグラ、グランナイツ、TOXもあるし…
    気分が向いたら進めることにしよう。



    なんにせよ、再生篇に向けた破界篇の準備は終わったので、いつでも来ていただきたい。


    ああ、そういえば、


    明日は第二次OGの発売日でしたね。


    そうでしたよね。そうでした。そうだった。だった。



    再生篇とOGの発売日が早く来ることを心から祈っています。



    関連記事
    タグ : ゲーム感想

    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/509-2ae27670

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。