◆新着記事

  • 03/13 スパロボT : CM第二弾公開。 東方不敗やユリカの姿も登場!  
  • 02/13 『 Nintendo Direct 2019.2.14 』 朝7時より放送決定。  
  • 02/13 スパロボDD : 第二弾PV、公開中。  
  • 02/08 2月7日の生スパチャンふりかえり。  
  • 02/06 すまほげカテゴリができました。  
  • 02/06 生スパロボチャンネル : 2月7日21時より放送決定。  
  • 01/19 スパロボT : 第二弾PV公開中! オリジナル主人公や、真ゲッタードラゴンも正式発表。  
  • 12/22 生スパロボチャンネル、次回は年明け1月11日21時から。スパロボTの新PVも公開。  
  • 12/12 スパロボT : 2019年3月20日発売決定。 今回も限定プレミアムサウンド版あり。  
  • 12/08 TやDD、X-Ωの情報をお届けの生スパロボチャンネル、12月11日(火) 21時より放送決定。  

  • スポンサーサイト

     --------
    edit
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
    タグ :

    OGシリーズ新作、『第2次スーパーロボット大戦OG』発表!

     2011-05-19
    edit


    2011年5月19日、スパロボ20周年作品が一つ、


    第2次スーパーロボット大戦OG発表!

    第2次スーパーロボット大戦OG 公式サイトへ



    機種 PS3
    価格通常版 8,379円
    BOX版 41,790円
    発売日 2011年予定
    公式サイト ( →プレオープン )


    『第2次スーパーロボット大戦OG BD COMPLETE BOX』 (税込:41,790円)
     OGS2BDBOX.jpg
      ・第二次スーパーロボット大戦OGゲームソフト
      ・江端理沙氏描き下ろしパッケージ
      ・TVアニメ「スパロボOG ジ・インスペクター」全話収録BDセット(4枚組)
      ・同ブックレット


    ・開発率60%
    ・2Dのユニットグラフィックと、3Dの背景の組み合わせで、今までにないダイナミックなアングルを実現。

    ・パッケージ絵らしきイラストにいるのは、
      ・ダイゼンガー・アルトリーゼ
      ・サイバスター・ラインヴァイス
      ・フリッケライ・エールシュヴァリアー
      ・サーベラス・雷鳳?



    まずは速報的に簡易記事。登場ユニット等は以下から。


    ( ※詳細記事できました → 第2次スパロボOG :第一報の詳細、紹介ユニット解説など。 )

    ◆登場ユニット


    アッシュ
     ・パイロットは謎の少年「イング」
     ・大破したエクスバインを予備パーツで補修した機体。T-LINKシステムを搭載し、イングのみが搭乗可能。
     ・マントを装着し剣を持っている。
     ・ロストチルドレンより復活のイング君。
     ・アッシュの風貌はクロスボーンを意識してる気がする。




    ジンライ
     ・ダイナミックゼネラルガーディアン、DGGの3号機。ダイゼンガーやアウセンザイターを破壊しようとする。
     ・「システムZLAI」というAIが機体を制御している。
     ・つまり、「雷鳳の前身で忍者モチーフだったDGG3号機」ですね




    エール・シュヴァリアー
     ・「スーパーロボット大戦D」から登場。
     ・パイロットはジョシュア・ラドクリフ。ジョッシュ君。
      CV:中村悠一

     


    ビルトラプター・シュナーベル   [パイロット:ラトゥーニ・スゥボータ]
     ・OGおなじみの「ビルトラプター」の改修機。
     ・「ブレード・サイ」や「レール・キャノン」などの武装を搭載。  
     ・デザインは、量産型ゲシュペンストMk2改と同じ「谷口欣孝」氏。
     ・ちなみにシュナーベルは独語で「くちばし」の意味。

    サイというのは十手のような武器。
    ラト子はよほど「ブレード・トンファー」が気に入ったのだろうか。




    サーベラス
     ・「スーパーロボット大戦MX」より。
     ・パイロットはヒューゴ・メディオ&アクア・ケントルム




    グルンガスト改   [パイロット:イルムガルト・カザハラ]
     ・グルンガストの強化改造型。
     ・デザインはグルンガストシリーズでおなじみの「宮武一貫」氏。
     ・アンケートに「グルンガスト改登場希望」と書き続けた甲斐があった。



    フリッケライ・ガイスト
     ・「リアルロボットレジメント」より登場。
     ・パイロットはアリエイル・オーグ
     ・廃棄されていた機体を、寄せ集めのパーツで改造した機体。
      アルトアイゼン同様のリボルビング・ステークやマシンキャノンも装備。
     ・機体名は「継ぎ接ぎの幽霊」と言う意味。




    アルテリオン
     ・「第2次スーパーロボット大戦α」より。
     ・メインパイロットのアイビス・ダグラスと、オペレーターのツグミ・タカクラの二人で操縦。
     ・アステリオンAXなどの前段階を経て満を持して登場。
     ・フィリオとスレイはどうなるのでしょう。




    龍人機
     ・「第2次スーパーロボット大戦α」より。
     ・傷ついた「超機人・龍王機」をグルンガストシリーズのパーツで回収した機体。
     ・パイロットはクスハ・ミズハ




    量産型ゲシュペンストMk2改・タイプN   [パイロット:カイ・キタムラ]
     ・量産型ゲシュペンストMk2の発展型改造機。
     ・各部ハードポイントで、作戦や状況に応じて武装などを換装可能。
     ・タイプNは標準型。
     ・前作「OG外伝」では両腕にバックラーを装備した形だったが、今回は片側のバックラーの代わりにF2Wキャノンを装備。
      ダブルバックラー式と換装可能なのだろうか。
      
    量産型ゲシュペンストMk2改・タイプC   [パイロット:ラッセル・バーグマン]
     ・タイプCは重装甲型。この機体は砲撃戦重視のツインビームカノン装備。
     ・色は青。
     ・やったねラッセル君!初報に載ってるよ!
     
    量産型ゲシュペンストMk2改・タイプG   [パイロット:カチーナ・タラスク]
     ・タイプGは高機動型、格闘戦重視で、両腕にバックラーを、胸部にメガブラスターキャノンを装備。
     ・色は赤。
     ・カチ中尉、念願の素ゲシュ脱出。


    ちなみに、これら三種類のゲシュペンストMK2改は、PSPのACE:Pに先行して登場していた。
    そこではタイプN・C・Gの3タイプ×5種の武装バリエーション、計15タイプの使い分けが可能だった。
    こっちでもできれば嬉しいが。



    アルトアイゼン・リーゼ   [パイロット:キョウスケ・ナンブ]
     ・説明不要のOGおなじみアルトアイゼン。






    故・スーパーロボットマガジン連載漫画「ロストチルドレン」から復活のイング君や
    RRRからのフリッケライ&アリエイルなどとても懐かしい顔ぶれが登場の第2次OG。
    登場確実だったとはいえ実際に出ると嬉しいサーベラス、
    A/Rに続いてDから登場のエール&ジョッシュなど、初報から盛りだくさん。


    OGシリーズは、情報公開が進むにつれて意外なロボットやキャラが紹介されるなど、
    版権シリーズとは違った意味での驚きがある。今後の情報公開にも期待。
    まずは公式の本格開設を。


    その後、詳細記事を予定。
    イング君の解説とか。

    ( ※できました → 第2次スパロボOG :第一報の詳細、紹介ユニット解説など。 )

    関連記事


    タグ : スパロボ情報

    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/321-ca996698

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。