◆新着記事

  • 03/13 スパロボT : CM第二弾公開。 東方不敗やユリカの姿も登場!  
  • 02/13 『 Nintendo Direct 2019.2.14 』 朝7時より放送決定。  
  • 02/13 スパロボDD : 第二弾PV、公開中。  
  • 02/08 2月7日の生スパチャンふりかえり。  
  • 02/06 すまほげカテゴリができました。  
  • 02/06 生スパロボチャンネル : 2月7日21時より放送決定。  
  • 01/19 スパロボT : 第二弾PV公開中! オリジナル主人公や、真ゲッタードラゴンも正式発表。  
  • 12/22 生スパロボチャンネル、次回は年明け1月11日21時から。スパロボTの新PVも公開。  
  • 12/12 スパロボT : 2019年3月20日発売決定。 今回も限定プレミアムサウンド版あり。  
  • 12/08 TやDD、X-Ωの情報をお届けの生スパロボチャンネル、12月11日(火) 21時より放送決定。  

  • スポンサーサイト

     --------
    edit
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
    タグ :

    スパロボOGジ・インスペクター 第26話/最終回  『貫け、奴よりも速く』

     2011-05-09
    edit

    ※5月頭、今更だけどちょっと書き換え&追加。
     

     祝・最終回!!

    前作DWなみの超ハイスピード投げっぱ最終回すら覚悟していたけど、そんな危惧なんてどこへやら。
    冒頭の超速ぶりには驚いたものの、期待通り以上の展開と、サプライズの連続に脳が追いつかない大興奮。
    どこまでもファンの・ファンによる・ファンのための作品。


    そして最後には謎の特報!


    26S-001.png



    発表内容についての記事はこちら。
    (→ 『スパロボOGジ・インスペクター、DVD/BD発売公式発表! そして…』)



    シリーズファンとして、このアニメを見ててよかった!



    しかし、普段アニメをまったく見ないので、来週からは寂しい週末になるのが唯一の心残りである。
    ゲームのOG新作も期待してます。09年末からずっとな!
    というかそれ以前に、05年にOG2とOVAが出てからずっとね!



                                ↓ ~以下本文~ ↓ 




    ・OPを流す時間すらも惜しんで、まずはアインストの光に包まれた地上の描写。
     いかにも最終回らしい…と思ったら、



    26A-003.png 26A-004.png



     クライウルブズ顔出し! やったねフォリア君!









    26B-006.jpg 26A-007.png



    26A-009.png 26A-010.png



     ジャーダとガーネット! コウタとショウコとコンパチ!!
    と、あとオーラのなさがすごいトウマ。



     冒頭からサプライズ顔出し。
     ベタな描写だけどこのメンバーは嬉しいぜ!














    ・そして本編。シュテルン様来たか…と思ったら、完全に一体化したというよりは白星から生えた形で、
     シュテルンではなく、あくまでもまだ「ノイ・レジセイア」の様子。



    26A-020.png



     虎龍ちゃんの出番は終わり龍虎王にチェンジ、いざ逆鱗断…かと思ったらまだだった。




    26B-057.jpg 26A-060.png


     まずはマウンテンプレッシャー!













    26A-064.png 26A-066.png






     そして今度はSRX、天上天下一撃必殺砲。今回こそ本領発揮?

     






    26A-071.png 26A-069.png





          ( ゚∀゚)o彡゚











    26A-082.png 26A-084.png


     一撃必殺砲が見事炸裂するも、まだしぶとく生き残るレジセイア。












    26A-087.png






     「クッ…あと一押し…足りんか…!」








     「俺 を 呼 ん だ か ! キ ョ ウ ス ケ・ ナ ン ブ ッ !!」















     
    26A-088.png


           !?

















    26B-090.jpg 26A-091.png



        ※呼んでません。












    26B-100.jpg 26B-103.jpg




    宇宙空間なんのその、謎の大地を刃馬一体で駆け抜ける。






    26B-102.jpg 26B-104.jpg


    しかし、テスラドライブの力場(Tドットアレイ?)らしきものを踏みしめている描写も挟む辺り、さすがの抜け目のなさ。












    26B-111.jpg 26A-112.png




    「我らに断てぬものなし!」と、見事に刈り飛ばし、切り刻む。





















    ・開始10分、あっさりノイ様しとめちゃった…と思ったら、やはりそこでは終わらない。



    26A-124.png 26A-138.png




    レジセイアのいた穴から、あっちの世界のアインスト・キョウスケさん来てしもうた!

    そうですよね、あんだけネタフリして来ない方がウソですよね!






    26A-134.png 26A-133.png



    しかし最早機体と一体化しつつあるベーオウルフさん。下半身が蔦状になり同化している。

    どこかで見たことあると思ったら、スパロボインパクト漫画「衝撃騎士団」のアルフィミィと同じ描写。
    そんなとこからもネタを拾ってくるか…








    ・レジセイアを「古きレジセイア」と呼び、自分こそが完全という新たなレジセイア・ベーオウルフは、
     宙域のアインスト全てとホワイトスターを食いつくし、新たな存在を生み出す。
     そして地球の全てを取り込もうと地球を目指す。


     アインストの十八番、レプリカの作成。




    26A-158.png 26A-159.png



    アインスト・サイバスター!






    26A-161.png



    アインスト・グルンガスト!




    26A-160.png 26A-226.png




    アインスト・SRX!!







    26A-162.png



    アインスト………?





    26A-164.png


    グレート雷門!?





    誰がこれが来るって予想できるんだよ!!











    そして、レジセイア・キョウスケも新たな存在へと変化し…




    26A-194.png





    ……!?




    26A-192.png





    機体もろとも込みで、誰だお前!?


    もはや何かこう、テッカマンかと。









    ・レプリカを置き地球へ向かうレジセイアの前に、
     システムXNを利用した転移でATXチームとソウルゲインが立ちはだかり、ついに本当の最終決戦開始。


    26A-200.png 26A-208.png











    最後の最後なので、vsアインストレプリカも大盤振る舞い。




    26A-228.png 26A-231.png




    まずはユウ&カーラの狙撃で両腕を破壊し動きを止め、




    26A-234.png 26A-230.png





    SRXの天上天下無敵剣にて偽SRXを一刀両断。








    26B-238.jpg 26A-240.png

    26A-242.png 26A-243.png



    そしてガーバイン&ガンナー&ボクサー&エクスバインの4連結フルインパクトキャノンでシメ。

    SRXの最後を飾ったのが爆砕剣でも必殺砲でもなく無敵剣だったのは予想外。













    26A-262.png 26A-263.png 26A-264.png



    ツインバードとロイヤルフェアリーズの合体攻撃で追い込み、







    26A-265.png 26A-266.png

    26B-267.jpg 26A-268.png



    グルンガストの暗剣殺でアインストガストを撃破。













    26A-270.png 26A-271.png

    26A-272.png 26A-274.png




    アイビスのマニューバーRaMVsと、




    26A-277.png 26B-279.jpg



    リューネの全裸クロスマッシャー、



    26A-282.png 26A-284.png

    26A-287.png 26A-288.png





    満を持してのコスモノヴァで、アインストバスターを撃破。












    26A-257.png 26A-258.png



    オクト小隊の連携からジガンテウンギアでアインスト雷門を大圧殺。



    最後の最後で見せ場がきたぞ! やったねタコちゃん!
















    ・システムXNを使い、地球の目前で追いついたATXチームとアクセル。こちらも大詰め。


    26A-290.png


    26A-297.png 26A-302.png



    ベーオウルフが即興で作り出した青と赤のコピーMk3を、龍虎王とヴァイサーガが迎え撃つ。



    26B-301.jpg 26A-303.png


    ここまできてようやくの光刃閃と逆鱗断でコピーを撃破。
    見せ場作りに余念が無いぜ。



    26A-040.png 26A-041.png

    26A-045.png 26A-047.png



     ソウルゲインは、失った左腕を新たにツヴァイザーゲインの遺品で補填。
     右手はレモンが新しく作り遺した玄武金剛弾、左手はヴィンデルの遺した残影玄武弾。燃える。



     「貫け…」
     

     「奴よりも速くッ!!」




    ゲームの時のように相対してのではなく、一時とはいえ共に並んでのこの台詞。燃えない訳がない。


    というかアクセル隊長が裏主人公ポジションを持ってっちゃう勢い。
    GBAのOG2の時に誰が予想しえたろうか。







    26B-316.jpg 26B-318.jpg 26B-320.jpg



    ほぼ相打ちに、渾身の玄武金剛弾をどてっぱらにぶち込む。





    26B-321.jpg 26B-325.jpg

    26B-326.jpg 26B-327.jpg


    そして放り投げられ、クレイモア風散弾ビームで今度こそ大破。








    26B-329.jpg 26B-332.jpg

    26B-333.jpg 26B-334.jpg






    続くキョウスケも、負けじとバンカーを撃ちこみ、炸裂させる


    …が、あと一押しのところで弾切れ。



    ちゃんとリロードしてこうぜ!







    26B-340.jpg 26B-342.jpg



    弾き返され、さらにボルテッカレーザーを撃ち返されるが、すんでのところでアルフィミィが割り込む。






    26B-343.jpg




    「私は、私になりたかったのに…」


    原作ゲームのような状況と交流の後とはいかなかったものの、かつてのアルフィミィを象徴する一言。
    これをちゃんと盛り込んでくれたのは哀しくも嬉しいところ。


    余談だけど、彼女のファンには、ムゲフロEXでの「私は、私になっていく…」と言う台詞に喜んだ人も多いはず。












    26B-351.jpg 26B-352.jpg


    アクセルとアルフィミィの拓いた道を再度通り、大気圏突入の熱に晒されながらも、またも肉薄するキョウスケ。
    そこに見たのは、腹部に打ち込まれたソウルゲインの腕。







    26B-350.jpg



    一話で「置き土産だ」と撃ち込んでいき、そのまま残っていた玄武剛弾。






    26B-356.jpg 26B-357.jpg



    「お前の一撃…! 届いていたぞ! アクセルッ!!」




    26B-358.jpg


    ライバルが最初に打ち込んでいた一撃を足りなかった最後の一押しに加え、核を穿たれたレジセイアは崩れ去り、
    大気と擦れ合う光と熱の中に消え去る。







    26B-361.jpg




    ポイント : アインストも突入熱には勝てなかった。









    26A-372.png




    かくして、地球を覆ったアインストの光は晴れ、何をどうやったのかキョウスケとリーゼもギリギリで生き残る。さすが奇跡の男。






    Lee.png



    そして爽やかな微笑みで「生存機を回収してやれ…」というリー艦長。

    綺麗すぎるぞなにがあった!
    いやゲームと違って何もないんだった!というかゲームはどうしてああなった!特にOGS!




    最後のインパクトを持っていったのは間違いなくこの人。









    というわけで、今回も超ツメツメだったけど、それを逆手に取ったような勢いとテンポと熱量。最終回に相応しい。

    製作者もスパロボファン揃い、ぶっちゃけ初見者は置いてけぼりで、
    良くも悪くも「ファンのファンによるファンのためのアニメ」であったOGIN。


    だがファンである自分には満足この上ないアニメだった。


    原作の味を損なわず、さまざまなネタを昇華し、思いもよらない引き出しを見せ、
    尺が足りないこともしっかり踏まえ、展開や交流に変化が出た部分は独自に辻褄をきっちり合わせる脚本と演出の妙。


    さほど仲違いしておらず、それ故に自身の意思で対立することもできずに袂を判ったメキボスとウェンドロなどは、
    ゲームとはまた違った味わいがあって実によし。そしてアインドロ様怖ぇ!



    活躍できるか不安だったオクト小隊やアイビス達、SRXチームの面々にもしっかりとした立ち位置と活躍が与えられ、
    特にマイマイをスパロボオリキャラ史上最も愛する自分としては、予想以上の出番ぶりにご満悦。
    SRXも無敵剣に爆砕剣に一撃必殺砲と、余すところなく必殺技を見せてくれたし。



    あ、でもマイマイはもうちょい幼いキャラデザがよかったです。


    マイ比較

    あらためてみると、ゲームとアニメの印象の差がすごい。この中間くらいがちょうどよさそう?


    あ、胸はアニメ準拠でもいいです。



    いくら語っても語り足りない部分があるので、ちゃんとした総括はまた後日にするとして
    ちょくちょく書き足すことはあるかもしれないけど、とりあえず本編の感想はこれにてお終い。



    「ファンのためのアニメ」を全力で作り出してくれた制作陣に最大の感謝を。







    そしてアニメ終了後に流されたこの映像。


    「公式な発表としてはまだできないけれど、他の発表に乗せて、それとなく新たな映像を流す」くらいが
    想定の内では最上と思っていたが、およそそのものズバリ、期待を膨らませてくれる最上の予告。


    26S-001.png 26S-002.png



    発表内容についての記事はこちら。
    (→ 『スパロボOGジ・インスペクター、DVD/BD発売公式発表! そして…』)




    OGのゲーム本編シリーズも期待!


    関連記事


    タグ : アニメ感想 OGIN

    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/234-db61816c

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。