◆新着記事

  • 08/02 スパクロにて『無限のフロンティア』イベント開催中! に思ったことあれこれ。  
  • 07/25 スパロボV&X、ニンテンドースイッチとSteamに移植版発売決定! Vは10月3日発売。  
  • 03/13 スパロボT : CM第二弾公開。 東方不敗やユリカの姿も登場!  
  • 02/13 『 Nintendo Direct 2019.2.14 』 朝7時より放送決定。  
  • 02/13 スパロボDD : 第二弾PV、公開中。  
  • 02/08 2月7日の生スパチャンふりかえり。  
  • 02/06 すまほげカテゴリができました。  
  • 02/06 生スパロボチャンネル : 2月7日21時より放送決定。  
  • 01/19 スパロボT : 第二弾PV公開中! オリジナル主人公や、真ゲッタードラゴンも正式発表。  
  • 12/22 生スパロボチャンネル、次回は年明け1月11日21時から。スパロボTの新PVも公開。  

  • FF4プレイ記録:最終回 ラストバトル編

     2011-05-29
    edit

    (※SFC版です。)



    PSP版も発売されたり、スパロボやってたり、
    色々あってほったらかし気味だったけど、結論からいうとクリアしてました。
    実に二ヶ月の放置。

    平均LV45でもなんとかなるもんだなぁ。


    ※クリア時ステータス
    FF4F.jpg




    ●目標条件
    ・バトルスピード1
    ・できるだけ留まっての稼ぎはしない
    ・なるべく宝箱は集める
    ・ザコからは逃げたり逃げなかったり
    ・縛りとか制限プレイとかではない
    ・わりとてきとう。



    ●現在ステータス
    プレイ時間13:30 
     Lv右手左手
    セシル46ラグナロククリスタルの盾 クリスタルヘルムクリスタルメイルドラゴンの篭手
    リディア43星屑のロッド 金の髪飾り光のローブ守りの指輪
    カイン46ドラゴンシールドホーリーランスドラゴンヘルムドラゴンメイル源氏の篭手
    ローザ45賢者の杖 金の髪飾り白のローブ守りの指輪
    エッジ45マサムネムラサメ  黒頭巾黒装束巨人の篭手




    vsゼロムス


      通常:ビッグバーン (全体2000前後)、ブラックホール (補助効果消滅)、バイオ、フレア →(HP減少後)→メテオ
      反撃:フレア、ワール

    という、魔法尽くしの攻撃パターン。
    魔法攻撃への反撃フレア後はビッグバーンの威力が下がるなどの小ワザはあるが、今回は役立てない。



    ▽ ラストバトル準備

    頑張ればLv40程度でも倒せなくはないらしいゼロムスだが、
    そこまで熟達したプレイが出来るわけではないので、まずは下準備から。

    • リディアには潔く眠ってもらう。
      攻撃力のある魔法もないし、バハムートを使うヒマも、反撃フレアに耐える余裕もない。


    • ローザとエッジは、HP2000未満&2000少々では不安なので、
      使わずに溜めておいた銀のリンゴと金のリンゴでHP上昇。二人とも2200程度に。

    • セシルとカインは最強装備でも問題はないが、念のため、魔法防御の高いイージスの盾を装備。


    • そして、ハブったリディアから、魔法防御の低いエッジの為に装備を移植。
      リボンや守りの指輪をエッジに装備させる。攻撃は投げる頼りなので、力や体力が下がっても問題なし。
      念には念を入れ、精神の下がるムラサメも外す。




    というわけで、大体こんな装備で挑んでみる。

     Lv右手左手
    セシル46ラグナロクイージスの盾 クリスタルヘルムクリスタルメイルクリスタルの篭手
    リディア43星屑のロッド 真 っ 裸
    カイン46イージスの盾ホーリーランスドラゴンヘルムドラゴンメイルドラゴンの篭手
    ローザ45賢者の杖 リボン白のローブ守りの指輪
    エッジ45マサムネ菊一文字 リボン黒装束守りの指輪



    そしてゼロムス戦、開始


    …とは言っても、ここに書くことなどほとんどなしの真っ向勝負。


    開始直後、クリスタルを使う前に、エルメスの靴などを使ってこちらの準備を固めておく。
    ブラックホールで効果が消されてしまうとはいえ、それまでに少しでもダメージを与えておきたいという目論見。
    増えたとしても雀の涙程度だけど…。


    そしてクリスタルを使用、本格戦闘開始。
    この時点で、クモの糸を使って、ゼロムスにスロウをかけておく。
    味方への補助効果と違い、敵への補助効果はブラックホールでも消されないので、
    バトルスピード1でまともに戦おうと思ったら無くてはならない戦法。



    反撃フレアが運良く(?)リディアに直撃したため、そのままおやすみしてもらい、総攻撃開始。


    • セシルはアイテムでの補助の合間に物理攻撃。


    • カインはジャンプ連発。そしてたまにアイテム使用したり普通に攻撃したり。
      ジャンプで打撃力確保できるのはいいが、うっかり回復しきれずに倒れたら元も子もない。


    • エッジは投げる連発。これまで溜めてきた武器をフル活用。
      SFC版はクリア後の引継ぎがないので、遠慮なく投げられる。


    • ローザはとにもかくにもケアルガ。MPの消費は激しいが、そこは旦那にカバーしてもらう。



    など、まぁとにかく総力戦。
    HP2200まで補強したとはいえ、ローザやエッジは運次第で結構よく倒れるので、
    その度にカバーして態勢を立て直すのが実に大変。特にローザが倒れた時は。

    しかし幸いにしてHPの高いセシルは確実に生き残り、ジャンプするカインも割と生き残るので、
    そこを基点に回復などを済ませ、必死に態勢を整えながら戦っていく。


    基本的に身震い後のビッグバーンに気をつけて戦うが、
    たまに挟まる全体バイオなどでコロッとやられてしまうことがあるので、決して低HPでは置かないようにする。



    …と、起きたり倒れたり殴ったり投げたりを繰り返しながら、相手がメテオ連発パターンに入ったらあと一息。
    ゼロムスのメテオは攻撃回数が少ないので、ダメージも多くて1000強、回避できることもしばしば。
    なのでここまで来たら回復だけは忘れず一気に攻め立てるのみ。


    「最後はセシルで決める」とこだわる余裕すらでき、
    実際その通りにセシルでトドメの一撃を放ち、手に汗握る十数分の激闘に勝利。



    プレイ時間およそ14時間。ついにクリア!

    たった14時間の為に半年近くかかったのかとか指摘してはいけない。





    というわけで、実はPSP版前にはクリアしてたSFC版FF4。ここにやっとプレイ記録も一段落。


    改めてプレイして感じることは、
    攻撃回数や属性、種族特攻などの戦闘システムの完成度の高さ。
    真正面から力押しでもクリアでき、工夫をすればより楽しいというナイスバランス。
    しかし、SFC初期の作品ゆえに、属性や特攻、装備の効果がわかりにくく、その辺りで損をしている。


    だからこそ、インターフェースの整備された移植で、より魅力が感じやすくなるのも嬉しいこと。
    PSP版の快適度やわかりやすさは、これまでの移植でトップクラス。

    現在まだまだPSP版が進行中でもあるので、
    一通りの本編追加要素制覇と、一通りのジアフタークリアを目指した後、また別のプレイをしてみたい。
    途中で止まってるプレイ要点まとめと、感想も再開しなければ。


    次にやるなら、PSP版でバトルスピード1アクティブ速攻クリアとかがいいだろうか?
    関連記事


    タグ : プレイ記録

    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/220-fdfed699

    ブログパーツ