◆新着記事

  • 03/13 スパロボT : CM第二弾公開。 東方不敗やユリカの姿も登場!  
  • 02/13 『 Nintendo Direct 2019.2.14 』 朝7時より放送決定。  
  • 02/13 スパロボDD : 第二弾PV、公開中。  
  • 02/08 2月7日の生スパチャンふりかえり。  
  • 02/06 すまほげカテゴリができました。  
  • 02/06 生スパロボチャンネル : 2月7日21時より放送決定。  
  • 01/19 スパロボT : 第二弾PV公開中! オリジナル主人公や、真ゲッタードラゴンも正式発表。  
  • 12/22 生スパロボチャンネル、次回は年明け1月11日21時から。スパロボTの新PVも公開。  
  • 12/12 スパロボT : 2019年3月20日発売決定。 今回も限定プレミアムサウンド版あり。  
  • 12/08 TやDD、X-Ωの情報をお届けの生スパロボチャンネル、12月11日(火) 21時より放送決定。  

  • FF4プレイ記録:その8 地下渓谷攻略編。

     2011-03-23
    edit
    前回からまた3ヶ月ぶりのプレイ&更新。
    そうこうしているうちにPSP版の発売が目前ではないか!


    ▼ 目標条件
    ・バトルスピード1
    ・できるだけ留まっての稼ぎはしない
    ・なるべく宝箱は集める
    ・ザコからは逃げたり逃げなかったり
    ・縛りとか制限プレイとかではない
    ・わりとてきとう。



    ▼ 現在ステータス
    プレイ時間11:40 (寝落ち時間含む)
     Lv右手左手
    セシル40エクスカリバーイージスの盾 グリーンベレーダイヤアーマー源氏の篭手
    リディア37妖精のロッド 金の髪飾り光のローブルーンの腕輪
    カイン40イージスの盾ディフェンダー源氏の兜黒帯胴着源氏の篭手
    ローザ39ルーンの杖 金の髪飾り光のローブルーンの腕輪
    エッジ39菊一文字メイジマッシャー  黒頭巾源氏の鎧巨人の篭手



    ▽月の地下渓谷・道中

    まずは白竜までの道中、宝箱は少ないものの回収して進む。
    ここで手に入る黒装束はエッジの最強装備なので絶対入手。源氏の鎧以上の防御力と極めて高い回避率を誇る。
    これと黒頭巾を合わせて装備すれば、エッジの回避力が凄まじいことになる。
    何度でも言う!エッジに源氏フル装備は地雷だ!



    vs白竜戦

    というわけで、封印武器を守護する最初のボス戦。
    三属性攻撃に炎・吹雪・雷、召喚魔法に地震、物理攻撃にスロウでカウンターしてくるので、そこに気をつけて攻める。

    つまり、レビテトをかけ、物理と召喚主体で攻撃するのがこちらの被害を最小限に抑えるパターン。
    適宜回復したり分身したりしながら、バハムート様に頑張ってもらって楽勝。Lvが低くてもなんのその。

    そして妖刀ムラサメをGET!!


    ▽月の地下渓谷・道中

    そしてここからは、再度地下へと、最終セーブポイントまで宝箱を集めながら進む進む。

    先ほど入手したムラサメは、力と知性は上昇するものの、素早さが下がり、
    装備の組み合わせによっては攻撃回数の低下など招くのでしばらく使用は保留。


    道々進み、カイン最強のドラゴンシリーズ装備やその他諸々の武具を入手。
    ドラゴン防具についてはセシルも装備できるので、盾辺りをセシルにも装備させる。


    何故かというと、地下渓谷に出現する敵はドラゴン種族が多く、竜耐性を持つ防具だとダメージをかなり抑えられる為。
    通常1000以上のダメージが数百以下になるという抜群効果。同様の理由で、金の髪飾りも竜耐性があるので使い続ける。

    宝箱を開けて出るレッドドラゴンやブルードラゴン、ベヒーモスなどを叩きのめしながらクリスタル防具も集め、どんどん進む。


    そして一度最終セーブポイントで休息&セーブをして、改めてボス討伐に向かう。


    vsダークバハムート戦

    行動パターンとしては、
    開幕にメガフレア、その後は自分にリフレク→フレアを反射して攻撃、召喚魔法カウンターにメガフレアなど。
    最初のメガフレアを乗り切れるかに全てが懸かっているので、一人でも多く生き残ることを祈り戦闘開始。


    何とかエッジがやられただけで済んだので、相手にスロウ、味方を立ち直らせて本格戦闘準備。
    フレアのダメージは1000前後と低いので、回復しながら戦えば問題なく、これまた意外とあっさり勝利。

    最強の聖剣、ラグナロクGET!!



    余談だけど、DS版と携帯版ではSFCとパターンが違い、開幕メガフレアの後は
    物理攻撃(即死効果)、リフレク&フレア、カウンターで回復などを行ってくる。

    DS版はそれほどでもないけど、携帯版はかなりの強敵。
    なぜかというと、基本がSFC版なのに、数値インフレし放題のDS版の数値を持ち込んできたため、
    物理攻撃で高確率即死、カウンターで18000回復など、もはや手がつけられない勢い。




    vsプレイグ戦

    全体に死の宣告→ヘイストという行動パターンしかないため、そこを突く。
    バトルスピード1のため、カウント終了前に倒すのはほぼ無理な為、リディアを戦闘不能にして開始。


    カウント0寸前でリディアを復活させることで、全体に死の宣告をかけなおしてくるので、
    再度カウントが戻り、そうやって時間を稼ぎ稼ぎ戦う。リディアは起きたり寝たりの繰り返し。


    パターンさえ把握していればどうということもないのであっさり勝利。LVが低くても関係なし。


    vsルナサウルス戦

    高い攻撃力と、大ダメージのバイオなどが強烈な強敵。

    …ではあるが、ドラゴン種族なため、耐性防具を装備すれば大半のダメージをカットできる。
    そこを活用して、先ほど入手のラグナロクやホーリーランスでボッコボコに。
    主にエッジがボコボコ死ぬものの、構わずメガフレアと打撃とジャンプで攻め立て勝利。


    ここでの戦利品は全状態異常耐性のリボン

    しかし、前述のように竜耐性防具の金の髪飾りが有用なため、女性陣はそっちをつけ続けてもらう。



    vsタイダリアサン戦

    封印ボス最後の敵。
    物理攻撃と召喚魔法カウンターブレイズ、大津波くらいなので、普通に戦えばOK。
    普通に勝利。





    ▼ 現在ステータス

    地底世界ではエッジが獅子奮迅の大活躍だったものの、ここでは少し活躍は控えめ。
    他の4人が耐性豊富なのに対し、エッジは竜耐性も三属性耐性もないため、打たれ弱さもあってポコポコ死ぬからである。
    3属性耐性の守りの指輪は装備できるけど、そっちは女性陣行きだし。




    プレイ時間13:30 (寝落ち時間含む)
     Lv右手左手
    セシル46ラグナロククリスタルの盾 クリスタルヘルムクリスタルメイルドラゴンの篭手
    リディア43星屑のロッド 金の髪飾り光のローブ守りの指輪
    カイン46ドラゴンシールドホーリーランスドラゴンヘルムドラゴンメイル源氏の篭手
    ローザ45賢者の杖 金の髪飾り白のローブ守りの指輪
    エッジ45マサムネムラサメ  黒頭巾黒装束巨人の篭手



    次はいよいよラストバトル。

    関連記事


    タグ : プレイ記録

    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/201-b22645c6

    ブログパーツ