◆新着記事

  • 03/13 スパロボT : CM第二弾公開。 東方不敗やユリカの姿も登場!  
  • 02/13 『 Nintendo Direct 2019.2.14 』 朝7時より放送決定。  
  • 02/13 スパロボDD : 第二弾PV、公開中。  
  • 02/08 2月7日の生スパチャンふりかえり。  
  • 02/06 すまほげカテゴリができました。  
  • 02/06 生スパロボチャンネル : 2月7日21時より放送決定。  
  • 01/19 スパロボT : 第二弾PV公開中! オリジナル主人公や、真ゲッタードラゴンも正式発表。  
  • 12/22 生スパロボチャンネル、次回は年明け1月11日21時から。スパロボTの新PVも公開。  
  • 12/12 スパロボT : 2019年3月20日発売決定。 今回も限定プレミアムサウンド版あり。  
  • 12/08 TやDD、X-Ωの情報をお届けの生スパロボチャンネル、12月11日(火) 21時より放送決定。  

  • スポンサーサイト

     --------
    edit
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
    タグ :

    スパロボOGジ・インスペクター第20話『若き猛禽』 

     2011-02-19
    edit


    この書き方が楽ですっかり味を占めてしまったので今回もこういうカタチ。
    というか、最初ッからこうでよかったんじゃないかっていうね。


    さて今回はついに大台の20話。その名も「若き猛禽」

    知る人ぞ知り、分かるヒトにはわかるこのタイトル。
    古くは8年前の第2次スパロボα、そのPVでお目見えしたアラドの異名。
    それっきり出ることは無かったものの、ココに来てついに復活。
    当時の街頭スクリーン放映は非常に強く印象に焼きついていましたとも。

    そして何故かあの異名が大好きで、「OGで復活して活かされないかなぁ…」と常々思っていた自分にとって嬉しいこの回。
    内容にも満足。


    ↓ ~以下本文~ ↓ 


    ・クロガネを受領し、テツヤ大尉を艦長代理に、一路アースクレイドルへ進路をとる一行。
     しかし「ここきたの偶然だし、やることあるし」とシュウは離脱。アンタ前回ノリノリポーズやったやないですか。
     18-178.jpg(前回)





    ・クレイドルへの寄港を求めるヒリュウに対し、アーチボルドの「撃っちゃいましょう♪」を皮切りに戦闘開始。
     さすがやでアーチさん。



    ・前回合流のマリオン博士の奮闘により、右腕のクラッシャーが追加されビルガーやっと完成。

    20A-033.jpg
    リアル頭身だと、SDよりも全身ゴテゴテのゴツゴツしさが分かりやすくなってる気がしてステキ。




    ゲシュペンストMK2・タイプSA、通称アルペンスト(自分で勝手につけた)が再登場。
     今回のマ博士、もう一つの成果物。

    20A-019.jpg 20A-020.jpg

    背面に追加ブースターを増設し、両腕をプラズマステークに換装。
    ただハリボテをくっつけた前回登場時と違い、MK2・タイプSの純然たる強化型に。

    今回は出番終了後にお蔵入りせず、使い続けて欲しいところ。本来(?)のパイロットであるカイ少佐とかで。


    20A-023.jpg 20A-022.jpg

    ということで、病み上がりのキョウスケも出陣。おお、なんだかちゃんと主人公っぽいぞ!





    ・今回の見所はアラドvsマシンナリーチルドレンと、ゼオラ復帰。
    説得の文言に「変なパンツ穿いてて」と新たなパターン追加。くまさんか、くまさんなのか。



    ・今回面白かったのが、このゼオラの洗脳解除シーン。

    20A-048.jpg

      1.洗脳で刷り込まれた「アラドがスクールの仲間を皆殺しにした」という偽の記憶、
      2.洗脳でも消せなかった、「アラドはスクールで一番大事な仲間」という思い出、
      3.その両者が拮抗し、「アラドがアラドを殺す」という矛盾した構図を作り上げ、
      4.イーグレット・スリサズがアラドを痛めつける様が、「仲間を殺したアラド」の虚像と入れ替わり、実像と修正される。


    という一連の流れが、映像媒体ならではの形で表現。アニメになった甲斐があるというもの。
    ところでこの黒アラド君の顔は何かこう…怖いどころか面白い。





    ・お若い二人を、すっかりアニメでは兄貴分のキョウスケと、未来の上司にして元人形仲間のラミアさんがサポート。

    20A-061.jpg 20A-054.jpg

    愛され支えられるのも主人公(の一人)っぽいアラド君。



    ・アラドとゼオラのコンビネーションにより、イーグレット・スリサズをあっさり撃破。
    20A-056.jpg 20A-058.jpg

    かすりもしなかったアラドの射撃とは違い、ゼオラの正確な射撃でシックス・スレイブを打ち落とし、本体にも被弾。

    その隙にアラドがクラッシャーで見事に真っ二つ

    そりゃいくらなんでも再生追いつかんわぁ。(アインストなら再生どころか分裂くらいしそうだけど)


    ・残るもう一人のイーグレット・アンサズには、パターンTBSを発動、更に高速の連携で追い詰める。

    20A-066.jpg 20A-065.jpg



    ツインバード・ストラァァァァァイクッ!!




    20A-068.jpg 20A-069.jpg


    またも完璧に真っ二つ。こりゃひでぇ。


    ・厭味で高慢な悪役として、これ以上なく華麗に散ったイーグレットの二人。
     15話もガルガウといい、悪役がいかにも悪役らしくスッキリサッパリ撃破されるのはとてもいい感じ。
     ヴィガジさんは撤退して再登場するけども、ネームドキャラとして初めて綺麗に退場したのでこれには満足。


    ・そして忘れてはならないイーグレットの残りのひとり、ウルズ。
     フェフ博士とともにどこかへ撤退し、どうなるのか気になるところ。






    ・ヒリュウから別行動をとり、やはり地中を通ってアースクレイドルの目前に迫っていたテツヤ艦長代理のクロガネ。

    20A-075.jpg

    ダイテツ艦長の愛用していた帽子を受け継ぎ指揮を執る。ゲームでも次回から被ってくれないかしら。






    ・メイガスの門に佇むスレードゲルミルと、クロガネの甲板から見据えるダイゼンガー。

    20A-077.jpg 20A-079.jpg

    夕日をバックにしてとても絵になる。

    そして本格的な戦いを予感させながら次回へ。




    20A-085.jpg
    21話「眠れ。地の底へ」。
    タイトル的に色々決着がつきそうだけど、尺的にはもう一話くらいないと片付きそうにない。

    アーチボルドにアギラとオウカ、スレードゲルミルとウルズ、メイガス。
    予告がブランシュタイン兄弟だったので、アーチボルドくらいは終わるだろうけど、22話までかけても良さそうなくらいかも。


     とにもかくにも、メカ的にはゲシュ2SAの再登場、ビルガー完成とTBS、
    描写的には洗脳解除のシーンと、ベルゲルミルの気持ちいいくらいのやられぶりが光った今回。
    これから先は決着のつく勝負が立て続けに来るので、色々とスカッとする展開が続きそう。


     
    関連記事


    タグ : OGIN アニメ感想

    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/197-1588fbac

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。