◆新着記事

  • 03/13 スパロボT : CM第二弾公開。 東方不敗やユリカの姿も登場!  
  • 02/13 『 Nintendo Direct 2019.2.14 』 朝7時より放送決定。  
  • 02/13 スパロボDD : 第二弾PV、公開中。  
  • 02/08 2月7日の生スパチャンふりかえり。  
  • 02/06 すまほげカテゴリができました。  
  • 02/06 生スパロボチャンネル : 2月7日21時より放送決定。  
  • 01/19 スパロボT : 第二弾PV公開中! オリジナル主人公や、真ゲッタードラゴンも正式発表。  
  • 12/22 生スパロボチャンネル、次回は年明け1月11日21時から。スパロボTの新PVも公開。  
  • 12/12 スパロボT : 2019年3月20日発売決定。 今回も限定プレミアムサウンド版あり。  
  • 12/08 TやDD、X-Ωの情報をお届けの生スパロボチャンネル、12月11日(火) 21時より放送決定。  

  • スパロボDD : 第二弾PV、公開中。

     2019-02-13
    edit




    スマートフォン向け新作スーパーロボット大戦 DD、第二弾PVが公開中。
    先月末ごろに台湾でのイベントに合わせてお披露目されたもので、同時に日本語版も公開。
    国際化(というかアジア展開)の流れを受けた昨今らしい経緯である。

    ちなみになぜ今頃の記事作成かというと、
    先月末はメギドとかに一所懸命だったほかブログ気分に火が点かなかったところ、
    ようやく思い出したように「そうだやるか」となったのが今だからである。






    PV構成としては、
    いつものスパロボ的な戦闘シーンカット集&会話シーン、そしてDD独特のワールド紹介など。
    「いつものような」とはいえ、スマホ専用ゲーであるDDにおいてはそこも重要な情報。



    494_20190213114311433.png  511.png


    例えばこう。
    なにせ、スパロボ系スパ歩アプリの先行作品であるスパクロことスパロボX-Ωにおいては、
    「背景素材が異様に少ない上にMAP演出もないから会話シーンのクオリティがとんでもなく低い」ため、
    「DDでは、最低限、いつものスパロボくらいの見栄えはある」というのが確認できるのはとても大事。

    あるんですよ。
    「シナリオデモのクオリティが低い」というの、あり得るんですよ。





    706.png  708.png


    ところで、旧シリーズ的(昭和的)ワールドのここの会話がとても好き。
    司馬モータースにモトクロスバイクの調整を持ち込むショウ、これこれこういうのだよ。

    先日の生放送での寺田Pコメントによると、このワールド、
    携帯が普及する前くらいの古い世代イメージのため、「地球連邦」なる政体も存在していないとか。






    492.png  500_20190213120643797.png
    504.png  510.png



    「ゲーム開始後は、4つのワールドからひとつを選んでプレイスタート」という、その4つの区分がこちら。
    なお比較的序盤に4つのルート(作品)は合流するとのことで、作品で迷ってる人も一応は安心(か?)



    ほか戦闘シーンについては、初報ではあまり大したことがなかった印象で、
    「こりゃ良くも悪くも他のリソースを食うってレベルじゃねえな」と思ったものだが、
    今回紹介されているのは(過去作からのコンテ・基礎動作流用も含め)しっかりクオリティを上げてきている感じ。
    お久しぶりのレイズナーV-MAXや、2D型演出では初のゼーガペイン、初登場のヴヴヴなど、
    従来作と比べても(ユニット質感のべた塗りは目立つものの)遜色のない出来となっている。


    α~Zシリーズと携帯機シリーズの両方に参戦した作品が今後増えた場合、
    はたして「どっちがベースになるのか」はちょっと気になるところ。



    先の放送での実演プレイ紹介もあって楽しみ度が増してきたので、
    またテストをやるときには応募してみたい。




    関連記事

    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1916-4f7edbee

    ブログパーツ