◆新着記事

  • 12/12 スパロボT : 2019年3月20日発売決定。 今回も限定プレミアムサウンド版あり。  
  • 12/08 TやDD、X-Ωの情報をお届けの生スパロボチャンネル、12月11日(火) 21時より放送決定。  
  • 12/03 スーパーロボット大戦V、PSアワード:ゴールドプライズを受賞したらしい。  
  • 11/27 スパロボT : なんか現時点で思いついた雑感的なあれこれ。  
  • 11/27 スパロボT : 公式サイト正式オープンほか、初報まとめ記事公開など。  
  • 11/22 スパロボT : 生放送以外の追加情報あれこれ (うますぎ、ファミ通など)  
  • 11/20 シリーズ最新作 『スーパーロボット大戦 T』 PS4/Nintendo Switchにて2019年 発売決定!  
  • 11/20 スマホアプリ新作、SRPG型の『スーパーロボット大戦 DD』発表!2019年配信予定。  
  • 11/06 11月19日(月) 21時よりスパロボチャンネル配信決定。  
  • 09/14 一週間の延期を経て、『Nintendo Direct 2018.9.14』朝7時より放送決定。  

  • スパロボT : なんか現時点で思いついた雑感的なあれこれ。

     2018-11-27
    edit

    ◆ 自分的な雑感あれこれ


    ・ゲシュペンスト、いったいどんなスタイル?

    「パイロットは新規キャラ」とだけは判明しているゲシュペンスト、
    「中の人」だけでなくゲシュペンスト自体も果たしていったい「どんな仕様か」というのが気になるところ。
    ただでさえバリエーションや個別作品における設定の多いゲシュペンストシリーズ、
    黒ゲシュにだけに限ってもそれはそれはかなりのものである。


     1.パンチだ!キックだ!スーパー系
     2.ニュートロンビームが光る!リアル系
     3.原点はここにある。ヴァンピーアレーザーとか手刀カッター、コンパチ系
     4.いいからドッジボールしようぜ


    OGでの主な出番がゲシュペンスト・タイプR(→RV)なのでリアル方面の印象が強くなっているここ10年以上であるが、
    OGだけでなく第4次やFにおいてもリアル系とスーパー系の双方が存在しているのがゲシュ1&2であって、
    では果たして今回スパロボTに登場するゲシュペンストは「どのバージョン」なのかというのが目下の関心。
    なおタイプTは……どっかにとりあえず置いといて。


    個人的には、使える機会がこの15年以上ほっとんどなかったタイプS(スーパー系)ベースだったりしても嬉しい。
    というかいっそRとSを混ぜて両方の長所を持ちパンチもキックもビームもブラスターキャノンもあるぞ!とかでもいい(贅沢)
    ていうかゲシュペンスト・Hをファントム要素のない純粋にPTとして使いたい(話が逸れる)。


    また、Vではブラックホールキャノンに暗剣殺、Xではコスモノヴァなど追加武装があったりしたが、
    ゲシュペンストで追加武装…?というとピンとこない(それこそパンチかキックか)のも気にかかる。

    とにもかくにも、動く映像を含めて今後の情報公開に期待。
    α外伝の量産型ゲシュペンストMk2が好きだったので、久々のBBスタジオ製ゲシュペンストというのも楽しみである。
    ジェットマグナムはやたら速く重く強そうで、スラッシュリッパーの重厚感が凄まじかったあれももう15年以上前か…






    ・今回、クロスボーンは何をやるのだろう、という関心事。

    スパロボT@参戦作品続投or再参戦or新規について | スパロボをこよなく愛するTMZ2のブログ
    http://ggglove.jugem.jp/?eid=4548

    おなじみTMZ兄貴の「続投/再参戦」まとめを見てそういえばと考えたこととして、
    「鋼鉄の7人」(+F91)だったXから、今回は再度クロスボーン無印が復活しているという点があり。
    とりあえず考えつくのは「ドゥガチは“復讐”というテーマにピッタリ」というあたりだけども。
    PVの敵もバタラだし、なんやかや木星帝国関係はある…と思うけれども。
    あとキンケドゥは使えますよね、ね?


    個人的には「鋼鉄の7人」の話もやってほしいけど「機体だけ参戦」と明示されてるしなあという。
    「機体だけ参戦」詐欺も板についてきたとこだし無印の話に鋼鉄7人要素をまぶしたりしてくれてもいいのよ?
    あとあれ、成長ギリくんとビギナ・ギナⅡを使わせてくださいお願いします。

    ついでに「鋼鉄の7人」原作最終決戦では量産型F91がリミッター突破してMEPE発生させてたような描写あったし、
    鋼鉄の7人を出典にした量産型F91はMEPE攻撃が最強武装にあってもいいんじゃないかと思うんですよ、はい。

    ところでふと気になったんですけど、
    ~第二次αのあたりまでは持ってたビームバズーカだかビームランチャーだか、
    F91君はどこに落としてきたんでしょう。拾ってきて。





    ・今回のテーマは「太陽系」「復讐」そして…?

    と、3つめ以降は「ネタバレになるのでまだヒミツ」と言われた今回のテーマ。
    実際テーマとして定められているかはともかく、「復讐」と表裏にもなる「愛」はどう扱われるかが気になるところ。


    ヴァンの復讐は言わずもがなエレナへの愛から。
    夢もユリカも奪われたゆえの復讐鬼アキト。絆を深めていった末の大告白となるドモンとレイン、凱と命。
    アムロだってベルトーチカとの間に子供ができる「ベルトーチカ・チルドレン」(※機体のみ参戦なのでほぼないだろうが)。
    ドゥガチにとっては「妻の博愛」こそが地球への憎悪と復讐に狂うひきがねでもあり。
    キリコとフィアナの愛、キリコを憎むイプシロン。ショウvs黒騎士、ショウとマーベル。


    そして忘れてはいけないのが、
    鉄也さんも甲児君もそれぞれが自分の「愛」に向き合った劇場版マジンガーZ/INFINITY。

    はてさて一体どんな風にまとめられてくるか、楽しみにしたいところ。






    関連記事


    タグ :

    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1907-edbb0592

    ブログパーツ