◆新着記事

  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  
  • 09/02 Nintendo Switch Proコントローラー 、通称プロコンを買ってきました。  
  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  
  • 03/22 『けものフレンズ』 3話の小さな冒険が描きだしたもの。  

  • パイロットはやはり剣鉄也!偉大な勇者の血を引く新たな帝王『マジンエンペラーG』の情報まとめ。

     2016-11-01
    edit
    http://tamashii.jp/item/11620/



    http://tamashii.jp/item/11620/  MEG03.jpg



    スーパーロボット超合金 マジンエンペラーG | 魂ウェブ
    http://tamashii.jp/item/11620/










    というわけで、魂ネイション&スパロボチャンネル生配信にて晴れてお披露目となった新たな魔神、新たな皇帝、
    スパロボ発の新たなオリジナルマジンガー『マジンエンペラーG』について、現時点で分かっている情報をまとめておきたい。
    …とは言っても、正式公開されたとはいえデビュー作となるスパロボVの発売前である現在、大した量はないけども。

    新しいのはパイロットの確定と戦闘アニメを見た印象くらいで、その上で前記事ふたつをひとつにまとめた、
    半ば以上「PV1で公開されたエンペラーで滾った熱い思いを形にしておきたい」というだけの記事である。


    スパロボ発の“魔神皇帝”ふたたび!?  スーパーロボット超合金 『 マジンエンペラーG 』 公開!|のこのこや
    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/blog-entry-1851.html

    魂ネイション2016ダイナミック座談会、新たな皇帝『マジンエンペラーG』披露についての簡単まとめ。|のこのこや
    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/blog-entry-1854.html

    初公開時やダイナミック座談会の視聴情報まとめなど、以前の当ブログ記事については↑こちら↑から。













    デザインは、鋼鉄神ジーグやマジンカイザーSKLの登場メカなどを手がけた、堀井敏之氏(本人ツイートより)。














    SRW_V_PV01_3_013.png SRW_V_PV01_2_016.png




    パイロットはおなじみ(?)剣鉄也で、各部の特徴や見た目どおり、「グレートの発展型」とのこと。
    「スパロボ発の新たなオリジナルマジンガー」については、スパロボ側からでなくダイナミック側から申し出とのこと。
    マジンカイザーから20年が経とうとしており、改めて新しいマジンガーを出してほしいということで、
    企画としてはかなり前から動いていて、この機会にようやく表舞台に立つことになった模様。

    ダイナミックプロ徳原氏に曰く「カイザーに並んで負けないようなものに」というデザイン、意気込みであるようだ。
    Vに登場するマジンガーZEROの対になるものではなく、「マジンカイザーに並び立つもの」である。
    (ただしVにはマジンカイザーの方は登場しない)


    なお、「エンペラー」や「G」などでゲッターロボを彷彿とさせるが、特に関わりはない模様。
    ゲッター線とかでパワーアップでもない。(byダイナミック座談会)








    634.png



    マジンガーブレードと同様に脚部からとりだす剣は「エンペラーブレード」、
    この大きな剣の方は「エンペラーソード」という名前だとか。



    また、スクランダーから伸び、背中にはためくマントは「エンペラーオレオール」という名称らしい。
    おそらく「aureole」として(殉教的な意味での)栄冠や栄光、聖像や聖者の後光や光輪、または光輝、栄光などの意味がある。
    座談会では「色々使い勝手があるかも…?」と言及されていたりする。
    玩具では硬質な感じだが、戦闘アニメではめっちゃはためく。

    このマントや大剣などのデザインから英雄的な印象を全体として受けるが、
    実際、「王者のような~」というイメージが名実ともに込められているようだ。





    638_20161101160929175.png  637.png



    ブレストがバーン的なエフェクトパーツがあるので、バーン的な武装も当然ある(名称はまだ不明)。
    また、エンペラーソードの柄は魔神の顔のようになっている。


    ※追記1 : 公開された新しい特集記事にて、バーン的武装名判明。グレートブラスターとのこと。
    > 新たなる魔神降臨。「スーパーロボット超合金 マジンエンペラーG」詳細情報を特集記事で公開! | 魂ウェブ
    http://tamashii.jp/t_item/98/


    ※追記2 : ロケットパンチ的武装はグレートスマッシャーパンチな模様。
    ※追記3 : サンダーブレーク的武装はサンダーボルトブレーカーな模様。






     ▼ スパロボVのPV画像を見ながらあれこれ。



    PS4/PS Vita「スーパーロボット大戦V」第1弾PV - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=KhBMd4YbIzk#t=4m04s




    SRW_V_PV01_2_016.png  SRW_V_PV01_2_018.png


    スパロボVにおいては、鉄也さんは甲児くんより早く登場し、
    かつ立ち位置もスパロボV独特のポジションになっているのだとか。
    ZEROと新たな魔神を取り込み、ついにスパロボ版「真マジンガー ○○!! G篇」の幕開けか。

    甲児くんがZEROに、鉄也さんがエンペラーGに乗るのはそれぞれスパロボオリジナルの経緯でなので、どちらも注目。
    声優については正確には分からないが、真マジZ版の「粟野史浩」氏だろうか?












    SRW_V_PV01_3_003.png



    エンペラーG、ほぼ基本の立ち姿勢。
    顎をグッと引いており、デフォルメによる各部位の強調で、リアル頭身よりも格段マッシヴな印象。





















    SRW_V_PV01_3_007.png  SRW_V_PV01_3_008.png
    SRW_V_PV01_3_0085.png  SRW_V_PV01_3_009.png
    SRW_V_PV01_3_010.png  SRW_V_PV01_3_011.png



    エンペラーブレードの射出から展開・伸張。
    マジンガーブレードのように、脚部から射出される模様。
















    SRW_V_PV01_3_013.png

    SRW_V_PV01_3_014.png




    カッコいい。


    そしてご覧の通り、マント/エンペラーオレオールはものすごくバサバサとはためく。















    SRW_V_PV01_3_015.png  SRW_V_PV01_3_016.png

    SRW_V_PV01_3_017.png  SRW_V_PV01_3_019.png


    飛び込みから斬りつけ、







    SRW_V_PV01_3_020.png  SRW_V_PV01_3_022.png

    SRW_V_PV01_3_023.png  SRW_V_PV01_3_025.png



    連続斬りからカットイン。













    SRW_V_PV01_3_032.png  SRW_V_PV01_3_035.png

    SRW_V_PV01_3_036.png  SRW_V_PV01_3_038.png



    蹴りつけて距離をとり、着地。
    それはもうマントがすさまじくバサバサと動いてモーションに華を添えている。
    そして背中も比較的よく見えるアングル。
















    SRW_V_PV01_3_039.png  SRW_V_PV01_3_040.png

    SRW_V_PV01_3_044.png  SRW_V_PV01_3_045.png



    ブレードを柄で連結、回転させながら突進。 マントが(略)。















    SRW_V_PV01_3_047.png  SRW_V_PV01_3_052.png



    この突進中のアングルも背中がよく見える。
    トドメの一撃への溜めの一瞬、ムチっとしたボリュームがあってカッコ可愛い。













    SRW_V_PV01_3_053.png



    キメ。




    カッコいい。










    じっくりと見てみるとこのエンペラーG。
    リアル頭身の超合金を見た図では金色の部分をアクセントとしつつも本体のデザインの主張はあまり強くないように思えたけど、
    戦闘アニメでは肩の金色がゴツゴツしさがとても目を引き、デフォルメによる強調もあって今にもはち切れそうなパワーを感じる。


    質実剛健さと絢爛さを兼ね備え、英雄的で王者の風格を漂わせるスタイリッシュ&ヒロイックなリアル頭身の超合金と、
    「眼」の力もあってマジンカイザーに劣らない凶悪さと力強さをまとったスパロボデフォルメ体型。


    どちらも、いい。









    スーパーロボット超合金 マジンエンペラーG 約175mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュアスーパーロボット超合金
    マジンエンペラーG
    約175mm
    ABS&PVC&ダイキャスト製
    塗装済み可動フィギュア


    バンダイ 2017-03-31
    売り上げランキング : 5

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    関連記事



    コメント
    格好良い(迫真)
    記事で格好良さと管理人のプロの愛が伝わりましたw
    いやいやマジンカイザー以来の格好良さですよ……
    個人的にはマジンガーZEROもスパロボVのオリジナル形態を登場させてエンペラーGと肩を並べて欲しいものです。



    そろそろ宇宙の王者にも何かテコ入れしてくれませんかね?
    ダイザーギガを捏造するだけでも良いので……
    更新頑張って下さい。
    【2016/11/01 18:46】 | アッカナナジン #- | [edit]












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1857-e8b962ee

    ブログパーツ