◆新着記事

  • 12/12 スパロボT : 2019年3月20日発売決定。 今回も限定プレミアムサウンド版あり。  
  • 12/08 TやDD、X-Ωの情報をお届けの生スパロボチャンネル、12月11日(火) 21時より放送決定。  
  • 12/03 スーパーロボット大戦V、PSアワード:ゴールドプライズを受賞したらしい。  
  • 11/27 スパロボT : なんか現時点で思いついた雑感的なあれこれ。  
  • 11/27 スパロボT : 公式サイト正式オープンほか、初報まとめ記事公開など。  
  • 11/22 スパロボT : 生放送以外の追加情報あれこれ (うますぎ、ファミ通など)  
  • 11/20 シリーズ最新作 『スーパーロボット大戦 T』 PS4/Nintendo Switchにて2019年 発売決定!  
  • 11/20 スマホアプリ新作、SRPG型の『スーパーロボット大戦 DD』発表!2019年配信予定。  
  • 11/06 11月19日(月) 21時よりスパロボチャンネル配信決定。  
  • 09/14 一週間の延期を経て、『Nintendo Direct 2018.9.14』朝7時より放送決定。  

  • 魂ネイション2016ダイナミック座談会、新たな皇帝『マジンエンペラーG』披露についての簡単まとめ。

     2016-10-30
    edit
    600.png  589.png



    【魂ネイション2016】超合金な男たちのダイナミック座談会生中継 - 2016/10/30 11:00開始 - ニコニコ生放送
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv279482711

    スーパーロボット超合金 マジンエンペラーG | 魂ウェブ
    http://tamashii.jp/item/11620/




    ダイナミックプロ徳原氏、BBスタジオ寺田氏、アニメーション研究家五十嵐氏、バンダイ寺野が超合金魂20周年について、スーパーロボット超合金について、熱く深くお届けします!もちろん、ここだから明かすことができる新情報にもご期待ください!


    というわけで、先日公開されたマジンエンペラーGの紹介を含めた座談会を視聴したので、簡単まとめ。
    とはいっても会話の濃さと勢い、分かり手おじさんと化し頷き速度がバイブレーションと化した寺田Pの様子などは
    およそ語りきれるものではないので、その辺はタイムシフトなりで雰囲気をあじわって貰うとして、
    主に「マジンエンペラーG」について現時点で公開された、判明したことを書き留めておくとする。







    602.png



    ・マジンエンペラーについてはかなり前から仕込んでおり、この度ようやく表舞台に立つことになった模様。
    ・「スパロボ発の新たなオリジナルマジンガー」については、ダイナミック側から申し出があったとのこと。
     ・前のマジンカイザーから20年近く経つので、というのもあるようだ。

    ・いろいろな想像妄想が飛び交っているが、とりあえず「ありがちなゲッター線でとかじゃないよ」とのこと。
    ・最初は「マジンエンペラー」だったけど「G」は後から出てきたとか。寺Pも「え、ゲッターロボじゃないよね」と思ったとか。


    「カイザーに並んで負けないようなものにしないとならんだろう」との意気込みはやはりある様子。
    ・背中のスクランダーから伸びる羽はやはり「マント」であるらしい。色々使い勝手があるとか…?
     ・剣などもそうだが、名実ともに、全体的に「王者」のイメージっぽい。


    ・「バレバレだとは思うんですけど、(肘の辺りなどを指して)この辺の尖り具合とか~」
    ・「誰が乗っているのか」も含め、明日10月31日のスパロボチャンネル配信で詳細を公開するとのこと。

    ・なお、Vには「マジンカイザー」は登場しないらしい。






     ▼ そのほかのことについて


    564.png


    それにしても座談会に居並ぶ面々、みなそれぞれとても楽しそうで。
    「対暗黒大将軍版」として作られた超合金魂マジンガーZ(ダイナミック・クラシックス)の話など濃すぎてもう。




    576.png 565.png
    571.png 578.png

    翼のピンクがかった色合いへのこだわりや影による表情もディティールとして表現した顔、
    サザンクロスナイフの射出口の造形や足の裏の色など、すさまじい語り口。
    そしてもはやただの一人のファンおじさんと化した寺田Pの頷き速度が印象的。





    589_201610301209518c6.png


    「マジンガーの究極系」ZEROも立体ものとしてこの場に登場。
    参考出展の試作品のようだが、スーパーロボット超合金としての商品化に期待がかかる。
    冗談めかして「超合金ほしいなぁ~って思ってたら… 自動的に…」この場に現れていたというのは寺田Pの弁。
    なるほどこれが因果律操作の力か。







    関連記事



    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1854-3d73d7cb

    ブログパーツ