◆新着記事

  • 10/06 フレポ召喚10連と聖晶石10連ピックアップを間違えて引いた結果  
  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  
  • 09/02 Nintendo Switch Proコントローラー 、通称プロコンを買ってきました。  
  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  

  • 自分の手で動かせるスパロボ!? 2Dロボアクション『Code: HARDCORE』が面白そう。

     2016-09-12
    edit




    スパロボの戦闘アニメを自分で動かしたいという思いから生まれた2Dアクション
    「Code: HARDCORE」がGreenlightに登場 - 4Gamer.net
    http://www.4gamer.net/games/355/G035593/20160912017/



    まさしく記事題のごとくそのまま、現状PCゲームとして制作中の2DロボATC『Code: HARDCORE』がとても楽しそう。
    中国のインディーズ開発「Rocket Punch」によるもので、その名前からも分かるようにロボへの情熱が溢れている模様。

    そのプロデューサー兼ディレクター氏はまさに『スパロボ』のファンであり、
    同時に「このクオリティの戦闘アニメが見るだけなのは勿体ない」との思いがこの作品に繋がったらしい。
    実際、映像を見るにまさに『スパロボ』みに満ちていて、アクションでありながらも動きが実にそれっぽい。
    リアルカットインのノリなどまさにスパロボチック。これが自分の手で動かせるというのは素晴らしい。
    こう…αシリーズとZシリーズ系のほどよい中間的融合というか…そんな感じ。

    2017年内のリリースを目指していて、Kickstartarでの出資も募るキャンペーンも行われている。
    今年の10月26日まで出資を募集しており、20ドル以上の支援者にはテスターとしてデモ版のプレイ権が授与されるとのこと。

    Code: HARDCORE - The Coolest 2D Mecha Battle Game by Rocket Punch — Kickstarter
    https://www.kickstarter.com/projects/1609568567/code-hardcore-the-coolest-2d-mecha-battle-game


    また、今年の東京ゲームショウにも出展されているとのことなので、
    一般公開日の9月17日、18日には9ホールB33に足を運んではいかがでしょうか。







    正統派主人公機チックな“サンダーボルト”、アタマに大砲を抱えた砲撃機“ラウンドハンマー”、
    高機動の可変機“ガイアー”、そしてライバル機っぽさのあるパワフルな赤い格闘型ロボ“クリムゾン・フレイム”。
    要所を押さえたラインナップを揃えており、またロボに欠かせないものとしてシチュエーションもステージでは凝っているようだ。
    (名前はたぶん英語をそのままカタカナ読みしても構わないだろう)


    動かしてみて操作が軽快ならそれでもよし、仮に動きが多少重く感じられたとしてもなんか味として感じられそうで、
    なかなかに「触ってみてぇ!」という誘因力を発揮しているこの作品。ほどほどに注目していきたい。



    関連記事
    タグ :

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1838-d6f3c55a

    ブログパーツ