◆新着記事

  • 10/06 フレポ召喚10連と聖晶石10連ピックアップを間違えて引いた結果  
  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  
  • 09/02 Nintendo Switch Proコントローラー 、通称プロコンを買ってきました。  
  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  

  • OGMD プレイ後感想 : ウェポンセレクト(武器換装)システムについて。

     2016-07-31
    edit
    http://srwog-md.suparobo.jp/
    スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ
    http://srwog-md.suparobo.jp/



    項目別感想シリーズ、今回はウェポンセレクト(武器換装)システムについて。
    GBAのOG1から今まで続く、OGシリーズにおいてはもはや伝統と言える特徴的システムながら、
    さまざまな要因が複合されて、作品を重ねるごとに存在感が薄れていっているというのは残念である。


    ・ OGS~外伝にあったカスタマイズ機能「特殊弾」システムの消失。

    ・固有武器の一括改造化と、汎用武器をメインとする機体の減少。

    ・外伝→第二次OG 時に武器攻撃力の一律切り詰めが行われ、下位武器はそのアオリを大きく受けた。

    ・固有武器と汎用武器でただでさえ全体的に攻撃力差がある上に、費用対効果も別段良くはない。


    などなど。
    特殊弾についてはむしろOGS当時の一過性の要素だったということで置いとくにしても (だが無くなったのは残念である)、
    「大半の攻撃力がかなり物足りなく設定されている」+「そのくせ武器改造費も決して安くはない」というのがやはり大きい。

    固定武器改造の一括化というのは特機系の復権などにも大きく貢献したのでそれ自体は好ましく思っているけれど、
    それに対して汎用武器への施策がほぼ下方修正しかなく、釣り合いがとれていない感があるのをどうにかして欲しいところ。

    OG外伝時に上位攻撃力がインフレしていたコトへの対応としてか、第二次OGでは全般的な切り詰めが行われていたが、
    それにより元々弱い武器ですらも一律300ほど低下させられるなどしてますます弱くなり実用性が乏しくなっていってる現状、
    一律切り詰め前の威力水準に戻すか、個別改造費をもう2,3割減するか、その両方するくらいで丁度良いのではと思える。


    ていうかGステークやネオチャクラム、シシオウなどの上位換装武器なども、
    これらは多少の低下は仕方ないにしても600~1000以上というのはちょっと下げすぎではありゃしまへんかと。
    もともと2500しかなかったGリボルヴァーを2200まで下げるとかちょっとやりすぎやろと。
    3200あったブーステッドライホゥも3000切るし、元のままでええくらいやろと。


    また換装武器に対しての話とは多少ずれるが、
    PT・AM系の中下位武装も同様に「ただでさえ強くないのに一律下げで弱すぎることに」なっているのがどうにかならないものか。
    というか「OGSより前からいる機体」に比べ「OGSでの追加機体を含む以後の機体」の格差がかなり大きいので、
    継投が続いてる機体も全体的に一律+300くらいし直して丁度良いのでは?という感じもする。



    固定武器の一括改造制移行という大きな転換がありながらも、OGSの頃から小手先の感が拭えない調整が続いているため、
    一括改造と武器換装システムの食い合わせがいまいち悪いままでもあるし、そこをこう…もう少し…なんとかして、
    せっかくの独自システムなのだからこのまま存在感を失わせていくよりは多少は盛り返していってほしいところ。






    ◆ 雑多にあれこれ

    ・アーマリオンがWゲージ170もあるのおかしない?
    ・同じOGS追加機体でも、ガーリオンベースに最新PT技術を盛り込んだズィーガーリオンの携行能力が高いならまだ分かる。
    ・こんなリオンの持てる拡張性を全部使い切ったようなカスタム機がさらに素リオンやら量産ヒュッケより武器持てるて。
    ・ていうか前はWゲージ0~10だったのに第二次OGからどうしていきなりそんなことになったのだ。
    ・個人的には強化パーツを4つも付けられるのも類似の理由で納得感低い。


    ・HGリボルヴァーが汎用化したからART-1の所持分はどうなるかと思ったら固定武器のままだし、
    ならR-1のGリボルヴァーも固定武器扱いでいいじゃねーか変形後にGリボルヴァーキャノンもあんだからよー
    ていうかGリボキャノンとHGリボキャノンで1000近くも威力が違うのさすがに何なの。

    ・チャクラムシューターが換装武器から姿を消したのは(OGSからだけど)残念です。
    ・ヒュッケバインMk2が姿を消して武器そのものを見る機会も無くなっちゃったし。
    ・ところで行方不明のヒュッケバインMk2三号機ってどこ行ったの。
    ・ビームカタールソードも蘇って欲しい派。

    ・現状、ALL属性の換装武器は射撃ばかりなので、
    携行できる格闘型のALL武器として「シールドクレイモア」とかどうだろう。


    ・ていうか軍上層部さんと開発側さん、各武器1つや2つとかじゃなくてもっと気前よくいっぱいください。
    ・ダークプリズンでは少人数行動のチームでありながら従来の全部隊規模の換装武器数が入手できたため、
    相対的にとても潤沢に個々の機体を換装武器で飾り立てることができたのがとても楽しかった。
    ならば部隊規模の多い本編でも相応の数を回してきて欲しいもんじゃて。


    ・ウェポンセレクトの復権もだけど、ゲシュペンストMk2やビルトシュバインなども再登場して欲しい。
    ・あと換装武器関係ないけど存在するはずのグルンガスト壱式2号機3号機もね!
    ・Mk2タイプSが大活躍中のRecord of ATXをみんな読もう。






    関連記事


    タグ : OGMD感想

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1817-7fc102c2

    ブログパーツ