◆新着記事

  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  
  • 03/22 『けものフレンズ』 3話の小さな冒険が描きだしたもの。  
  • 03/21 シリーズ初期3作を1本に収録。『聖剣伝説 コレクション』6月1日にSwitchで発売決定!  
  • 03/21 3DSで完全リメイク『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』発売決定!  
  • 03/21 モンスターハンター ダブルクロス : ハンター稼業、再開しました  

  • 25周年記念作品 『スーパーロボット大戦V』 PS4/Vitaで2017年発売決定!

     2016-06-05
    edit


    PS4/PS Vita「スーパーロボット大戦V」ティザーPV - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=18otfdWJlLI



    OGMDとクロスオメガコーナーも終わり、25周年記念感謝イベント第一部もそろそろ終わりかと思われた頃、
    これこそ真にサプライズとして、25周年記念作品第2弾として新たな版権スパロボ作品が公開された。



    その名もスーパーロボット大戦V 』!!



    発売予定は来年2017年で、機種はPS4とPSVitaのマルチ展開となっている。今回とうとうPS3はなし。
    発表と同時にティザーPVも公開されており、新規参戦7作品を含む26の登場作品も明らかになっている。







    596.png


    ◆ 参戦作品  (☆=新規作品)


    ■ 無敵超人ザンボット3
    ■ 無敵鋼人ダイターン3
    ■ 機動戦士Zガンダム
    ■ 機動戦士ガンダムZZ
    ■ 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
    ☆ 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ
    ■ 機動戦士クロスボーン・ガンダム
    ☆ 機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート
    ☆ 機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人
    ■ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
    ■ 劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
    ■ 機動戦士ガンダムUC
    ☆ 勇者特急マイトガイン
    ■ 劇場版 機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-
    ■ 真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日
    ■ 真マジンガー 衝撃!Z編
    ☆真マジンガーZERO vs暗黒大将軍
    ■ フルメタル・パニック!
    ■ フルメタル・パニック?ふもっふ
    ■ フルメタル・パニック!The Second Raid
    ■ フルメタル・パニック!(原作小説版)
    ■ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
    ■ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
    ■ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
    ☆ 宇宙戦艦ヤマト2199
    ☆ クロスアンジュ 天使と竜の輪舞







    ◆ 機体のみの参戦について。


    598.png


    PV放送ののち、解説トークコーナーについて言及された「機体のみの参戦」について。
    上記フリップの通り、●印のついている作品は、「機体のみの参戦」となるとのこと。
    該当作品は「閃光のハサウェイ」「鋼鉄の7人」「真マジンガーZEROvs暗黒大将軍」「新ヱヴァQ」など。


    しかし近年は「機体のみの参戦」とはいってもシナリオに絡まないわけではなかったり(BXのズワウス等)、
    類似例としては第三次Z天獄篇のヱヴァQも機体とパイロットのみ登場ではあるがキャラクターとしては当然周囲と関係したりなど、
    「原作にある話の要素を展開するわけではない」くらいに意味するところが拡大していったりしてるのが実際のところ。
    なので、「これら機体参戦作品の要素を加えた他メイン作品がどのように化学反応を起こしていくか」が楽しみとなるところである。
    (厳密に「"機体だけ"参戦」だったら閃ハサ版ハサウェイとかまで登場できないことになってしまうがんなこたーないし)


    クロスボーンは「鋼鉄の7人」がユニット参戦ならやはり話の中心はクラックス・ドゥガチの木星帝国と外伝になるのかなど気になりつつ、
    一方でやはり注目なのこれスパロボに出せるの?との声がよく聞かれた漫画「真マジンガーZEROvs暗黒大将軍」について。
    アニメ「衝撃!Z編」の方はスパロボへの参戦もそこそこに数が重なり、第三次Zでは蘇ったミケーネの神々・ハーデスとの決戦、
    BXではカイザーSKLとクロスオーバーしながらの暗黒大将軍との戦いなど、独自の展開を見せてきたスパロボでの真マジンガー。
    今回はZEROの要素を取り入れることで、どのように展開が広がるか、期待したいところのひとつ。

    つまりグレートや鉄也さんの登場は果たしてあり得るかがとても気になるということです。





    ◆ その他

    ・タイトルについて。
    先に参戦作品が決まった後に、「スーパーロボット大戦V」というタイトルはつい最近に決定したとのこと。
    つまり「VってついてるのにあのVとかこのVとかそのVとか出ないのかよ!」とはあまり言ってあげるなということのようだ。
    嗚呼Vガンダム。

    ・Vは「Voyage」の意味。


    ・今回は続編の予定のない、単独で完結する単発作品とのこと。





    関連記事
    タグ : スパロボ情報

    コメント
    細かい指摘になるのですが、文中の新規作品は真マジンガーZEROも含めて7作品ではないでしょうか?
    【2016/06/05 19:18】 | ななしさん #- | [edit]
    > 細かい指摘になるのですが、文中の新規作品は真マジンガーZEROも含めて7作品ではないでしょうか?

    ですね、参戦作品を打ってる時にZEROに新規用の文字修飾をし忘れて、プラス数え間違いをしたようです。
    ご指摘ありがとうございます。 修正しました。
    【2016/06/05 19:49】 | のこや #- | [edit]












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1797-6ae59cab

    ブログパーツ