◆新着記事

  • 03/13 スパロボT : CM第二弾公開。 東方不敗やユリカの姿も登場!  
  • 02/13 『 Nintendo Direct 2019.2.14 』 朝7時より放送決定。  
  • 02/13 スパロボDD : 第二弾PV、公開中。  
  • 02/08 2月7日の生スパチャンふりかえり。  
  • 02/06 すまほげカテゴリができました。  
  • 02/06 生スパロボチャンネル : 2月7日21時より放送決定。  
  • 01/19 スパロボT : 第二弾PV公開中! オリジナル主人公や、真ゲッタードラゴンも正式発表。  
  • 12/22 生スパロボチャンネル、次回は年明け1月11日21時から。スパロボTの新PVも公開。  
  • 12/12 スパロボT : 2019年3月20日発売決定。 今回も限定プレミアムサウンド版あり。  
  • 12/08 TやDD、X-Ωの情報をお届けの生スパロボチャンネル、12月11日(火) 21時より放送決定。  

  • GBAVC『スーパーマリオアドバンス4』が今年最後の購入ソフトとなりました。

     2015-12-31
    edit
    CXi7PzjUMAEjEQw.jpg


    スーパーマリオアドバンス4 | Wii U | 任天堂
    https://www.nintendo.co.jp/titles/20010000008346

    このソフトは、2003年に発売されたゲームボーイアドバンス用のアクションゲームです。
    ファミリーコンピュータで発売された『スーパーマリオブラザーズ3』をアレンジして収録しています。

    キノコ王国を跳び出したマリオ!
    そこには見たこともない不思議な世界が広がっていた!! タヌキにカエルにシッポにハンマー。
    シリーズ最多のいろ~んなマリオを操って、ひろ~い世界を大冒険!!

    ※当時のパッケージ裏面に記載された文章をもとにしています。

    【カードeリーダー+のコースも遊べる!】
    データセレクト画面で「コースカード」を選択すると、
    オリジナル版で「カードeリーダー+」を使用することでプレイできるコースを、本ソフトでもプレイできるようになります。
    (ゲームボーイアドバンス用周辺機器「カードeリーダー+」は使用できません。)



    WiiUのバーチャルコンソール(VC)として12月29日より配信中、
    GBA『スーパーマリオアドバンス4』が今年2015年最後の購入ソフトとなりました。
    自分のゲームライフはマリオ(1と3)とともに始まったようなものなので、
    マリオ3の移植版である本作は年の最後を飾るのにピッタリといえよう。
    ちなみにFC版ベースというよりはマリオコレクション版3がベースである模様。


    しかし当たり前のこととはいえ、「WiiU」で配信中のVCなのでTV画面でも手元でも楽しめるというのは良いところ。
    FF6アドバンスに続いて年明けにはFF1・2が配信されることでもあるし、さあさあGBAスパロボもVC配信をするのだ。





    CXi-1sCUkAAbLfy.jpg CXjAJ3qUEAAS6n4.jpg
    CXjAa7xUAAAsxrQ.jpg CXizAY9UAAA3qAo.jpg



    本ソフトの特徴でもある「カードeリーダー+」対応の追加コース。
    周辺機器であるリーダーにカードを読み込ませることで新コースが追加されるというものだけれど、
    このVC版では最初から全てのコースが解禁された状態で収録されているというのが嬉しいところ。

    当時はGBA(とカードリーダー)を持っていなかった自分にとって、
    33個の新コース+クラシックコース4つという大ボリュームの新要素つきの移植が702円(税込)の安値で楽しめるお買い得ぶり。
    マリオ3が好きでこのアドバンス版をやったことがないという人も、
    当時は追加コースを集めきれなかったという人にも今どうぞとオススメできるVC版ではなかろうか。
    もちろん、近年のマリオから入った人や、マリオメーカーで過去マリオ熱が再燃したヒトにも。




    関連記事
    タグ :

    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1783-fdaf14cf

    ブログパーツ