◆新着記事

  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  
  • 03/22 『けものフレンズ』 3話の小さな冒険が描きだしたもの。  
  • 03/21 シリーズ初期3作を1本に収録。『聖剣伝説 コレクション』6月1日にSwitchで発売決定!  
  • 03/21 3DSで完全リメイク『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』発売決定!  
  • 03/21 モンスターハンター ダブルクロス : ハンター稼業、再開しました  
  • 03/14 今日から僕も冒険者。『ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD』を買ってきました。  
  • 03/03 25周年もそろそろ終盤『生スパロボチャンネル』3月10日20時より深夜拡大SPで放送決定。  
  • 02/24 スーパーロボット大戦V [プレミアムサウンドエディション]を買ってきました。が…  

  • スパロボBX プレイ後感想 : BGM / 音関係について。

     2015-09-26
    edit
    スーパーロボット大戦BX (【初回封入特典】レベルアップキャンペーンダウンロードコード) スーパーロボット大戦BX [オンラインコード]

    スーパーロボット大戦BX|公式サイト






    前のクリア感想記事でも書いたように、今作BXを支える大きな魅力が音関係。
    前作UXでもかなりの進歩を見せていたと思ったけども、今回はさらに一新、さらに飛躍したクオリティに。

    「君の中の英雄」の前奏などに顕著な音の透明感や、「ガリアン・ワールド」のコダワリの間奏、
    サビの盛り上がりがすばらしい「守護神」や共演のSKLともマッチする「感じてKnight」、
    通常版とTVverの両方を収録していた「YOU GET TO BURNING」や「ドリーム・シフト」など、挙げれば枚挙に暇がないくらい。

    前作ではマークザインのshort版などを戦闘BGMに設定できなくて残念だったが、その不満改善要望点に応えたのか、
    今回はユニコーンや前述の二曲などは各版をそれぞれBGM設定可能になっていたのもまた嬉しいところ。


    また、UXでは実装されず遅れていた「BGM / SE / VOICE」の項目別の音量設定が可能になったことも大きい。
    前作ではSEやボイスの音質のイマイチさと、音量バランスの悪さで、せっかくの曲を楽しもうにも耳が痛くてしょうがなかったが、
    個別に調整できるようになったことで、不都合・不便なく耳で楽しむことができるようになったのはありがたい。



    と、基本的には改善点や良いところが多い音関係だが、一部の仕様には不満もある。
    前作では機体の形態別に異なる曲を設定することができたが、今回は一方を変えれば一方も勝手に変更されてしまう。
    これによりどうなるかというと、例えばSKLなら単独では「The Eternal Soldiers」、ウイングクロス後なら「LEGEND OF KAISER」、
    ユニコーンなら通常時は「UNICORN」、デストロイモード時は「RX-0」で別にしたくても、それができないのである。
    これは当該ユニットを使う際には気分に大きく関わる部分なので、気を利かせたつもりならば余計と言わざるを得ない。

    また、よりによって歌が重要なマクロス関係のイベントで音楽が流れなくなる無音バグ(再現性・高)も多数声が上がっているので、
    これら二つの点ほか特定箇所で高確率に発生するフリーズバグなどの修正を兼ねた改善データ配信でもして欲しいところだ。




    BGMのクオリティなどは全く文句なく聞き惚れるレベルになっているので、
    後はまた、作品の回を重ねるごとに、システム周りの改善もこれまで同様に進めていってほしい。
    そして「君の中の英雄」を聴くたびに涙がにじむ体質になってしまったので、責任をとって俺を嫁に貰ってほしい。









    関連記事
    タグ : ゲーム感想

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1758-e2b63c5d

    ブログパーツ