◆新着記事

  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  
  • 03/22 『けものフレンズ』 3話の小さな冒険が描きだしたもの。  
  • 03/21 シリーズ初期3作を1本に収録。『聖剣伝説 コレクション』6月1日にSwitchで発売決定!  
  • 03/21 3DSで完全リメイク『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』発売決定!  
  • 03/21 モンスターハンター ダブルクロス : ハンター稼業、再開しました  
  • 03/14 今日から僕も冒険者。『ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD』を買ってきました。  
  • 03/03 25周年もそろそろ終盤『生スパロボチャンネル』3月10日20時より深夜拡大SPで放送決定。  

  • 3DS最新作『スーパーロボット大戦BX』、2015年8月20日発売決定!

     2015-05-21
    edit
    SRWBX_00.jpg

    スーパーロボット大戦BX|公式サイト
    http://srw-bx.suparobo.jp/




    UXから2年と少し。待望の3DSシリーズ最新作が発表!
    その名も『スーパーロボット大戦BX』、8月20日発売予定。



    『スーパーロボット大戦BX』ニンテンドー3DSで最新作が登場!! - ファミ通.com
    http://www.famitsu.com/news/201505/21078933.html



    日付変更と同時に情報が正式公開。
    残念ながらプロモーション動画はまだ掲載されていないものの、
    どちらにせよ21日(木)本日中には公開されるのでそちらも楽しみにしたい。

    ※追記 21日12時より公開開始。 
    → 「スーパーロボット大戦BX」 第1弾PV - YouTube








    ◆ 参戦作品 (全16作品)

    聖戦士ダンバイン
    聖戦士ダンバイン New story of Aura Battler Dunbine
    巨神ゴーグ
    絶対無敵ライジンオー
    勇者王ガオガイガー
    機甲界ガリアン
    SDガンダム外伝
    劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
    機動戦士ガンダムUC
    機動戦士ガンダムAGE
    劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~
    劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~
    マクロス30~銀河を繋ぐ歌声~
    真マジンガー 衝撃!Z編
    マジンカイザーSKL
    機動戦艦ナデシコ

     (青字=シリーズ初登場作品)




    今回はこのような参戦ラインナップ。
    前作と同じく全16作品が登場し、そのうち完全新規は5作品。
    UXからはマクロスF、劇場版00やマジンカイザーSKL、ダンバインなどが続投となっている。


    ほかガオガイガーやナデシコが7,8年ぶりの参戦、
    ライジンオーが2Dスパロボには初登場、ガンダムUCもZシリーズ以外には初、
    同系列作品同士の共演が意外にもほとんどなかったマジンガー(真)がSKLと共演など、注目点は多い。
    OVA版ダンバインの参戦で、サーバイン&シオンが声付き初となるのかも見逃せない。


    また新規作品としては、前作UXでのSD三国伝から想定内ではあるものの、
    実際に参戦するとるとやはり衝撃は段違いなSDガンダム外伝、騎士ガンダムが個人的には最大インパクト。
    ダンバインや、おなじく新登場の機甲界ガリアンなどと合わせ、ファンタジー色が気になるところ。

    ゴーグやAGEなどもあり、全体としては中々に新旧バランスが取れているのではないかと見えるところ、
    騎士ガンダムなどとは別の意味で異色なのがマクロス30。歴代シリーズ総登場オールスターゲーム名義での参戦ということで、
    その中から何がどれだけ出てくるのか中々に読みにくく、すっかりおなじみになった感のあるマクロスFの扱いにも変化が出そう。
    見る限りでは、「せっかくだからイサムを本格的に登場させようぜ!」などの声が大きい模様。



    いろいろと話したいことはあるものの、
    それはPV後に回すとして、個人的にはUXに負けず劣らず期待度がかなり高。
    SKLや00などの好きな作品が続投するほか、何といっても世代である騎士ガンダムの登場が大きい。
    画面写真を見る限りでは、ユニットグラフィックが接写になってもドットの粗さが無くなっているなど、
    見栄えも全体的にクオリティアップしていることが新規・続投・復活とわず期待大。





    ところで騎士ガンダム参戦が実現した今、
    そのうちエルガイヤー・ガンジェネシスとゴッドマーズの共演とかありえませんかね…?



    関連記事
    タグ : スパロボ情報

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1728-afa68afc

    ブログパーツ