◆新着記事

  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  
  • 03/22 『けものフレンズ』 3話の小さな冒険が描きだしたもの。  
  • 03/21 シリーズ初期3作を1本に収録。『聖剣伝説 コレクション』6月1日にSwitchで発売決定!  
  • 03/21 3DSで完全リメイク『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』発売決定!  
  • 03/21 モンスターハンター ダブルクロス : ハンター稼業、再開しました  
  • 03/14 今日から僕も冒険者。『ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD』を買ってきました。  
  • 03/03 25周年もそろそろ終盤『生スパロボチャンネル』3月10日20時より深夜拡大SPで放送決定。  

  • newニンテンドー3DS、各種通販&店頭で予約受付開始中。

     2014-09-05
    edit
    http://www.nintendo.co.jp/3ds/new/index.html

    Newニンテンドー3DS
    http://www.nintendo.co.jp/3ds/new/index.html



    8月末ダイレクトで発表された新型ニンテンドー3DS、
    先日9月5日ごろより各種の通販サイトや小売店頭にて予約受付が開始中な模様。




    きせかえプレート No.012  きせかえプレート No.024

    Amazon.co.jp: newニンテンドー3DS きせかえプレート: TVゲームストア

    また、新型ノーマル本体の特権、外観を変更可能なきせかえプレートも37,8種が一気に受付開始。
    値段は基本1,000円から高いものは3,000円と差があるけども、高いヤツはそれだけ特別&高級感アリ。
    この木目風などはまさにその高い3,000円のヤツだけども、それだけの質感や木目感はちゃんとあるし。




    ほか、各種ゲーム情報サイトより、プレス向けの体験会のレポート記事が公開されたのでそちらにも注目。
    Cスティックの操作感や立体視のブレ防止機能が思った以上の好評を博しているらしい以外にも、
    気になる音関連についても数社が触れている。

    また個人的に嬉しかったのはNew3DS LLのスピーカー音量が向上していたこと。フルボリュームにすればかなり大きな音が鳴るようになり,ヘッドホンなどを用意しなくてもゲームのサウンドがしっかり聞こえるようになっていた。

    「Newニンテンドー3DS」「Newニンテンドー3DS LL」をさっそく体験。「Cスティック」の便利さはもちろん,「3Dブレ防止機能」の快適さに驚かされた - 4Gamer.net

    ほかにも、スピーカーの音質や音量に両機種で違いはあるのだろうかと「New3DS」と「New3DS LL」とで聞き比べてみたのだが、明確な違いは感じられなかった。最大音量も大きく、充分な音量となっていた。

    「Newニンテンドー3DS」&「Newニンテンドー3DS LL」を触ってきた! - GAME Watch


    音がいいと評判の旧ノーマル本体との比較はないものの、
    少なくとも、新型ノーマル本体と新型LL本体での音の差はなく、また旧LL本体よりも向上しているのは確実なようだ。
    買い確実な理由がまたひとつ増えたので、早くゼノブレイド本体とか発表してください




       



    関連記事
    タグ : ゲーム情報 3DS

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1643-5cb75dc6

    ブログパーツ