◆新着記事

  • 11/02 スーパーマリオオデッセイをプレイしています。  
  • 10/06 フレポ召喚10連と聖晶石10連ピックアップを間違えて引いた結果  
  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  
  • 09/02 Nintendo Switch Proコントローラー 、通称プロコンを買ってきました。  
  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  

  • 米任天堂、E3@2014の取り組みを公開。 新たな配信イベントやスマブラ公式トーナメントなど。

     2014-05-05
    edit
    http://e3.nintendo.com/

    Nintendo @ E3 2014—Official Website
    http://e3.nintendo.com/#2014/



    今年もいよいよ近づいてきた6月のE3。 (北米最大のビデオゲーム流通展覧会)
    そんなこの頃、任天堂アメリカよりE3における取り組みについてが公開された。

    ここ数年で情報発信の在り方について色々と模索し、昨年はダイレクト放送や、
    プレイブースの模様や開発者による実演の様子を"直接"届けるなどの力の入れ方をしていたところ、
    続く今年は、オンラインでの配信や中継について、さらに重視していくかたちが見受けられる。



    Welcome to Nintendo of America's Media Site

    そういった米社長レジー氏からのコメントや、
    各種イベントの概要について掲載されているプレスリリース文はこちら。
    そして以下ざっくりと引用。



    Nintendo Digital Event

    Every year, Nintendo looks for the best way to show its games and share its news with fans, media and other key audiences. In 2013, Nintendo decided to forgo a traditional press conference and use a video – in that case a Nintendo Direct – to share its news from E3. The company is building on that approach at E3 2014 with the "Nintendo Digital Event," a new kind of video program that will reveal and provide further detail about the gaming experiences on the way for Nintendo platforms in 2014 and beyond. The Nintendo Digital Event will air at 9 a.m. PT on Tuesday, June 10.


    「任天堂は毎年、ゲームの公開や情報の共有についてのベストな方法を模索しています。
     昨年E3では会場を借りて伝統的に行っていたプレスカンファレンス(メディア向け発表会)をとりやめ、
     ニンテンドーダイレクトによる情報の発信を行いました。そして今年2014年は、その取り組みを推し進め、
     "ニンテンドーデジタルイベント"と題した新たな映像企画の配信を行います。
     その中では、2014年内またそれ以後について任天堂がお届けするゲーム体験の詳細についてをお届け。
     配信は、現地時間6月10日AM9時(日本時間11日AM1時?)よりを予定しています。」(適当意訳)

    …といった、例年のダイレクトをさらに一歩進めたような放送を予定している模様。
    14時間の時差のため日本では遅い時間の配信となっているが、見られるならば是非見たい。

    今年予定のモノリスソフト新作ほか、ベヨネッタ2やスマブラ、
    発表だけはされている毛糸のヨッシー(仮)などについての紹介を期待。
    2013年に出展の検討はしたものの見送りになったWiiU据置ゼルダ新作も今年出てくればいいなぁ。




    Super Smash Bros. Invitational


    3DSとWiiUで今年発売の二つのスマブラ新作。
    これを記念し、16人のスマブラシリーズ・ハイレベルプレイヤーを招いての公式大会を開催&ライブ中継する企画。
    会場は、例年プレスカンファレンスを開催していたノキアシアター




    Nintendo Treehouse: Live @ E3


    E3中の情報発信は、上記デジタルイベントだけにとどまらず、
    今年はイベントブースから直接、出展タイトルについてより深くお届けするライブ中継なども企画。
    任天堂アメリカの開発部門"TreeHouse"が、ゲームを深く実演・紹介する模様を、
    E3期間を通じて任天堂ブースより生配信しつづけるというものらしい。


    やはりゲームは触った感じが判ってナンボ、販促映像などの公開だけではなく、
    期待の新作の実演の様子を常に送り届けるというのは注目の試み。




    Super Smash Bros. Smash Fest @ Best Buy


    2013年のE3期間中、任天堂は世界最大の家電量販店"Best Buy"と提携し、
    店舗においてE3出展タイトルの試遊・体験機会を設けていたが、今年もその取り組みを継続し、
    特に、WiiU版スマブラを世界で初めてユーザーが体験できる場を設ける模様。


    この辺は日本人にはあまり関係のない話ではあるけど、こういった一般の試遊体験機会はもっと増やしてほしいところ。
    量販店の店頭とかに、ピクミンやニンテンドーランドとかの試遊機をズバっと置いちゃあくんないかしら。





    と、都合4つほどの試みが現時点では明らかになっている。
    とりあえず自分としてはダイレクトならぬニンテンドーデジタルイベントを第一の楽しみに、
    余裕があればツリーハウスのライブ配信もちょくちょく見てみたいところ。
    とはいえ6月は今以上に余裕がなくなるので、デジタル略くらいしか見られないかもしれない。
    なんにせよ、楽しみに待ちたい。




    関連記事



    コメント
    情報が中々出てこないんでE3でこれまでに発表されたタイトルの続報に期待ですね
    個人的には携帯機のスパロボがそろそろ出ないかなぁと思ってみたり…
    【2014/05/07 12:39】 | あーよん #- | [edit]
    「年内」「夏ごろ」とおおよその発売時期は明かされていても、
    具体的な内容などがとんとご無沙汰なので、そろそろ今年も半ばに差し掛かることだし期待したいですねえ。

    GBA~DS系のスパロボは、L→UXが二年半くらい空いたので気長に待たなければいけなさそうですが、
    2年間隔だとしたらUXと同じくらいの12月ごろに次の発表を期待したいところです。
    1年半間隔で夏頃にこないかしら…

    またモノリスソフトのムゲフロ系も、PXZ発売から今年で2年なので、そっちの次も待ち遠しいところです。
    【2014/05/12 00:12】 | のこや #- | [edit]










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1587-f2f7d2d9

    ブログパーツ