◆新着記事

  • 10/06 フレポ召喚10連と聖晶石10連ピックアップを間違えて引いた結果  
  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  
  • 09/02 Nintendo Switch Proコントローラー 、通称プロコンを買ってきました。  
  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  

  • 【3DS】 『大合奏バンドブラザーズP』11月14日発売。作曲専用"しもべ"ツール先行配信中!

     2013-10-07
    edit

    BBP_00.jpg

    大合奏!バンドブラザーズP|任天堂公式サイト
    http://www.nintendo.co.jp/3ds/anej/



    11月14日に発売が決定していた作曲&演奏ができる人気シリーズ最新作・バンブラP。
    先のニンテンドーダイレクトにおいて、楽曲DL枠やコラボアーティスト紹介、作曲ツール配信などについてが公開。



    ▼ コラボアーティスト
     ・ヒャダイン
     ・小室哲也
     ・八王子P
     ・ゴールデンボンバー

    の4名(4アーティスト?)とコラボ、今作専用の楽曲を収録するなどしている。


    ▼ 楽曲のダウンロード枠について。

    前作バンブラDXでは著作権の関係で、ソフト1本につき100曲までの自由ダウンロード枠制限があったが、
    今作バンブラPでは、基本の100曲枠に加え、最大3000曲分まで追加で枠を増やすことが可能。

    また発売と同時に、前作DXにおいてユーザー投稿されていた楽曲2000曲以上がダウンロード可能。
    この変換作業を全部スタッフが手作業でやっているというのだからまあすごい。


    ▼ "しもべツール"配信

    楽曲の演奏だけでなく自分で作曲もできるのが魅力のこのゲームの魅力、
    発売に先駆け、「作曲専用ツール」が配信中。その名をしもべツール。

    熱意のある方々は既に全力で楽しみにかかっているようで、発売が楽しみだ。
    なおあくまでも作曲専用なので、配信や演奏(実プレイ)はできないので注意。

    【バンブラP】原曲風とげとげタルめいろ (しもべツール) ‐ ニコニコ動画(原宿)
    【バンブラP】スマブラX版「アシュリーのテーマ」 ‐ ニコニコ動画(原宿)
    【バンブラP】ポケモンXY - 戦闘!トレーナー ‐ ニコニコ動画(原宿)

    Pの名の由来でもあるボーカロイド機能の実用例も。
    かがくの ちからって すげー。



    大合奏! バンドブラザーズP大合奏! バンドブラザーズP
    任天堂 2013-11-14

    Wii Party U フィットメーター(ミドリ) マリオ&ソニック AT ソチオリンピック ゲームセンターCX3丁目の有野 バンダイナムコスペシャル

    by G-Tools

    関連記事

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1475-8619b13c

    ブログパーツ