◆新着記事

  • 08/02 スパクロにて『無限のフロンティア』イベント開催中! に思ったことあれこれ。  
  • 07/25 スパロボV&X、ニンテンドースイッチとSteamに移植版発売決定! Vは10月3日発売。  
  • 03/13 スパロボT : CM第二弾公開。 東方不敗やユリカの姿も登場!  
  • 02/13 『 Nintendo Direct 2019.2.14 』 朝7時より放送決定。  
  • 02/13 スパロボDD : 第二弾PV、公開中。  
  • 02/08 2月7日の生スパチャンふりかえり。  
  • 02/06 すまほげカテゴリができました。  
  • 02/06 生スパロボチャンネル : 2月7日21時より放送決定。  
  • 01/19 スパロボT : 第二弾PV公開中! オリジナル主人公や、真ゲッタードラゴンも正式発表。  
  • 12/22 生スパロボチャンネル、次回は年明け1月11日21時から。スパロボTの新PVも公開。  

  • スパロボOGインフィニットバトル : スパログ更新。登場機体は約40機、シュウの章は25話くらいとのこと。

     2013-08-30
    edit
    OGIB.jpg

    スーパーロボット大戦OG INFINIT BATTLE|公式サイト
    スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE | スーパーロボット大戦公式BLOG「熱血!必中!スパログ!」



    先頃発表された対戦アクション・OGIBとダークプリズンについてスパログ更新。
    告知的な短い記事だが、それぞれについての補足説明が書かれている。


     ・登場するロボット数は同型機を除いて約40機。
     ・主にOG1・OG2からの登場だが、外伝、第二次からも少数が登場。
     ・『ダークプリズン』は25話ほどの短編。


    など。

    わざわざ「同型機を除く」と但し書きするのだから、
    たとえば量産型ゲシュペンストならラッセル用、カチーナ用の色替え機くらいは使えると思っていいのだろうか。
    まあラッセル機が投げモーションマグナムなどを使っている時点で推して知るべしなのだろうけど。
    ヒュッケバインはもう諦めるにしても、エクスバインくらいなら出れるかな?


    また、元々の「シュウの章」がおよそ15話、しかもテリウス特訓などの短いマップも含めての数であり、
    実質ボリューム的には10話強くらいだったので、「ダークプリズンは25話くらい」というのも逆に気になるところ。
    +10話分も何をして、どう描くのだろう。

    そしてシュウの章の特徴として、バーン、クワトロ大尉、ティターンズ3人組など異色のメンバーだったことが挙げられる。
    OGでのこれまでの個性的な敵役はだいたい死んでいるため、どういう登場人物で話を進めるのかも注目。
    現状では判明分のガエン、モニカに加え、当確メンバーにはサフィーネ、テリウス、アハマドなどがいるけども。




      





    「版権キャラではアイツだったところをOGではこのキャラに挿げ替えよう」という感じではなく、
    ガエンのように新たに進み出した魔装のストーリーをOGにおいても補完するような形で行くのだろうか?
    ただの挿げ替えコピペよりはそうして欲しいけども、やはり意外性のあるメンバーも欲しいところ。
    とはいえ既存OGキャラで意外な人物というのはもうほぼいないか死んでるので、そういうチョイスも難しい感がある。
    せいぜい「第二次OG未登場の修羅勢でもいればうれしいな」か、「クォヴレー辺りが出ればびっくりだな」というくらいか。
    ほら、バーンとフェルナンドで主人公に負け繋がり。 あとOG未登場キャラの本編先行登場的なのとか。



    あと第二次OGでの特異点崩壊「ダークブレインとの戦いがヒントになった」という詳細が未だに謎なので、
    闇の思念ダークブレインや太古の怨念ヴォルクルス、そういえば霊魂パワーを動力にして時空操作する奴とか
    そういうのいたっけねということでそろそろ何か種明かししてください。



    関連記事


    タグ : スパロボ情報

    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1439-cec2f921

    ブログパーツ