◆新着記事

  • 11/02 スーパーマリオオデッセイをプレイしています。  
  • 10/06 フレポ召喚10連と聖晶石10連ピックアップを間違えて引いた結果  
  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  
  • 09/02 Nintendo Switch Proコントローラー 、通称プロコンを買ってきました。  
  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  

  • 【PSP/DL】 スーパーロボット大戦OE : 発売直前週、第一章登場作品や新システム公開。

     2013-07-12
    edit


    スーパーロボット大戦Operation Extend|公式サイト


    いよいよ発売が来週に迫ったスパロボOE。
    今週は第一章における登場作品と、グループ出撃なる新機能、そしてDLCについての情報公開。


    『スパロボOE』第1章の登場作品が判明!! - ファミ通.com


    第一章だけでも登場する作品数はかなりの数。
    参戦作品全体のうち「一章に出ない作品」を挙げた方が早いのでそうすると、

    装甲騎兵ボトムズ
    装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ
    ゾイドジェネシス
    機動戦士Zガンダム
    機動戦士ガンダムZZ
    機動武闘伝Gガンダム
    機動戦士ガンダムSEED DESTINY
    聖戦士ダンバイン
    重戦機エルガイム
    獣神ライガー
    機動警察パトレイバー 劇場版
    …と、いうことになる。



    ▼ 新システム『グループ出撃』

    今作では、ユニットを最大5機で組まれている『グループ』として出撃させることができる。
    MAP中でリーダーを交代しながら戦ったり、全員での「連携攻撃」が使用可能だったり、
    グループメンバーが精神を使うとリーダーに効果が発揮されるなどの強みがある。

    画面写真を見るに、αやZシリーズ的な自由編成の小隊ではなく、作品ごとで固定されたグループになるようだ。
    NEOでいうゴールド三兄弟やワットアンプの形に小隊的要素を入れてさらに進歩させたような感じだろうか?
    ちなみにグループとして出すだけでなく、グループの中から機体を選んでそれぞれ単機で出撃させることも可能。

    ほか読み取れる要素としては、

    ・「連携攻撃」はα的な小隊攻撃ではなく、TRI的な一個の武装っぽい?
    ・「連携攻撃Lv2」とあるので、なんらかの技能やレベルによって強化される?
    ・例として出撃枠4/12(GR4/4)とあるので、出撃枠上としては1機と同様に扱われるものの、
     グループとして出せる数には制限がある模様。
    ・次までの必要経験値が千単位だとか、気力上限171とかになってるのが気になる。




    ▼ 有料の『部隊パーツ』を配信

    「数ミッションのあいだ経験値二倍」「資金やEC2倍」「強化パーツGET率UP」など、
    購入して使用することで部隊全体に効果を及ぼす部隊パーツ、つまるところアイテム課金が実施。
    効果の段階によって100円~300円という設定になっている。







    システム的には、同作品機体をまとめて出撃させられるっぽい「グループ出撃」が注目。
    小隊制とはまた違う複数機要素で、第二次Zのような「機数が膨大なのに単機」という作品であれば強みになりそう。
    藤堂+四聖剣(-2)や、ギミーダリーのグラパールなどをNEOでいうゴールド兄弟のように出せればどんなによかったか。
    UXやこのOEといい、据置2D系メインシリーズ以外の方がゲーム的に面白くなりそうなのは嬉しいけど複雑。

    トライバトル制が大好きなのでZシリーズ内でそれが再登用されるに越したことはないけど、
    なお単機制でいくのならばこういった要素のフィードバックは是非とも欲しいところ。


    課金システムについては…まあ…塩梅を間違えないといいね…というか、そうとしか。
    「任意機体1機の改造制限を解除して20段階改造まで可能に:100円」というのがなんともヤラシイ感。
    このテの有料要素は「買わずにやるのがバカらしい」「買ってやるのがバカらしい」どちらになってもよくないので、
    どの程度バランスが取れているかが気がかりなところ。というかそういうのより、
    追加ミッションがどんな形式での配信か、有料か無料かとかの方が気になる。
    ぶっちゃけ普段のスパロボでゲームBGM買わせてくれる方が嬉しいんですが。


    話は変わるが、一方の魔装機神3の方の「バトルセレクションムービー」は第4回公開を迎えたものの、
    なんら変わり映えせず注目すべき要素もなく、いよいよ意義が感じられなくなってる状況。
    15秒以下のなんらゲームの感触に関わらない見るだけの映像を小出しにする意義とは。
    こっちでいうグループ出撃のような部分ほか、基礎も含めたシステム紹介に使ってくれた方がいいのではと。
    切り出すだけと違って手間がかかるからしないのか。


    関連記事


    タグ : スパロボ情報

    コメント
    BGMのDLCだったら誰も文句言わないと思うんですけどね~
    【2013/07/13 16:42】 | ななしさん #sLdgtBxg | [edit]
    どんなDLCでもどっかしらから文句は出そうですけど、
    ファンなら「権利料の関係でパッケージに収録できる曲数には限りがある」というのは周知のことですし、
    第二次Zでは容量と作品数の関係でか前作より削られているものも多かったし、カバー手段も兼ねて欲しいところ。
    「DLCを買わせるために基本収録BGMが変に偏っている」とかなってしまう危惧もなくはないけど、
    まあどちらにせよ現状では想像・願望にすぎないので、言うだけならタダということで。


    【2013/07/13 22:27】 | のこや #- | [edit]
    こうなってくると、据え置き3Dスパロボに凄く期待してしまいますね
    DLCは元々告知してた気がするので、よほどエグいのでなけれは良いかなと思います
    【2013/07/14 10:20】 | あーよん #- | [edit]










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1407-a433d97c

    ブログパーツ