◆新着記事

  • 12/12 スパロボT : 2019年3月20日発売決定。 今回も限定プレミアムサウンド版あり。  
  • 12/08 TやDD、X-Ωの情報をお届けの生スパロボチャンネル、12月11日(火) 21時より放送決定。  
  • 12/03 スーパーロボット大戦V、PSアワード:ゴールドプライズを受賞したらしい。  
  • 11/27 スパロボT : なんか現時点で思いついた雑感的なあれこれ。  
  • 11/27 スパロボT : 公式サイト正式オープンほか、初報まとめ記事公開など。  
  • 11/22 スパロボT : 生放送以外の追加情報あれこれ (うますぎ、ファミ通など)  
  • 11/20 シリーズ最新作 『スーパーロボット大戦 T』 PS4/Nintendo Switchにて2019年 発売決定!  
  • 11/20 スマホアプリ新作、SRPG型の『スーパーロボット大戦 DD』発表!2019年配信予定。  
  • 11/06 11月19日(月) 21時よりスパロボチャンネル配信決定。  
  • 09/14 一週間の延期を経て、『Nintendo Direct 2018.9.14』朝7時より放送決定。  

  • スパロボOGアニメ ネタバレ!?インスペクター 第6回

     2010-11-10
    edit
    分かり難い作中用語の解説と、個人的に興味深い設定説明があったので久しぶりに特集の公式コーナー。
    その第6回。

    ネタバレ!?インスペクターより。





     ↓ ~以下本文~ ↓ 
    1.「リマコン」について

    ぱっと聞き判り難かった人も多いであろうこの単語。
    Re-Mind Control」の略語で、

    >ブーステッドチルドレンに対し、任務内容に応じて記憶調整や精神制御を行うこと

    を意味するとのこと。
    また、感情次第でスペック以上の能力を発揮することを狙い、例えば今回のゼオラならば、
    アラドを失った悲しみを敵への憎しみに摩り替えるというような「感情」をキーとする再調整を施しているという。


    2.再び量産型ビルトシュバインについて。

    作中で飛行する姿こそほとんど見られないものの、量産型シュバインはテスラドライブを搭載しているため飛行可能。
    しかし何故ブリット搭乗の量産型は飛行しないかというと、

    前衛後衛
    地上アルトアイゼン量産型シュバイン
    空中ヴァイスリッターアンジュルグ


    といった布陣の編成となっているためだとか。


    そして今回のネタバレのキモ。(個人的に)

    >月のマオ・インダストリーでは、「EX」というコードネームを持つプロジェクトが進められており、
    >量産型ビルトシュバインのバリエーション機の開発プランなどが立てられています。






    ……


    ………


    ゲームOG本編での「名称と形状が違う」らしい赤いアイツのことでしょうか。
    これがアニメとゲーム次回作での登場フラグならいいなァ…それぞれ名前が違ってさァ…

    本格的に凶鳥さんもバニシングしてることだし…
    コアトルーパーシステムの実験機として、AMガンナーとドッキングして登場できそうだし…
    リョウト君たちが影に隠れなくてすむ…?



    ※(PTを核として状況や目的に応じたアーマードモジュールを装着し、多様な局面に対応する構想)



    3.その他。
    アクセルとソウルゲインがこのタイミングで転移してきたのは、寺田貴信Pの発案だとか。

    関連記事


    タグ : OGIN

    コメント
    EXフラグはどのEXなのか非常に気になりますね!
    ゲームだともちろんヒュッケなんですが、アニメだとシュバインの可能性も……?
    ゲームとはもう違う展開ですが、毎週楽しみです^^

    問題は2クールに収まるのかということですが……どうなんでしょうねぇ^^;
    【2010/11/13 19:30】 | 影利 #- | [edit]










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/129-73ee6d7c

    ブログパーツ