◆新着記事

  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  
  • 03/22 『けものフレンズ』 3話の小さな冒険が描きだしたもの。  
  • 03/21 シリーズ初期3作を1本に収録。『聖剣伝説 コレクション』6月1日にSwitchで発売決定!  
  • 03/21 3DSで完全リメイク『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』発売決定!  
  • 03/21 モンスターハンター ダブルクロス : ハンター稼業、再開しました  

  • スポンサーサイト

     --------
    edit
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
    タグ :

    【3DS】スパロボUX : 登場機体&ゲームシステム公開! パートナー制や連続行動など

     2013-01-11
    edit
    スーパーロボット大戦UX (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)

    スーパーロボット大戦UX |バンダイナムコゲームス公式





    先月に発表、3月14日に発売される3DS/スパロボUX。
    第二報となる今週の情報公開では、更なる登場ユニットの紹介と、
    早くも(?)ゲームシステム関連の情報が公開。

     ・登場ユニット紹介
     ・パートナーシステム
     ・PUとシングルの差異
     ・その他



    発表から発売までのペースが早い携帯スパロボだけあって、情報のテンポもなかなか。
    オリジナル主人公その他の公開も楽しみだ。

    『スーパーロボット大戦UX』ド迫力の戦闘シーン続々到着! - ファミ通.com





    ◆登場ユニット

    ・マジンカイザーSKL
    ロボット : マジンカイザーSKL
    武器名 : トルネードクラッシャーパンチ

    ロボット : ウイングル
    武器名 : ブレードエッジ


    原作OVAではほぼクライマックスでの登場となるウイングルだが、今回はそれなりに長く使えるのだろうか。
    今作の仕様だと、カイザーSKLはいかにもシングルで暴れまわるのが似合っていそう。


    ・忍者戦士飛影
    ロボット : 飛影
    武器名 : 忍者刀

    ロボット : 獣魔 (黒獅子)
    武器名 : クロー

    ロボット : 爆竜
    武器名 : ショルダーキャノン砲

    ロボット : 鳳雷鷹
    武器名 : 大輪剣


    「もしかしたら合体攻撃で済まされやしないだろうな」との不安が片隅にあった、
    飛影との合体形態もちゃんとユニットとしてあるようで一安心。
    空魔や海魔も楽しみだが、合体システムはどのように扱われるだろう。
    ところで飛影の武器が忍者刀となっているが、IMPACTではカタナだったよねこれ。



    ・SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors
    ロボット : 鬼牙装 関羽ガンダム
    武器名 : 真鬼牙龍月刀


    存在感抜群、きみたちがガンダムだSD三国伝。
    ユニットグラフィックサイズでいえば通常MSなみの大きさに描かれているが、
    実際は何サイズ扱いか、そしてどう登場するかが気になるところ。


    ・機動戦士ガンダムSEED DESTINY
    ロボット : ストライクフリーダムガンダム
    武器名 : ビームサーベル

    ロボット : ∞ジャスティスガンダム
    武器名 : ファトゥム-01


    第一報とPVに居たインパルス&シンに続き、このコンビが今回紹介。
    シン同様、相手が自作品の敵ではないので原作ストーリー終了後扱いの参戦かとも思われる。
    ちなみにルナマリアはガナーザクに乗っているようだが、デスティニーはお約束の調整中だろうか。


    ・蒼穹のファフナー
    ・蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH
    ロボット : マークザイン 
    武器名 : ルガーランス(斬撃)

    ロボット : マークアハト
    武器名 : メドゥーサ


    続編"EXODUS"とUXに備えて最近見たため、個人的には最も気になるファフナー関連。
    剣司がしっかりした顔つきと台詞なので劇場版メインのような感じを受けるが、
    一方フツーに一騎とクロッシングしてる総士や、マークエルフもいるのが気になるところ。
    エルフは同型機復元とかで負担の大きいザインの代替使用とかだろうか。

    公式ページのシステム紹介のところでは、編成画面にマークドライ(ドライツェン?)の姿も見える。




    ◆ パートナーバトルシステム

    K・Lに引き続き、二機一組で編成し出撃・戦闘させられるパートナーバトル、通称PU制は今回も健在。
    パートナーユニットの方には大きな変更点は見られないが、シングルの方はかなり大胆な要素が加わっている感じ。


    ▼ パートナーユニットの特徴
     ・移動力や地形適応はメイン側のものが適用。(OGのツインではメインサブ両機の平均)
     ・援護防御はパートナーユニット内のみで行える。
     ・機体のボーナス効果について、自分だけでなくパートナーのものも同時に効果を受けられる。

     ・二機一組による攻防面での堅実さはあるが、
      周囲ユニットから援護を受けられないので良くも悪くもユニット内で完結している。


    ▼ シングルユニットの特徴
     ・援護攻撃、援護防御を隣接する4ユニット計8機から受けられる。
     ・「全体攻撃」「連続行動」など、シングル独自のシステムが活用できる。
      ・全体攻撃…パイロットが必要スキルを持っている場合、どの武器でも敵PU全体を攻撃できる。
      ・連続行動…特定の条件を満たしたのち、敵に攻撃をしかけ一機でも撃墜すればもう一度行動できる。

     ・攻撃面で高い機動力を持つが、単機のために脆い一面も。




    ◆その他
     ・今回のバルキリーはSサイズ。
     ・精神コマンド効果欄に「正」「順」という見慣れないものあり。まさか「正義」だったりして。
     ・Lにあった機体ボーナスシステムは今回もあり。
     ・PUのMAP上での組み替えは、OGツインのような自由解散合流ではなく、
      Lと同様に隣接ユニットとの交換や譲渡、撤退などで行う模様。
     ・強化パーツの有無はまだ不明だが、ステータス画面を見るに…






    等々、第二報にしてかなりの情報量を誇った今回。

    やはり注目なのは、ゲームをプレイする上での感触に直結するシステム関連情報。
    とくにシングルユニットに関しては、ほぼ全くPU前提でシングルの利点が皆無と言ってよかったLに比べ、
    アタックコンボ→全体攻撃化や連続行動など、かなり活用の道筋、旨味を持たせているように見受けられる。

    必要技能についてや、アタックコンボと同じく複数PUに攻撃できるのか、ダメージ減衰はあるのかなど、
    より詳細な部分についてはまだまだ判り切ってないことも多いが、この方向性は歓迎したい。



    ほか、技能育成システムや、ステータスの成長率についてなど、気になる部分はまだまだもっとあるが、
    続報や実際のゲームを楽しみにしたい。






    スーパーロボット大戦UX (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)スーパーロボット大戦UX (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)

    バンダイナムコゲームス 2013-03-14
    売り上げランキング : 18

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools



    関連記事


    タグ : スパロボ情報

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1238-23029e53

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。