◆新着記事

  • 09/14 一週間の延期を経て、『Nintendo Direct 2018.9.14』朝7時より放送決定。  
  • 06/13 6月13日AM1時(12日25時)、ニンテンドーダイレクトatE3放送決定。  
  • 03/25 25周年に向けて。『魔術士オーフェン はぐれ旅』新作アニメ化決定!!  
  • 02/14 公式放送「生スパロボチャンネル」2月19日(月)21時~配信決定。 (あと近況)  
  • 12/06 シリーズ再始動『ロックマン11』発売決定! ほかXシリーズ移植なども。  
  • 11/24 『鋼の年末スパロボ感謝祭&忘年会」』12月11日21時より放送決定。  
  • 11/02 スーパーマリオオデッセイをプレイしています。  
  • 10/06 フレポ召喚10連と聖晶石10連ピックアップを間違えて引いた結果  
  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  

  • スポンサーサイト

     --------
    edit
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
    タグ :

    ソラトロボ:プレイ記録その1 出会いと始まり編

     2010-10-31
    edit
    話数区切りなので、進めやすく終わりやすいし、書き留めやすいナイス仕様なソラトロボ。




    というわけで以下。




    ↓ ~当然の如くネタバレ有なので注意~ ↓





    ○序章  『始まりのエマージュ』


    飛行船ヒンデンブルグに侵入し、『重要ファイル』を入手する最初のお仕事。そしてチュートリアルステージ。
    一つずつ基本アクションを学習し、段階的に進む親切設計。まだまだ敵も弱いしサクサク。
    特に差し支えることもなく最下層へ到達。ファイル入手。あとついでに謎の『メダリオン』も入手。

    でっかい巨人が出現しててんやわんやで火事まで起こって大変なところを、
    なんか行き倒れてるエル君を助けて帰る。
    後なんか変なバケモノも出てきたので倒しとく。

    グラフィックもいい雰囲気だし、イベントシーンの動きもいい。
    イラスト調の2D絵と3Dグラフィックを組み合わせて、DSでは驚くほどのクオリティ。





    ○第一話 『僕と契約してください』


    喜んで!

    心の叫びはさておき、前回入手したはずのファイルを焼失してしまったため、
    救出したエル君が起きるまで仕事して稼ごーぜという話。エルの寝顔かわいい。


    この辺りから街に落ちてるアイテムを入手したりもでき、その場合はアイコンが出て「ここにある」と教えてくれる親切さ。
    そして話の進行に必要なメインクエストと自由受注のサブクエストがあり、手広くやるか突き進むか選べるスタイル。


    とは言っても、現時点では進行に必要な『ハンターズランク』が足りないので、サブを請けてこなすことに。
    事実上メインに組み込むことで、仕事の流れと、更にその中でシステムやお楽しみ要素についても学べるという、
    システムを話に生かした構成。いいね。


    ここで、デュエルシップ(闘技場のようなもの)が利用できるようになるので、
    そこでしばらく金稼ぎも兼ねて戦闘を重ね、慣れるのもいいかも。

    同時に、乗るマシンのカスタムも解禁。パーツをスロットに差し込んで強化するが、これ自体もパズル的で面白い。
    個人的には機敏さを重視したいので、「はやさ」と「ちから」で移動速度と持ち上げ速度を上げ、余ったスペースには攻撃パーツを。
    防御などいらぬ!



    一しきり仕事をこなしたところでエルちゃん起床。同時に街に異変が起こる。前話のバケモノが大量に襲撃、
    大元の親玉を倒すことに。倒した。なんか前回盗った『メダリオン』が起動し、
    そのせいで巨人が目覚め、黒いバケモノも街を襲ってきたという。

    ここで戦うボスは一見楽そうながらも、ザコを生み出したり、こちらの攻撃後に全方位攻撃を仕掛けてきたりで中々のやり手。
    ボスを持ち上げようとしているスキにザコに攻撃を食らうこともあるので、この辺りから位置取りの意識や、
    ボスの行動パターンの見切りが必要になってくる。この時点ではそう負けることもないけど。


    そしてエルの提案。巨人を封印する為に、『僕と契約してください』という。





    喜んで!







    ○第二話 『激突!クーバース』


    心の叫びはともかく、その契約について少し考えることにしたレッドは、やはりクエストをこなしたりしながら
    ひとまずエルが答えを待つ、スピノーのカフェに向かう。

    何だかんだで色々ありつつ、町のヒミツである結晶石のカギを手に入れたり、巨人封印に必要な結晶石を入手する過程で、
    同じく結晶石を狙うギルド組織『クーバース』と敵対することに。そのメンバーカルアがここのボス。

    大剣を振るって連続攻撃してきたり、ミサイルガンで撃ってきたりとなかなか激しい。
    銃を持ってるときに体当たりすると銃を落とすので、それでダメージを与えつつひるませ、持ち上げて大ダメージを狙う。
    避け難い必殺攻撃のような強力な斬撃も使ってきたり、これから先のボスも期待できそう。





    ○第三話 『契約者の一族』


    この話で空中戦初体験。
    結晶石を狙うクーバースの特務室の追撃を受け、船が墜落。
    自力で飛び回り撃破して切り抜けを狙うことに。

    すこし戸惑ったものの、ポイントとしては

    ・空中での回転攻撃後、無理に旋回しようとせず、ひとまず近場の浮島に着陸してブースト回復
    ・無理に空中攻撃で敵を倒そうとせず、浮島から敵の攻撃をキャッチして投げ返したほうが簡単

    という辺りを意識すれば楽になった。もっとうまくなれば余裕もできるんだろうけど、ひとまずは無理しない方向で。


    そんで結晶石を奪われたりとか色々あった後、『エアロボレース』に参加。
    レース状のいわゆるミニゲームだけど、これがなかなか苦労。1位にはなれたもののかなり厳しかった。


    応急処置の済んだ、船アスモデウスを本格的に修理する為、次の話へ。

    今回はここまで。


    関連記事



    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/122-56691b20

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。