◆新着記事

  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  
  • 03/22 『けものフレンズ』 3話の小さな冒険が描きだしたもの。  
  • 03/21 シリーズ初期3作を1本に収録。『聖剣伝説 コレクション』6月1日にSwitchで発売決定!  
  • 03/21 3DSで完全リメイク『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』発売決定!  
  • 03/21 モンスターハンター ダブルクロス : ハンター稼業、再開しました  

  • 最新作『スーパーロボット大戦UX』、初の3DSで3月14日発売決定!

     2012-12-13
    edit


    スーパーロボット大戦UX ティザーサイト|バンダイナムコゲームス公式




    DSのスパロボLから二年と少し。
    待望の携帯機系シリーズ最新作が本日発表。


    3DS『スーパーロボット大戦UX』 、3月14日発売決定!


    ・ニンテンドー3DSLL本体同梱版も発売予定。
    ・初回特典はDLCコード。本編と関係なく遊べるキャンペーンマップや、「詰めスパロボ」を入手できる。
    ・戦闘シーンフルボイス化
    ・本日12月13日、PV第一弾公開




     ※参戦作品 (全16作品)

    鉄のラインバレル
    機神咆哮デモンベイン
    蒼穹のファフナー
    蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH
    リーンの翼
    忍者戦士飛影
    『電脳戦機バーチャロン』シリーズ フェイ・イェンHD
    聖戦士ダンバイン
    機動戦士ガンダム SEED DESTINY
    劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
    SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors
    マジンカイザーSKL
    HEROMAN

    劇場版 マクロスF 虚空歌姫 ~イツワリノウタヒメ~
    劇場版 マクロスF 恋離飛翼 ~サヨナラノツバサ~
    獣装機攻ダンクーガノヴァ
     (青字=シリーズ初登場作品)



    【PVあり】『スーパーロボット大戦UX』がニンテンドー3DSで登場!! - ファミ通.com
    http://www.famitsu.com/news/201212/13025692.html




    携帯機らしいまとまった参戦作品数だが、
    デモンベインにヒーローマン、SDガンダム三国伝に劇場版00ファフナー、暴力の権化カイザーSKL、
    ある意味極めつけはミクカラーのフェイ・イェンなど、驚くべきは参戦16作中8作品の新規参戦の数々。
    再世篇では機体のみの参戦で、本格的に扱われるのは今回が初となるであろうサヨナラノツバサ。
    さらにはIMPACTぶりとなる飛影、Compact3やSC2以来、通常スパロボには久しぶりのダンバイン、そしてリーンの翼。

    どこから切り取っても驚きしか出ない参戦作の数々、個人的にはとても楽しみです
    特にダンバインや飛影は「久しぶりに出ないかなあ…」と常々言っていただけあって嬉しさ頂点。
    今のクオリティで描かれるこれらの作品に期待大。



     ・解像度アップ、立体視対応で迫力を増した戦闘シーン
     ・GBA~DSの系列としては、初の戦闘シーンフルボイス化


    またこのような新たなアピールポイントも。とうとうこっちも戦闘フルボイスの波が。
    DSのWの時には滑らかさで劣るものの、演出的にはPS2を越えるレベルまで迫っていたこっちのライン、
    それが3DSでどういうものを作り上げてくるかも注目。ノヴァやイクサーはLでもよかった。
    Lでの鳥の歌やマクロスFの曲などはZ2よりも好きな出来だったので、BGM方面も期待。



    自分としては参戦作品や戦闘アニメ、BGMには全く不安がなく、 (でもデモベや継続参加組がどうなるのかは気になる)
    気になるのはシナリオ担当や、それ以上に戦闘システム関連。Wはオーソドックス、KやLには詰めの甘さや煮え切らないものを感じていたので、できるだけ自分の期待に近づいていればいいなと思う。続報を待ちたい。

    そして本日速攻で公開されたPVを見るに、どうやらラインバレルのデザインやペインキラーの下僕などから
    どうやら原作漫画の再現アリ、もしくはネタ盛り込みなのでは?という話も。 さらに楽しみが増した!

    またデモンベインはアニメ版の参戦だけど、製作スタッフはゲームも細かくチェックしてくれていて、
    とてもクオリティが高いとの鋼屋ジン氏のお墨付き。さて一体どうなっていることか。
    小説版は読んだけどゲーム途中、アニメ未見なので触れてみようかしら。

    https://twitter.com/J_hagane/status/278901475105710081">Twitter / J_hagane: もちろんアニメ版での参戦なのですが、スパロボスタッフ ...
    https://twitter.com/J_hagane/status/278901475105710081



    関連記事


    タグ : スパロボ情報 3DS

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1216-4356895d

    ブログパーツ