◆新着記事

  • 08/02 スパクロにて『無限のフロンティア』イベント開催中! に思ったことあれこれ。  
  • 07/25 スパロボV&X、ニンテンドースイッチとSteamに移植版発売決定! Vは10月3日発売。  
  • 03/13 スパロボT : CM第二弾公開。 東方不敗やユリカの姿も登場!  
  • 02/13 『 Nintendo Direct 2019.2.14 』 朝7時より放送決定。  
  • 02/13 スパロボDD : 第二弾PV、公開中。  
  • 02/08 2月7日の生スパチャンふりかえり。  
  • 02/06 すまほげカテゴリができました。  
  • 02/06 生スパロボチャンネル : 2月7日21時より放送決定。  
  • 01/19 スパロボT : 第二弾PV公開中! オリジナル主人公や、真ゲッタードラゴンも正式発表。  
  • 12/22 生スパロボチャンネル、次回は年明け1月11日21時から。スパロボTの新PVも公開。  

  • FF4プレイ記録:その6 地底制覇編。

     2010-10-28
    edit

    これより、封印の洞窟・幻獣の洞窟・シルフの洞窟の地底洞窟三難所の攻略へ。
    ただでさえザコ敵が強いところに、今度はみんなのトラウマ・扉と壁。
    そして幻獣王に女王様、そして新生バロン王との対決もありどうなることやら。

    何よりレビテトもリフレクもないというのが攻略に一番痛い今回。
    装備の充実ができるのが救い。



    ▼ 目標条件
    ・バトルスピード1
    ・できるだけ留まっての稼ぎはしない
    ・なるべく宝箱は集める
    ・ザコからは逃げたり逃げなかったり
    ・縛りとか制限プレイとかではない
    ・わりとてきとう。




    ▼ 現在ステータス
    プレイ時間7:51
     Lv右手左手
    セシル27オーガキラーフレイムシールド グリーンベレーダイヤアーマーダイヤの篭手
    リディア26変化のロッド 金の髪飾り黒のローブダイヤの腕輪
    カイン28フレイムシールド氷の槍ダイヤの兜アイスアーマーダイヤの篭手
    ローザ27ルーンの杖 金の髪飾り司祭のローブダイヤの腕輪
    エッジ27阿修羅阿修羅  グリーンベレー黒帯胴着巨人の篭手


    ▽封印の洞窟

    ザ・トラウマダンジョン。
    ひどい時には行動開始前にターゲッティング → 一人目行動後に9ディメンジョンで即死のアサルトドアー戦。
    フェニ尾を湯水の如く使いながら扉を開けて進む。どこ居るか知らないけど、不死鳥さんはそろそろハゲると思う。

    そしてザコで怖いのはキマイラブレイン。無印キマイラと違いHPが高く、一撃では倒しきれない上ブレイズの威力も高い。
    ドアーから飛び出してこられた時には、こちらも態勢を立て直しながらの戦いになるだけに、更に被害は大きくなる。
    どうしても危ない時は、ストップが効くので砂時計も惜しまず。
    ホントにザコの方が怖い。逃走しやすいのが救い。

    扉を蹴破りながら装備も整えていく。エッジの虎徹やセシルの光の剣を回収し攻撃強化。
    前回入手した巨人の篭手の効果もあり、素早さの高いエッジが一番のアタッカーという状態に。

    セシル:攻撃力117/攻撃回数7/命中率99%
    エッジ:攻撃力118/攻撃回数7/命中率98%
    カイン:攻撃力 96/攻撃回数6/命中率77%

    逆にカインが弱い。がんばれ竜騎士。

     Lv右手左手
    セシル32光の剣フレイムシールド グリーンベレーダイヤアーマーダイヤの篭手
    リディア31変化のロッド 金の髪飾り黒のローブダイヤの腕輪
    カイン33フレイムシールドオーガキラーダイヤの兜アイスアーマーダイヤの篭手
    ローザ32ルーンの杖 金の髪飾り司祭のローブダイヤの腕輪
    エッジ32虎徹虎徹  黒頭巾黒帯胴着巨人の篭手


    レベル控えめだっただけあって、ザコは逃げ、ドアを蹴破ってるだけでもガンガンレベルが上がる。
    それでも攻略本に記載の基準(楽勝・標準・苦戦)の苦戦レベルにすら満たないのがアレ。

    そして壁戦。





    vsデモンズウォール戦

    バトルスピード1だけあって前進がとんでもなく速い壁。
    二通りの戦い方でやってみた。

    1.普通の正攻法
    ごく普通に何のひねりもなく正面突破。
    男どもは通常攻撃+ジャンプ、リディアはバイオ、ローザはスロウで少しでも進みを遅くさせながら回復。

    あっさり目の前まで距離を詰められクラッシュダウンで即死の嵐。
    スロウで遅くしたのが効いてか、ギリギリ復活させる余裕はあったものの、主砲のリディアも倒れたり起きたりで不安定。
    十数発のクラッシュダウンの嵐の果てに、なんとかボロボロになりながら勝利。

    2.速攻
    こちらは少し工夫。
    まず攻めの弱いカインに黒帯胴着パワーリストなどを着せ、攻撃面を増強。
    そして男たちはエルメスの靴&バッカスの酒でヘイスト狂戦士化。
    コマンド入力の手間要らず+ヘイスト効果で、鬼のような働きを見せてくれる。BS1の副産物として恐ろしく速い。
    ほとんどバイオやスロウの必要もなく、距離を詰められる前にあっさり勝利。

    このように工夫すれば楽になるのがFF4の面白いところ。





    ▽シルフ~幻獣の洞窟

    問題はここから。
    何せレビテトもリフレクも覚えてないので、それはもう歩くだけも苦労する。
    そして幻獣女王様戦は力押しでたたかうしか無いので、少しでも装備を整える。

    そのためまずはシルフの洞窟から。
    数歩ごとにケアル系やポーションで回復。リディアのHPが600程度しか無いので、油断したらすぐ瀕死。
    モルボルやドリームエビルにはトードが効くので、急いで蛙になってもらい虐め倒す。

    隠し通路ルート ~ シルフの家ルートで探索。地上とも行き来してシルフ入手。包丁も入手。

    そして最重要の装備、メイジマッシャーも入手。

    お次は幻獣の洞窟。やはりダメージ床の上をバチンバチン削られながら進む。
    ディフェンダー菊一文字を回収、着実に強化を進める。

    そして町に到着。
    一応買い物をして光のローブイージスの盾などをそろえる。




    vs女王・アスラ戦

    リフレクをまだ覚えていないので、自分にケアルダ・プロテス・レイズを掛け捲るアスラ様に対処する方法はない。
    時間をかければどんどんプロテスで硬くなるし、ケアルダ一回で3000は回復される。
    なので短期決戦の速攻をに活路を見出す。

    まずは試しに、普通に戦いを挑んで見る。
    押し切られボコボコに殴り殺される。
    女王様こわい。


    気を取り直して本番。エッジにメイジマッシャーを装備させる。
    虎徹よりは攻撃力に劣るものの、種族:魔法使いに対して特効があり、アスラ様がまさにそれ。主砲として頑張ってもらう。

    一撃で6000近いダメージをたたき出し、ついでにバーサクへイストもかけて暴れてもらう。あっさり勝利。
    エッジさんマジぱねぇっす。


    ちなみに、腕防具「ルーンの腕輪」も対女王様に役に立つ。
    種族:魔法使いの攻撃に耐性がつくため、アスラの攻撃を大幅にダメージ軽減してくれるので、
    ローザ・リディアだけでなく、ここは巨人の篭手を一時的に外してでもエッジにも装備させてもOK。




    vs幻獣王・リヴァイアサン戦

    雷が弱点なので、エッジに雷の爪装備、ブリザラを多用してくるのでセシルには氷耐性を装備。

    大津波のダメージは「最大HPの1/4」なので、最低限のHPがあれば死ぬことはないし、
    大津波の合間のブリザラも、700弱とダメージこそ大きいものの単発対象なので、回復を怠らなければ死ぬことはない。

    セシルとエッジに殴り続けてもらい、リディアはサンダラやラムウで攻撃。
    とても楽勝。ぶっちゃけ女王様の方が強いんスけど…


    女王と、絶対に尻に敷かれているであろう王の力を得て、今度は地上へ。




    vsオーディン戦

    一撃必殺の斬鉄剣が恐ろしい新生バロン王戦。
    雷が弱点なので、やはりその方向で速攻キメにいく。

    3回攻撃の後の斬鉄剣直前に、本当にギリギリのギリッギリで勝利。ここでもエッジさん大活躍。
    一発で5000近いダメージとかステキ。


    地底を制覇し、バロン王をも従え、お次は月へと向かうところで以下次回。




    ▼ 現在ステータス
    プレイ時間10:30 (寝落ち時間含む)
     Lv右手左手
    セシル35ディフェンダーイージスの盾 グリーンベレーダイヤアーマーダイヤの篭手
    リディア34妖精のロッド 金の髪飾り光のローブルーンの腕輪
    ローザ35ルーンの杖 金の髪飾り光のローブルーンの腕輪
    エッジ35菊一文字メイジマッシャー  黒頭巾黒帯胴着巨人の篭手



    とにかくエッジの大活躍が光った今回。
    二刀流を活かした特攻・属性攻めがなければ、アスラ様やオーディンは倒せなかったろう。幻獣王?海に泳いでてください
    かつて言った「あんたらより一枚も二枚も上手」や、ヤン相手の「あんた以上に腕は立つ」がハッタリじゃないくらいの大立ち回り。
    この攻めこそがFF4の楽しさ。

    さて、エクスカリバーも取りに行かなきゃ。



    関連記事


    タグ : プレイ記録

    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/117-cfb97a99

    ブログパーツ