◆新着記事

  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  
  • 09/02 Nintendo Switch Proコントローラー 、通称プロコンを買ってきました。  
  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  
  • 03/22 『けものフレンズ』 3話の小さな冒険が描きだしたもの。  

  • ドラゴンクエスト10 : 大型アップデート第一弾の実施日、10月9日に決定!詳細レポートも公開。

     2012-10-07
    edit
    ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン | DQ10作目はネットワーク対応!
    ◇ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

    ◆目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストⅩプレイヤー専用サイト




    初の大型アップデート、10月9日についに決定!
    そしてその変更・追加点を記したレポートも公開。
    ディレクターからの事細かな解説コメントも各所にあり、俄然期待が高まってきた。



    大規模アップデート 1.1.0 情報 (2012/10/5)|目覚めし冒険者の広場
    ・過去記事
     DQ10 : 10月予定の大型アップデート詳細公開!その一、新職業とハウジングについて。
     ・DQ10 : 10月大型アップデート詳細公開!その二、スキル振り直しと持ち物拡張
     ・DQ10 : 10月の大型アップデート詳細公開中。その三、モンスター討伐隊や新たなしぐさ。
     ・DQ10 : 大型アップデート詳細公開中。その四、転生モンスターやボス再戦、はぐれメタルなど。



    TGS中の発表内容も以前にまとめているが、
    全容があまりに膨大な量、かつ微細を穿つ内容なため、詳細は該当公式ページを参照のこと。


    バトル系の追加・修正点
    システム系の追加・修正点
    施設系の追加・修正点
    その他の追加・修正点
    不具合修正情報
    『冒険者の広場』の追加・変更点

     ◇大規模アップデート 1.1.0 情報 (2012/10/5)|目覚めし冒険者の広場



    以下は、自分的に気になった/気に入ったところを引用コメント。








    ・人数が多い際に得られる経験値「パーティボーナス」を、3~4人パーティの時のボーナス量を上げました。
    ・強いモンスターに勝利した時、経験値に「強敵ボーナス」が加算されるようにしました。


    現在でも人数に応じて経験値が何割か加算されているが、それが強化。
    有人4人でも、一人+サポートパーティでも適用されるとのことなので嬉しい。
    また、敵の強さに応じて10~25%経験値がアップするというのも良。広場で言ってみた甲斐があった。

    強いサポート一人を連れて稼がせることも依然可能だろうけど、何人か連れで強敵に挑む楽しさが増したのがいい感じ。


    ・特技に対して修正を実施しました。

    詳細は公式を参照してもらうとして、個人的に注目なのが格闘の会心率UP調整。
    ツメを上げるか素手を強化するかで迷っていたところなので、ここは一つ素手をまず上げてみたい。
    どうせ一度はクエストクリア報酬で振り直せるのだし。両方上げたいのだけど、それはさすがに無駄が多すぎる。

    タイガークローの消費MPが3→5に上がっているというのはおおよそ納得。
    ウイングブロウと同消費はさすがに使いやすすぎたということだろうか。
    棍や扇が強くなっているのは、セカンド・サードキャラでも作った際にそっちで恩恵に与ろう。
    セカンドキャラのシオニーちゃんが棍メイン予定だし。

    また、盗賊のスキルが全般的に強化されているのも面白そう。
    バナナトラップがMP1消費になったのも、盗みに集中させたい時によさそうだしむしろ強化と言っていいか。

    曲芸スキルのツッコミが成功率上がりそうなのも良し。
    これから取得予定だったので。


    ・武闘家のレベルアップ時に上昇する「すばやさ」の値を増やしました。
    ・「スキルふりわけ」で得られる「みりょくアップ」「きようさアップ」「すばやさアップ」の上昇量を増やしました。


    武闘家と盗賊、旅芸人が恩恵をあずかりそうな部分。
    捨て職を作らずどの職でも主体的に戦えることを目指しているので、個々の向上効果があがるのは嬉しい。
    現状では武器と職業スキルそれぞれに振ると、振り分けに悩むことも多いし。単純な向上も○


    ・同じ属性の攻撃が連続で行われた場合、
     モンスター側、プレイヤー側ともに、一定時間その属性に対する耐性が上がるようにしました。


    ドラキーマさんのイオラ2連発で壊滅しなくてもよくなると聞いて!



    ・「モンスター討伐隊」システムを実装しました。
    「娯楽島ラッカラン」のメダル・オーナーの館にいる「隊長ウェルナー」から、同一モンスターを100匹以上倒すと
    1種類につき1回だけ「ちいさなメダル」1枚が報酬として支給されるようになります。 

    ちいさなメダルの大量獲得チャンスであると同時、様々な場所に足を運んで新たな風景を見るきっかけになりそう。
    世界中を回るのが面白いのに、一つところで延々とレベル上げしてる人はもったいない。何が楽しいのだろう。
    その過程で自分なりの新たな狩場・稼ぎ場も見つかるだろうし。


    ・投稿広場をリニューアルし、『提案広場』という名称に変更しました。
    ・投稿に「おうえん」をする方式から、(そう思う/そう思わない/どちらでも)の3つから1つを選ぶ方式に変更しました。
    ・提案広場へ投稿するためには、マイページの公開設定を「制限なしで公開」に設定する必要があるようにしました。
    ・1回の投稿の最大文字数を、全角2000文字から全角400文字に変更しました。

    ゲーム外の話だが、この辺りも。
    あとは開発からの返信で有益な内容を探しやすくなれば…







    と言った感じ。
    まずはレンジャーへの転職を目指して頑張ったり、レベルを上げながら各所のモンスター退治などが主になりそう。
    メダル集めて色々なアクセサリーが欲しくなってきたころでもあるし。


    ちなみにツメか素手かで迷っているというのは、使用しているキャラのモチーフが、
    スパロボオリジナルキャラのマイをイメージ元としているので、最近ART-1で格闘づいてきたところから
    何かしらそれらしい要素が欲しいと思ったため。できればツメ素手両方上げたいけど、前述のようにさすがに無駄だろうし。
    僧侶や魔法使いも上げないとそれらしくならない感じもするし、もっと精力的にキャラ作り(?)をせねば。

    前作9では最終的に魔法戦士に落ち着いたので、そのほか新職も早く解禁されるといいなぁ。



    関連記事


    タグ : ゲーム情報 Wii WiiU

    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1144-e17c7017

    ブログパーツ