◆新着記事

  • 11/02 スーパーマリオオデッセイをプレイしています。  
  • 10/06 フレポ召喚10連と聖晶石10連ピックアップを間違えて引いた結果  
  • 09/12 『Nintendo Direct 2017.9.14』 朝7時より放送決定。約50分の大ボリューム。  
  • 09/10 Switch版『バイオハザード リベレーションズ 1&2』 11月30日発売決定。スイッチ版独自操作も。  
  • 09/02 Nintendo Switch Proコントローラー 、通称プロコンを買ってきました。  
  • 07/21 とうとうようやく我が家に Nintendo Switch オン!  
  • 07/06 日本時間7月6日23時より 『スプラトゥーン2 Direct』 放送決定!  
  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  

  • 次世代機WiiU、3万円&2.5万円の2セットで12月8日発売決定。同時発売ソフトは9本!

     2012-09-19
    edit
    WiiU_020.jpg

    ◆Wii U|任天堂公式
    ◇Nintendo Direct Wii U Preview|Nintendo
    ◇ニュースリリース : 2012年9月13日



    9月13日のプレゼンテーションにおいて、ついに次世代機WiiUの発売日と価格が発表!
    12月8日発売で、ベーシックセットとプレミアムセットの二種類を販売。
    価格はそれぞれ25,000円 / 30,000円(いずれも税抜)


    実のところ、公式の社長解説を見たり聴いたりした方が誤解なく100%理解できるので
    自分の記事の存在意義に疑問を感じながらも、とりあえず自分のピックアップしたいところをお届け。
    とりあえずみなさんまず公式サイト見ましょう。








    Wii U|本体セット|Nintendo
    Wii U発売に関するプレゼンテーション|任天堂公式



    4Gamer.net ― Wii U本体と同時発売は現在のところ9作品。
    「Nintendo Direcet Wii U Preview」で明らかになった開発中のWii Uタイトルを総まとめ




    すでに5日以上が経って今更な気もするけどやらずにはいられない。
    まずはベーシックとプレミアムの違いについて。




    ◆プレミアムセットとベーシックセットの違い


    WiiU_012.jpg WiiU_014.jpg WiiU_017.jpg


    値段が違い、内容物も違うこの二つのセット。結局どこに差があるかというと。


     1.内容物
      ・WiiU本体
      ・WiiUゲームパッド(コントローラー)
      ・本体用&ゲームパッド用の両ACアダプター
      ・HDMIケーブル


    これらが共通の内容物。
    付属ケーブルがコンポジではなくHDMIケーブルなのが個人的に注目な部分。


      ・WiiUゲームパッド充電スタンド / プレイスタンド

    ベーシックでは別売りだが、プレミアムには充電スタンドとプレイスタンドが付属。
    単品ではこれらを買うと、2100円+消費税となる。


    また、共通してWiiリモコンプラス・ヌンチャク・センサーバーは付属していない。




     2.内蔵フラッシュメモリ容量
      ・ベーシック8GB
      ・プレミアム32GB


    USBフラッシュメモリ、SDカード、HDDなど、多様な外付け機器に対応し、拡張も容易なWiiU。
    内蔵容量については、プレミアムの方が4倍量あり、ダウンロードソフトやVCなどを落としまくる人にオススメ。




     3.ニンテンドーネットワークプレミアム

    2014年末までの期間限定、WiiUプレミアムセット購入者だけの特典。

    WiiUのダウンロードソフトや追加コンテンツを購入すると、その希望小売価格の10%がポイントとして蓄積。
    500ポイントたまるごとに、500円分のニンテンドープリペイドカード番号と交換することができるというもの。
    例えば5000円のソフトを買えば即500ポイント=500円。

    Wii U PREMIUM SET ご購入特典(期間限定)Nintendo Network Premium

    内蔵フラッシュメモリ容量が多いことといい、プレミアムパックはオンラインユーザーにオススメな模様。





     4.WiiU版『ドラゴンクエスト10 目覚めし5つの種族』βテスト版ダウンロード特典

    またプレミアムセットには、もれなくドラクエ最新作のWiiU版テストプレイ権が付属。
    登録コードが付属しており、後日それを入力してダウンロード、参加するという形になる。

    個人的にはとても大きな部分がこれ。
    βテストとはいえ基本は既にWii版でできあがっているため、ほとんど体験版に等しいようなものだろう。
    オンラインゲームか…ドラクエだし興味はあるけどちょっと…といった人でも、無料付属なので気軽に体験できる。
    しかも本体購入者全員。 製品版へのデータ引継ぎも可能なため、プレミアムの大きな利点。




     5.本体色

    ベーシック版がシロで、プレミアム版がクロ。
    自分としてはプレミアムに既に決めているけど、本体色は白がいいので悩ましい。悩んでないけど。







    ◆モンスターハンター3G HDver WiiUプレミアムセット

    ND_MH3GHD_011.jpg

    本体同時発売ソフトの『モンスターハンター3G HD』と、
    WiiUproコントローラー、プレミアムセットの3点が一緒になった、オトクな販売セット。
    それぞれを別に買うよりも数千円は安い計算になる。

    このセットについては予約での販売を予定しており、
    詳しい購入方法は後日任天堂ホームページ等でお知らせするとのこと。


    自分としてはこれを狙いたいので、どのような販売形式となるのか注目。
    特製デザインとかではなく、基本的にはただの3点セットなので数量が限定されすぎるということはないだろうけども。






    まずは価格と発売日について触れたかったこの記事。
    予約についてはまだ開始しておらず、社長の言によれば10月上旬の流通説明会ののちに開始されるとのこと。
    その時には追ってお知らせ。




    関連記事



    コメント










    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1114-acb2c33d

    ブログパーツ