◆新着記事

  • 06/23 3DS『アライアンス・アライブ』を買ってきたついでにブログを更新する  
  • 04/20 MHXX : プレイしつつのつぶやきあれこれ。  
  • 04/11 Switchタイトル2本を中心とした『Nintendo Direct 2017.4.13』朝7時より放送決定。  
  • 03/28 『けものフレンズ』最終話直前。 思いつく“謎”について並べてみた。  
  • 03/22 『けものフレンズ』 3話の小さな冒険が描きだしたもの。  
  • 03/21 シリーズ初期3作を1本に収録。『聖剣伝説 コレクション』6月1日にSwitchで発売決定!  
  • 03/21 3DSで完全リメイク『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』発売決定!  
  • 03/21 モンスターハンター ダブルクロス : ハンター稼業、再開しました  
  • 03/14 今日から僕も冒険者。『ゼルダの伝説 BREATH OF THE WILD』を買ってきました。  
  • 03/03 25周年もそろそろ終盤『生スパロボチャンネル』3月10日20時より深夜拡大SPで放送決定。  

  • DQ10 プレイ記録 : 転職への壁、打倒ゴーレム!

     2012-08-17
    edit
    ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン | DQ10作目はネットワーク対応!
    ◇ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

    ◆目覚めし冒険者の広場-ドラゴンクエストⅩプレイヤー専用サイト





    1064876.jpg
    先日のウサギ狩りの図。



    「いたぞ、ウサギだ!」
    「あのツノもいでやれ!」



    盗賊エルフでやっているフレンドと組んで敢行した、アルミラージ狩り二日目の様子。
    一直線感がとてもよく出ていると思う。 あ、ちなみにうさぎのお守りは一つも出ませんでした。
    しかし代わりに元気タイム中メタルスライムが出てきてくれたので、そっちは美味しくいただけました。

    誰かと組むのは二度目だったけど、話を進めずにのんびりと狩りに勤しむのもまたよし。
    メタル討伐の成果もあって二日間でトントン拍子にレベルが上がり、一気にLv21に到達!



    Lv21からの装備も使えるようになり、そして何よりLv20から挑戦可能なダーマ神殿クエストが解禁!
    この依頼をこなせば転職が可能になり、また一つ世界が拓ける序盤の一つの壁。
    討伐対象のゴーレムはかなり強いようだけど、なればこそ逆に燃えるというもの。




    いざ、挑戦!







    0808_20120815004524.png  782274.jpg


    Lv21になったので、武器をワンランク上のシルバーアックス(+2)に変更。
    たまたま覗いたバザーにて、上位の鋼の斧より高い攻撃力ながら異様な格安値で出品されていたので迷わず買い。

    防具はそのまま鎖帷子シリーズ。 21装備を揃えても良かったけど見た目がイマイチ気に入らなかったことと、
    デキのいいものを選んで買っていたため上位でも十分通じる性能であること等で、Lv28までこの装備で行くことに決定。
    汎用性が高く使い回しが利くので、他職でもLv21まで長く使っていき、それから各職の装備を揃えようと思います。
    戦士の装備は30から本格的に。







    さて、酒場のダーマ神殿出張所にてクエストを請け、目指すはグレン領西、断崖地帯の南端。
    地図座標でいうとF-6の付近にいるゴーレムを倒し、"見極めの石"を持ち帰れば依頼完了。




    結果から言うと、思ったより楽勝 でした。




    こちらの編成はLv21の戦士(自分)、Lv20のサポート僧侶・旅芸人・魔法使い。
    「パーティ組めばLv下限でも何とかなるけどサポートだとキツい」と聞いて身構えてたけど、
    作戦と編成でかなりどうにかなる模様。なってしまった。

    まず戦闘に入る前からAIの作戦を調整しておき、それから戦闘開始。
    旅芸人は「わたしに任せて」、僧侶は「いろいろやってね」で補助に徹してもらい、
    バイシオンやルカニ、ズッシードなどで強化が済んだ後に作戦変更で「バッチリがんばれ」「いのちを大事に」に戻す。

    補助呪文なしでは戦士の重さが足りず、また物理攻撃も10程度しか与えられないところ、
    こうして補助呪文を活用すれば一人で押し返せるようになり、物理攻撃も40ダメージは通るように。
    ゴーレムが怒り・テンション上昇状態になった時が怖いけど、そういう時こそ戦士の腕の見せ所。
    自分に怒りが向いていれば引きつけて回り、魔法使いに向いた時は押し返して味方を守る。
    あとは補助が切れたら作戦変更してかけ直してもらいつつ、一気に攻め倒して危なげなく勝利。


    先にゴーレムを倒しにきていたプレイヤーを応援してからこちらも戦闘に入り、
    先客がゴーレムを倒す前にこちらが戦闘を終わらせてしまったというスピード展開でした。





    1154377.jpg  1154414.jpg
    転職の解放感に浸る図。



    そして戦利品の"みきわめの石"を酒場に届け、無事クエスト完了&転職解禁!
    …はいいけど、転職後の装備をもっていないので全裸。解放感を表せてはいるかもしれない。


    預り所から低レベル用の皮装備をひっぱり出したり、流用できる装備は流用しつつ、
    装備ランクが上がるLv7、14辺りを目標に倉庫整理しながらの各職並行で底上げがメインになりそう。
    ホント持ち物数制限が厳しいぜ。早く拡張したい。







    またその後、今度はフレンドさんの手伝いで再度ゴーレムに挑むことに。
    戦士L22(自分)・魔法使いLv20(フレ)・戦士Lv20(フレのフレ)・僧侶Lv20(サポ)という構成。
    一人では足りない重さも戦士二人なら全く問題ないので、まさに壁として二人がかりで後衛への侵攻を阻みつつ、
    魔法をドラドラと乱打してもらい、手が空けば自分も攻撃してコツコツとダメージを積み重ねていく。


    1605596.jpg


    ダメージは自分の斧攻撃で15くらい、もう一人の片手剣戦士さんの火炎斬りで10(通常は1)、
    魔法使いさんのヒャドで30~40くらい。少しハラハラする場面はあったものの、こちらも滞りなく討伐完了。
    前衛二人は安定するし、やはり中に人がいると強さが違う。


    ヒトの役にも立てたし、満足満足。







    というわけで、転職できるようになったら一区切りという自分的基準により、進行も一段落。
    キーエンブレムクエストなんて一つも進んでないけど、一段落と言ったら一段落なのだ。うん。
    冒険・狩猟・貿易・職人・旅行と様々な楽しみを包含できるのだから区切りも人それぞれでいいのだ。


    しかしやはり、転職ができるようになって育成も冒険もこれからが本番。
    とりあえず戦士をもう少し育てながら全体の底上げをしつつ、やはりそろそろシナリオも進めたいところ。
    ☆や+に拘らなければバザーでかなり安く装備品は揃うし、積極的に活用しつつ冒険しよう。





    0809_20120818013156.png



    装備が変わればやっぱ雰囲気も変わるなあとイメチェン姿にニヤニヤしつつ、次回へ。
    次からは進展があるたびの更新になると思うので、少し間は空くかも。絶対空く。
    そのうちファーストインプレッション記事でも書きたい。




    このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。
    当該画像の転載・配布は禁止いたします。
    (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

    http://sqex.to/cau




      

    関連記事



    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://nokonokoya.blog109.fc2.com/tb.php/1057-55b39bd8

    ブログパーツ