スポンサーサイト

 --------
edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

GBAVC『スーパーマリオアドバンス4』が今年最後の購入ソフトとなりました。

 2015-12-31
edit
CXi7PzjUMAEjEQw.jpg


スーパーマリオアドバンス4 | Wii U | 任天堂
https://www.nintendo.co.jp/titles/20010000008346

このソフトは、2003年に発売されたゲームボーイアドバンス用のアクションゲームです。
ファミリーコンピュータで発売された『スーパーマリオブラザーズ3』をアレンジして収録しています。

キノコ王国を跳び出したマリオ!
そこには見たこともない不思議な世界が広がっていた!! タヌキにカエルにシッポにハンマー。
シリーズ最多のいろ~んなマリオを操って、ひろ~い世界を大冒険!!

※当時のパッケージ裏面に記載された文章をもとにしています。

【カードeリーダー+のコースも遊べる!】
データセレクト画面で「コースカード」を選択すると、
オリジナル版で「カードeリーダー+」を使用することでプレイできるコースを、本ソフトでもプレイできるようになります。
(ゲームボーイアドバンス用周辺機器「カードeリーダー+」は使用できません。)



WiiUのバーチャルコンソール(VC)として12月29日より配信中、
GBA『スーパーマリオアドバンス4』が今年2015年最後の購入ソフトとなりました。
自分のゲームライフはマリオ(1と3)とともに始まったようなものなので、
マリオ3の移植版である本作は年の最後を飾るのにピッタリといえよう。
ちなみにFC版ベースというよりはマリオコレクション版3がベースである模様。


しかし当たり前のこととはいえ、「WiiU」で配信中のVCなのでTV画面でも手元でも楽しめるというのは良いところ。
FF6アドバンスに続いて年明けにはFF1・2が配信されることでもあるし、さあさあGBAスパロボもVC配信をするのだ。





CXi-1sCUkAAbLfy.jpg CXjAJ3qUEAAS6n4.jpg
CXjAa7xUAAAsxrQ.jpg CXizAY9UAAA3qAo.jpg



本ソフトの特徴でもある「カードeリーダー+」対応の追加コース。
周辺機器であるリーダーにカードを読み込ませることで新コースが追加されるというものだけれど、
このVC版では最初から全てのコースが解禁された状態で収録されているというのが嬉しいところ。

当時はGBA(とカードリーダー)を持っていなかった自分にとって、
33個の新コース+クラシックコース4つという大ボリュームの新要素つきの移植が702円(税込)の安値で楽しめるお買い得ぶり。
マリオ3が好きでこのアドバンス版をやったことがないという人も、
当時は追加コースを集めきれなかったという人にも今どうぞとオススメできるVC版ではなかろうか。
もちろん、近年のマリオから入った人や、マリオメーカーで過去マリオ熱が再燃したヒトにも。




スポンサーサイト
タグ :

【3DS】 プロジェクト クロスゾーン2 : 機能改善等の更新データ(Ver.1.2)配信。

 2015-12-18
edit
PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD オリジナルゲームサウンドエディション (【初回限定特典】「チャレンジマップ」&「スペシャル3DSテーマ」が入手できるダウンロード番号 同梱)


PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD|バンダイナムコゲームス公式サイト


クリスマスを目前にしたこの頃、
一足早いプレゼント(?)として、更新データのVer1.2が配信開始。


・「ミラージュキャンセル」の赤ミラージュキャンセル判定の受付タイミングの緩和
・「ミラージュキャンセル」使用時のクリティカルヒット判定の緩和など、一部仕様の改善
・「オリジナルゲームサウンドエディション」のBGM設定に楽曲確認用の再生機能を追加
・動作の安定性改善

更新データ|PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD|バンダイナムコゲームス公式サイト
BLOG|PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD|バンダイナムコゲームス公式サイト



内容としては以上のようなもので、ミラージュキャンセル関連の緩和や改善ほか、
オリジナルサウンドエディションではBGMの選択時にその場で曲を再生できるようにと改善が施された。
これでBGMを一覧しながらどれがどの曲かを確認しつつ好きなように聴くことができるようになるぞ!

……というのはいいものの、クリア後に追加のBGM鑑賞モードの存在意義が全くなくなってしまった気もする。
まあ曲の一覧もできないしどれがどの曲かを確かめるにも時間がかかって確かめにくいので、
BGM設定時の再生で代用できるというのなら全く困ったことはないからいいのだけども。





タグ :

Splatoon / スプラトゥーン : 『ショッツル鉱山』『アンチョビットゲームズ』 追加予定の新ステージ映像公開。

 2015-12-17
edit








先日売上実数が100万本を突破したことが発表されたスプラトゥーン。
このたびは、追加予定の新ステージ2つ「ショッツル鉱山」「アンチョビットゲームズ」を紹介しながらイカたちが踊る映像が公開。








> ◇『Splatoon(スプラトゥーン)』更新データ(Ver.2.4.0)配信のお知らせ

また、明日18日にはver.2.4.0の更新データ配信も予定しているとのこと。
問題の修正やガチホコの「進入禁止エリア」追加のほか、マッチングについてもさらに手が加えられ、
熟練プレイヤーと始めたばかりのプレイヤーが当たりにくくなるよう調整されるとのこと。







タグ :

シリーズ新作『Gジェネレーション ジェネシス』『ガンダムブレイカー3』 2016年発売予定。

 2015-12-16
edit








『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』PS4、PS3、PS Vitaで2016年発売決定! - ファミ通.com
『ガンダムブレイカー3』PS4、PS Vitaで2016年発売決定! - ファミ通.com




>> [記事の全文を表示]

タグ :

「スマブラ for 3DS/WiiU 最後の特別番組」 12月16日AM7時より世界同時放送。

 2015-12-11
edit





年末を目前にしたこの頃、スマブラの特別番組の放送が決定。
12月16日朝7時からの世界同時放送で、新参戦「クラウド」などについて紹介される模様。
視聴場所は以下より。



▼ 放送場所
  ・公式サイト
  ・Youtube
  ・ニコニコ生放送



追加コンテンツ展開を継続してだいぶ長く、
放送タイトルにもあるようにそろそろ終わりに近づいてきてるっぽい今世代スマブラ新規更新。
個人的にはコンテンツを一括してセットで買えるオールインワンパックとかが欲しい感じ。


タグ :

『MINECRAFT 』WiiU版、12月17日発売決定。

 2015-12-08
edit
WiiU_MC.png

速報!『マインクラフト』がWii Uに登場。12/17(木)よりニンテンドーeショップで販売開始! | トピックス | Nintendo
https://topics.nintendo.co.jp/c/article/3e95bff1-974f-11e5-87cc-0a6d14145cb1.html



世界的人気ゲーム「マインクラフト」のWiiU版が、12月17日より全世界で配信開始とのこと。
価格は3,888円(税込)で、また、「現時点で最も人気のある追加コンテンツパック」6つが最初から含まれている。
そしその他16種の追加コンテンツパックも同時発売予定であるほか、
今後の追加コンテンツやWiiUならではのものも用意されている模様。




「とうとうWiiUでも発売されるのかー」などなど色々思うところはあるものの、何よりもまず


> 世界中のWii Uで日本マイクロソフトより発売されます


という一文の謎のインパクトの大きさよ。
まあ、開発会社がPS媒体にも展開→ MSに買収 →以降も展開継続ということが現時点で既にあるので、
そういった面では驚くほどのことでもないのかもしれないけど、とにもかくにも文面のインパクトが印象的。





タグ : WiiU ゲーム情報

モンスターハンタークロス、購入&(スタッフロールまで)クリアしてました。

 2015-12-08
edit
モンスターハンタークロス    モンスターハンタークロス [オンラインコード]

CAPCOM:モンスターハンタークロス 公式サイト
http://www1.capcom.co.jp/monsterhunter/X/

CAPCOM: モンスターハンタークロス | 公式Webマニュアル
http://game.capcom.co.jp/manual/MHX/ja/




というわけで、発売日よりプレイしていましたモンハンクロス、
村スタッフロールを見、☆6のメインモンスター4体連続狩猟をこなし、一区切りといったところ。
フレンド氏の協力もあって上位に上がったところでもあるし、ここらでざっと現状を振り返り。






▼ 主なスタイル。

発売前は漠然と「4・4Gとチャージアックスを使ってきたし、今回も使うかな」と考えていたものの、
実際いまのところは主に大剣と太刀をエリアルスタイルで振り回しているところとなります。

白ゲージ以上なら空中気刃三連斬りから即座に着地大回転斬りへと繋げることができてゲージ維持が楽ちん、
低コストかつ短間隔で三連気刃~大回転斬りを連発できて火力も申し分なしのエリアル太刀。
狩技:桜花気刃斬りによる最低限のゲージ確保の助けもあって使いやすさ良好。

空中戦へと場を移したことで、足を止めての地上戦メインスタイルとは全く一線を画す操作感覚となったエリアル大剣も楽しい。

ただ、倒すだけならピョンピョンとバッタかノミかのように飛んで殴りかかっていればいつの間にか倒せたりするので、
大雑把に戦いすぎて部位破壊狙いのピンポイント攻撃のウデマエが落ちてきている気がするのが悩みどころ。

地上溜めが無くなり抜刀攻撃が飛び込み斬りとなるエリアル大剣では従来感覚の地上戦は難しいものの、
エリアル太刀ならば最低限の地上戦は従前と同じ要領でこなすこともできるので、頑張って感覚を取り戻したいもの。
一息つきつつ、ゆっくりとウデをまた上げ直していきたい。






▼ いいところ / わるいところ。

▽いいところ
 ・古代林フィールド
 ・狩技とスタイルによるプレイ感覚の変化
 ・採取の基本速度が向上している気がする
 ・Aボタンを押しっぱなしで連続採取できる
 ・ニャンターがなかなかに楽しい
 ・エフェクトのキレがいい。ゲージMAX太刀の残光とか
 ・武器のレベル強化


▽わるいところ
 ・下画面に村ごとの地図が出ないのがフキダシ付き住民を探すときとか地味にめんどい
 ・狩技のセットの仕方にもう少し融通が欲しい
 ・武器開発のレベル制限



細かく考えていけばまだまだあるだろうけど、今のところの感想はこんな感じ。
中でも強く言っていきたいのは、武器のレベル制について。

「武器のレベル制」による、「気に入った武器をそのまま強化して使い続けられる」というプラスのはたらきの方は良いものの、
「派生加工には一定レベルまでベース武器を強化する必要がある」という縛り、制限としてのはたらきの方がどうにもよろしくない。

ひとつ派生させるための強化で細かく細かく細かく素材を要求されるストレスと、
どのタイミングで何に派生するかが分からないのが理由として大きいので、
せめてどちらかが無ければよかったなあ、という感じ。



とはいえ一区切り付き、あとはゆったりやりたいことをやっていくだけともなったので、
使いたかった片手剣の生産も進めつつ、じわりじわりと武器派生・コレクションの網羅をしていきたいと思います。






タグ : ゲーム感想
| ブログTOPへ戻る |

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。