スポンサーサイト

 --------
edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

スパロボBX : ツメスパ攻略メモ (前半12問まで)

 2015-08-27
edit
スーパーロボット大戦BX (【初回封入特典】レベルアップキャンペーンダウンロードコード) スーパーロボット大戦BX [オンラインコード]

スーパーロボット大戦BX|公式サイト
http://srw-bx.suparobo.jp/



ツメスパ詳細|SPECIAL|スーパーロボット大戦BX
http://srw-bx.suparobo.jp/special/06.php




後半の攻略メモに続いて前半メモ。
どうでもいいけれど、後半から先に買った理由は「後半のクリアボーナスにある気力覚醒を刹那に付けたかったから」です。





>> [記事の全文を表示]

スポンサーサイト
タグ :

スパロボBX : 公式ブログ&公式WEBラジオにて、隠し要素のヒントが紹介。

 2015-08-26
edit
スーパーロボット大戦BX (【初回封入特典】レベルアップキャンペーンダウンロードコード) スーパーロボット大戦BX [オンラインコード]

スーパーロボット大戦BX|公式サイト
http://srw-bx.suparobo.jp/



声優の松本保典氏をゲストに迎えて送られた公式ラジオ・うますぎWAVEの昨日配信回と、
本日水曜に宇田Pによって更新された公式ブログ・スパログにて、それぞれ隠し要素についてのヒントが公開。






> スパロボBX発売日が過ぎて… | スーパーロボット大戦公式BLOG「熱血!必中!スパログ!」

・○○バイン入手の方法
 1.ウィル・ウィプス初登場ステージにおいて、ウィル・ウィプスを撃墜する
  ※敵の数を減らし過ぎると、ウィル・ウィプスは撤退してしまいますので
   ご注意ください。
  ※この条件は、必ず満たさなくても良い条件のうちのひとつです。
   今作では、フラグのうち幾つかはいわゆるポイント制になっております。
   必須の条件の他に、満たしたフラグ数が一定数以上であれば
   隠しキャラクターが手に入るような条件も設定されている場合があります。
   なお、全ての隠しキャラクターがポイント制なわけではありません。

 2.黒騎士初登場ステージにおいて、ショウが黒騎士を撃墜する(必須)
  ※この条件はポイント制ではなく、必須条件となります。

 
 あとは、なるべく黒騎士をショウで倒したり、ショウの撃墜数を一定数稼いでいれば入手の可能性が上がります。なお、これらの中には、必須条件もあれば、ポイント制の条件もあります。

一つはこちら、某バインについて。
必須フラグ+満たしたポイント数によるとのことなので、とりあえず「黒騎士を初登場はショウで必ず、以降もできるだけ」を基本に、
ショウの撃墜数を稼ぐなどして備えたいところ。 今作では前回UXのような戦術指揮がフラグなのはいくつあるのだろう。





> スパロボOGネットラジオ,うますぎwave

そしてもう一つは、騎士ガンダム関係の隠し要素について。
「とある話で騎士アレックスを戦術指揮に設定し」「彼の宿敵を、ガンダムの三種の神器で倒す」ことが条件のものがあるとのこと。
どんな隠し要素なのか、どの時点で結果として現れるのかは触れられていないので特定の話に絞り切ることはできないが、
それが可能そうなステージでは優先して狙っておきたいところだ。
とりあえず有力そうなのは26話。(ネタバレ以下白字表記)
騎士ガンダムにふたたび三種の神器が集結するステージで、OVAでアレックスと戦った騎士ゼノンマンサが敵ボス格として登場し、
騎士との戦闘前にも「三種の神器を纏った貴様と剣のひとつも交えねば帰れんよ」という台詞がある





前回に続き隠しユニット豊富らしい今回。できるだけ漏らさずには行きたいものの、
いつもより何となく気分的に落ち着いているので、ゆったり二周目で狙うことにしたい。
でもグラハムはとりあえず生存させたい。



タグ :

スパロボBX : ツメスパ攻略メモ (後半13~24問)

 2015-08-26
edit
スーパーロボット大戦BX (【初回封入特典】レベルアップキャンペーンダウンロードコード) スーパーロボット大戦BX [オンラインコード]

スーパーロボット大戦BX|公式サイト
http://srw-bx.suparobo.jp/



ツメスパ詳細|SPECIAL|スーパーロボット大戦BX
http://srw-bx.suparobo.jp/special/06.php




前作に続いて今回も健在の有料追加DLC・ツメスパ。
1パック(250円)につき3問収録で、現在8パック、合計24問が配信中。

購入については1パックずつのバラ売りほか、2000円での全パック一括購入や、
前半1000円、後半1000円の二分割購入が可能であるなど、かなり融通が利く。
いきなり後半から記事が開始なのも「後半パックから先に買って解いたから」だったりする。


いちおう解きながら攻略&報酬をメモしたはいいものの、
初級はほとんどが思考不要なレベル、中級で前回の初級~中級下位程度、上級問題で前作の中級クラスの難度だったり、
体感的な難易度としては前回よりかなり低下しており、わざわざ解法をメモる必要すらあまり感じられなかったりする。


まあ、前作の中級後半~上級レベルともなると、動かすべきユニット数と考慮すべき項目数が多すぎて、
一手間違えばイチからやり直しなのに手数が多すぎて考える楽しさよりも面倒さが上回る苦痛な作業をアンドゥ機能もないのに
やってられっかという感じが強かったので、難易度低下…というよりはシンプル化は歓迎するところではある。

「ユニットが複数機いれば1機ごとの考慮項目は少なく」
「精神や気力、行動数など考慮数が多ければユニットは少なく」ととりあえずはバランスが取れてる感じはするし。
一部、「これ中級と間違えてねえ?」という初級があったり、「これ初級だろ」という中級があったりはするけども。


というわけで「方向性としてはこれを支持できる」ものの、
考える必要すら薄い初級問題が多すぎ&手ごろに楽しい中級が少なすぎるという「数の配分」に難がある今回のツメスパ。
しかし変に「じゃあもっと難しくすればいいんだな」と面倒な問題ばかりをまた増やす方向に行かないことを祈りたい。
重ねて言うけども基本的にはこの方向性で良いと思うので、あとは中級以上の数がもう少し欲しいところ。
中堅問題の層を厚くしてくれればいいのだ。





>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム感想

スパロボBX : 序盤15話くらいまでのユニット運用&オススメについて。

 2015-08-21
edit
スーパーロボット大戦BX (【初回封入特典】レベルアップキャンペーンダウンロードコード) スーパーロボット大戦BX [オンラインコード]

スーパーロボット大戦BX|公式サイト
http://srw-bx.suparobo.jp/






  • 今回の戦闘バランスについて。


  • 1. UXと同様、被ダメージは大きめ。
    2. 敵は基本的に、現在HPの高い相手から狙ってくる。
    3. 回避率の高い小型の敵が多いので、素のままでは命中させにくい。
    4. 獲得資金の多い敵があまりいないので、序盤は資金が溜まりにくい。
    5. 4もあり、改造のコストが割と重め。


    などの点が、序盤をプレイして得られた感覚。
    装甲値は改造コストが高く、かつ最初は5段階が限度ということもあり、大き目のダメージバランスがけっこう響いてくる。
    しかし敵の思考が「HPが高いものを優先する」思考なため、互いを援護防御で庇い合ったり、
    前に出る機体を都度換えたりするなどのプレイングで、だいたいは問題なくカバーできる。

    なのでゲーム開始からしばらくは資金を濫用せず、使うならば機体や方向性は絞ることを自分としてはオススメしたい。


    前の記事でも述べたが、自分の方針としては、照準値を優先的に2,3段階ほど改造し、
    燃費に悩まされやすい機体はENを必要なだけ上げ、あとはあまり使わずに溜めておく方向で進めている。
    武器改造はコストが高く、また武器を強化しなくてもあまり問題はない感じなのでほぼ手つかず。
    5段階で400くらいしか上がらないし。


    とはいえ方針は人それぞれ。
    満遍なく部隊を強化していくか、好きなユニット、好きな能力にガッとorちびちびとでも資金を注ぎ込むかは自由である。
    …が、やはり照準値とENは優先的に強化していくことをお勧めしたい。





    >> [記事の全文を表示]

    タグ : ゲーム感想

    スパロボBX : プレイ開始直後のあれこれ。

     2015-08-20
    edit
    スーパーロボット大戦BX (【初回封入特典】レベルアップキャンペーンダウンロードコード) スーパーロボット大戦BX [オンラインコード]

    スーパーロボット大戦BX|公式サイト
    http://srw-bx.suparobo.jp/



    ついに発売日を迎えましたスパロボBX。
    パッケージ版を買うかDL版を買うか迷ったものの、
    店に買いに行く手間も惜しく、また開店を待ちきれなかったので、今回はDL版を購入。
    発売日の0時から配信開始なので、自分と同じくせっかちな方は今後の選択肢にいかがでしょう。



    そんなこんなでプレイを開始していますが、どれだけ進んだかというと進んでません
    10時間ほど従来より早めに買った甲斐はあるのかないのか微妙なところだけれど後悔はしていない。
    というわけで、いつものようにプレイし始めで気になった点、変更点や新要素についてメモ更新。







  • ダウンロード版の初回特典コードの受け取り方について。

  • 3DSのeSHOPを起動し、左上のメニュー項目から利用記録を選択。
    スパロボBXの明細を開くと、ページの中ほどに特典DLコードが載っているので、後はパッケージ版と同様に、
    ゲーム内特典はゲーム内の追加コンテンツ欄から、第二次FC版はeSHOPのその他欄から「ソフトの引換」でコードを入力する。
    それぞれ別のコード、別の入力場所であることには注意。






  • 初回特典キャンペーンマップ&ツメスパについて。

  • その初回特典のキャンペーンマップとツメスパはプロローグ終了後に利用可能。
    キャンペーンでは各作品の初期主人公機たちを、ツメスパ1では騎士ガンダム、アレックス、剣士ゼータと闘士ダブルゼータを、
    それぞれ本編の登場に先駆けてツマミ食い的に使うことができるので、本編登場が待ちきれない!という方はどうぞ。






  • 『バトルレコード』の追加。

  • PS系でいうトロフィー条件や、XBの実績と、Zシリーズにあるコンバットレコードなどを複合したようなもの。
    ゲーム開始やゲームクリア、シナリオコンプ、エースの育成や一定以上のダメージ達成、果ては中断メッセージ視聴など、
    一定の条件を達成すると「バトルレコード」が達成され、「部隊ポイント」が加算されるというもの。
    部隊ポイントが一定以上溜まるとボーナス資金やアイテムが支給される。

    なお、項目の中には「ゲームオーバー後のリトライをせずにクリアする」ノーリトライプレイという項目があるので、
    これを狙いたい場合は全滅プレイ愛好者の方は注意。






  • 拡張スライドパッドに対応。

  • 旧3DS&LLの追加アタッチメントである、拡張スライドパッドにも対応。
    今ではNew3DSに標準で右パッド(Cスティック)とZR/ZLが追加されているので、そのためと思われる。

    使用したとしても、PS2~PS3系のスパロボでいうR2/L2操作をZR/ZLで行えるようになるくらい、
    従来のDS系ではX+L/Rで対応してた操作をワンボタンで行えるという程度なので、使用しなくても全く問題はない。
    しかし、普段から拡張パッドをグリップ代わりに使っている自分としては使い道があって嬉しいところ。






  • 音量の項目別調整が実装。

  • 前作UXまでは単純に総音量を大きいか小さいか選ぶしかなかったが、
    今回BXでは、音声/効果音/BGMで個別に音量を調整できるようになった。


    UXでは各項目の音量バランスが悪く、SEやボイスの音質も良いとは言えなかったので、
    BGMを大きく聞きたいからと音量を上げるとSEや声が耳に痛いという問題があったが、
    こうして個別に調整できるようになると問題は無くなるのでとてもありがたい。
    今からでも前作にアップデート配信で追加しませんか。






  • 新パラメータ「特性」について。

  • 今回からの新たな能力項目「特性」について。
    機体ボーナスとは別に各パイロットに設定されているもので、従来でいえばOGSの「属性」に近い。

    パイロットによって「格闘」「射撃」「命中」「回避」「防御」「技量」などの属性が設定されており、
    それに応じて、隣接したパイロットへその能力値へプラス補正を与えるというもの。

    旧来の属性と異なるのは、同PU間だけでなく、隣接する機体すべてに影響し、また効果も大きいという点。
    さらに同じ効果の特性を複数隣接させた場合、その数の分だけ加算されるようなので、
    今回は意識して布陣する利点が増えている。






  • ステータス画面からスキル効果が確認できるように。

  • これも前作UXでは、検索機能で表示されるスキル一覧からしか効果の説明文を見ることができなかった点が改善。
    キャラクター・ロボットのステータス画面でスタートボタンを押すことで、すぐに説明文を見ることができるようになった。
    スキルアイテム使用時にも効果を確認しながら選択できるようになったことも併せて、地味ながら良いところ。
    まあ他のスパロボではだいぶ前からできるようなことなんだけど、こうして目に見えて改善を重ねるのは良いことだ。






  • 改造などの方針について。

  • 基本的には、序盤はほぼ改造しなくても大丈夫なので、バランスに慣れながら資金を溜めるとよい。
    しかしやはり多少は強化をした方が楽に進められることには違いないので、その辺りについて。


    ここのところのスパロボの例に倣って、照準値は優先的に改造しておく候補。
    精神の節約にもなるし、戦う機会の多い小型無人機やバジュラを相手にする時にも当たらないストレスとオサラバできる。


    次いでEN。序盤ではあまり燃費に悩むことはないが、
    プロテクトシェードの発動機会が多く、メイン武装がEN消費型でゴリゴリ減るガオガイガーはENを改造しておけば特に効果抜群。
    またガオガイガーは、装甲に少し手を加えればシェードで防げる攻撃の幅が増えるので、ぐぐっと打たれ強くなる。



    今のところとしてはこんなもの。
    あとは記事にしたい内容が思いつけば追々。





    タグ : ゲーム感想

    スパロボBX : 発売直前! キャンペーンマップや隣接補正など新情報のおさらいをして備えよう。

     2015-08-19
    edit
    スーパーロボット大戦BX (【初回封入特典】レベルアップキャンペーンダウンロードコード) スーパーロボット大戦BX [オンラインコード]

    スーパーロボット大戦BX|公式サイト
    http://srw-bx.suparobo.jp/





    いよいよ発売が明日8月20日へと迫ったスパロボBX。
    週頭になってもまだ実感が薄く「あと一月半くらいある感覚だった」ものの、
    前日ともなるとさすがに肌に感じるものがあり、ソワソワして動機と息切れが止まりません。

    なので少しでも落ち着きを取り戻すべく、前回の記事から今回までの特筆すべき新情報などを取り上げてみる次第。
    というか気付いたら半月以上もさぼってるじゃないか。 しかしイカが楽しいので特に反省はしていない。









    ▼ スキルアイテムの解説文表示。


    以前にとりあげたかどうか忘れたのでとりあえず今一度。

    前作UXではスキルパーツを付与する時に該当スキルの効果説明がなく、
    付与してからさらに検索の技能一覧を見なければ内容が分からず、特にレアスキルではセーブ&ロード必須の困りものだったが、
    今作BXでは、とりあえずスキルアイテムを付与する画面でスキルの効果説明が表示されていることを確認。
    「キャラ個々のステータス画面などからでも簡単に確認することができるか」はまだ不明なものの、一応の改善がなされている。








    ▼ 今作のキャンペーンマップはシナリオ付き。


    これもまた前作からの改善点。
    前作UXではDLCの追加ステージであるキャンペーンマップには攻略すべきステージがあるだけで前後の会話などは一切無かった。
    しかし今作BXでは、その点の改善意見に応え、開始前後にキャラクター同士が会話するショートシナリオが収録されている。

    また、魔装機神や第三次Zのような、本編を補間するサイドストーリーとなるサブシナリオとは異なり、
    本編の内容とは直接の関係がないものとなっている。 個人的にはかなりの好評価な改善点。








    ▼ 隣接補正と「特性」パラメータ


    プロデューサー宇田氏のスパログ更新により、割とひっそり明かされていた新情報。


    スパロボBX 発売約一週間前! | 公式BLOG「熱血!必中!スパログ!」
    http://blog.spalog.jp/?eid=863683


    前作UX等では、機体固有の能力ボーナスとの兼ね合いもあり一時撤廃されていたキャラクター間の信頼補正だったが、
    今回はパイロットが持ち、隣接ユニットへ影響を与えるパラメータ「特性」として、形を変えて隣接時の補正が復活。


    >しかし今回は、パイロットが持つ「特性」というパラメータによって、
    >隣接しているパイロットのメイン・サブのパラメータに補正がかかるようにしました。
    >これにより、パートナーの組み合わせの自由度はそのままに、別の形ではありますが、補正を復活させる事ができました。
    >「回避」の特性を持つパイロットに先陣を切ってもらい、そのパイロットに隣接する形で回避力を上げながら追撃したり、
    >「命中」の特性を持つパイロットを交えた陣形を組み、高い命中率で待ち伏せをしたりといった遊び方ができます。
    >自分プレイスタイルに合わないパイロットも、お気に入りのパイロットに隣接させるだけで何か恩恵を与える事ができますので、ふとした折に意識していただければと思います。




    というわけで発売&配信開始まで残りあとわずか。
    各々各自、公式ページを見返すなり、PVを見直すなり、物好きな方はうちの過去記事を読んでみるなり、
    心を落ち着けながら待つも良し、荒ぶる魂で吼え猛りながら時間と戦うもよし、いずれにせよ楽しみに待ちましょう。





    過去記事一覧
    3DS最新作『スーパーロボット大戦BX』、2015年8月20日発売決定!
    スーパーロボット大戦BX : PV第一弾公開&予約取扱開始! 他
    スーパーロボット大戦BX : 開発インタビューやラジオなど、第一報情報の補足。
    スパロボBX : ニンテンドーダイレクトでの紹介内容補足。
    スパロボBX : 情報番組『スパロボチャンネル 第1回』配信開始。 改訂版PV第1.5弾も公開!
    スパロボBX : 新情報&オリジナル主人公公開!
    スパロボBX : スパロボチャンネルにてPV第二弾公開!

    タグ : スパロボ情報
    | ブログTOPへ戻る |

    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。