次のページへ



『Nintendo Direct 2015.5.31』夜19時より放送。 3DS/WiiUの今夏の予定を紹介。

 2015-05-31
edit



Nintendo Direct 2015.5.31|任天堂
Nintendo 公式チャンネル - YouTube




E3前にあるとは思わなかったダイレクト放送、31日19時から放送予定。
時間帯的に…というか告知がそもそも国内だけなので、今回は国内ラインナップ特化の模様。



▼ 放送場所
  ・公式サイト
  ・Youtube
  ・ニコニコ生放送




内容としては「夏予定の3DS/WiiUタイトルを紹介」とのことだが、6月のE3デジタルイベントについても触れるくらいはありそう。
WiiUでは、毛糸のヨッシーの発売日正式告知が期待されるほか、♯FEやスタフォ新作とかについてあればいいなあ。
また、絶賛発売中のスプラトゥーンのガチマッチ紹介や、ゼノクロの追加コンテンツとかも期待。

3DSでは発売近いリズム天国や大逆転裁判ほか、前回は発表タイミングが合わなかったPXZ、先日発表のスパロボなど、
また忘れちゃいけないFEifなど、まあそれらさまざまに期待したい。









Newニンテンドー3DS LL パールホワイトNewニンテンドー3DS LL パールホワイト

任天堂 2015-06-11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



そういえば、New3DSLLの新色パールホワイトが発売するのだった。
発売日としてはリズム天国と同日だけども、どちらかというと6月末のFEif 白夜/暗夜に向けての色も強い気がする。












興味のある発売予定新作とWiiUオススメ数本を並べてみただけでこの数。
遊べと言われても無理があるくらい。 何やらイカのお陰でWiiUバブルが来ているようなので、
そのうちWiiUのオススメ本体セットやソフトの紹介とかやりたいなあ。



スーパーロボット大戦BX : 開発インタビューやラジオなど、第一報情報の補足。

 2015-05-28
edit
スーパーロボット大戦BX

  スーパーロボット大戦BX|公式サイト
  
http://srw-bx.suparobo.jp/




発表&PV公開から1週間経ち、
公式ページの開設など情報公開の初動はひとまず済んだっぽいスパロボBX。
画像情報以外のところの補足にいろいろと重要な内容がちらほらあるようなのでチェックしてみる。





 開発インタビュー補足

  • ガンダムAGEはキオ編を扱う。
  • パートナーユニット、戦術指揮などのシステムはブラッシュアップしつつ続投。
  • UXのベースはあるものの、高解像度化や、New3DS対応などが苦労した点。



 ラジオ情報補足

  • OVAダンバインは機体のみの参戦、サーバインはぶっちゃけ隠し機体。
  • マクロス30は、基本的には主人公リオンとマクロスFキャラだけ、歴代キャラが出るわけではない。
  • 騎士ガンダムはアムロなどの人間キャラは出ない。
  • 僧侶ガンタンクも出ないが、その分、「どっちかというと、他のガンダムの方が出ているので」とのこと。



などなど。
OVAダンバインが機体のみの隠し参戦というのは少し残念なところ。
ならばどうせなら、リーンも続投して欲しかったというのが鈴木君大好きな個人的希望。
今回はダンバインのシナリオ再現がありそうなので、前作とは逆、または肩を並べる立場で共演する姿も見たかった。

マクロス30は主人公とマクロスF関係のみというのは予想はできていたところだが、
設定周りはどれだけ扱われるのか、そしてサヨナラノツバサでイヤッホーしてた彼の登場はありうるのかは依然気になるところ。

そして騎士ガンダム。
人間タイプのキャラが出ないのも少々残念だが、それよりも「他のガンダム~」というのが見逃せ…ならぬ聞き逃せない。
現状でも巨人は確定しているが、ならばアルガス騎士団も当確と見て期待していていいでしょうか。いいですよね。






スーパーロボット大戦BX (【初回封入特典】レベルアップキャンペーンダウンロードコード)スーパーロボット大戦BX (【初回封入特典】レベルアップキャンペーンダウンロードコード)

バンダイナムコエンターテインメント 2015-08-20
売り上げランキング : 5

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



タグ : スパロボ情報

スーパーロボット大戦BX : PV第一弾公開&予約取扱開始! 他

 2015-05-21
edit



スーパーロボット大戦BX|公式サイト
http://srw-bx.suparobo.jp/


というわけで、告知通りにPV第一弾が公開。
日付変更と同時ではなかったものの、真夜中に公開されたら興奮のあまり完徹のおそれがあるので、
昼12時という順当な公開時間はむべなるかなと思い直す。




スーパーロボット大戦BX! | スパロボ公式BLOG「熱血!必中!スパログ!」
http://blog.spalog.jp/?eid=863680


また、公式ブログ:スパログもBXの発表について更新。
UXの時と同様、メインプロデューサーであるっぽい宇田Pからのコメントが掲載されている。

なお「OVAダンバインは機体のみの参戦」とのこと。残念。







スーパーロボット大戦BX (【初回限定特典】 同梱)スーパーロボット大戦BX (【初回限定特典】 同梱)

バンダイナムコエンターテインメント 2015-08-20
売り上げランキング : 

Amazonで詳しく見る 
by G-Tools




タグ : スパロボ情報

3DS最新作『スーパーロボット大戦BX』、2015年8月20日発売決定!

 2015-05-21
edit
SRWBX_00.jpg

スーパーロボット大戦BX|公式サイト
http://srw-bx.suparobo.jp/




UXから2年と少し。待望の3DSシリーズ最新作が発表!
その名も『スーパーロボット大戦BX』、8月20日発売予定。



『スーパーロボット大戦BX』ニンテンドー3DSで最新作が登場!! - ファミ通.com
http://www.famitsu.com/news/201505/21078933.html



日付変更と同時に情報が正式公開。
残念ながらプロモーション動画はまだ掲載されていないものの、
どちらにせよ21日(木)本日中には公開されるのでそちらも楽しみにしたい。

※追記 21日12時より公開開始。 
→ 「スーパーロボット大戦BX」 第1弾PV - YouTube








◆ 参戦作品 (全16作品)

聖戦士ダンバイン
聖戦士ダンバイン New story of Aura Battler Dunbine
巨神ゴーグ
絶対無敵ライジンオー
勇者王ガオガイガー
機甲界ガリアン
SDガンダム外伝
劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
機動戦士ガンダムUC
機動戦士ガンダムAGE
劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~
劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~
マクロス30~銀河を繋ぐ歌声~
真マジンガー 衝撃!Z編
マジンカイザーSKL
機動戦艦ナデシコ

 (青字=シリーズ初登場作品)




今回はこのような参戦ラインナップ。
前作と同じく全16作品が登場し、そのうち完全新規は5作品。
UXからはマクロスF、劇場版00やマジンカイザーSKL、ダンバインなどが続投となっている。


ほかガオガイガーやナデシコが7,8年ぶりの参戦、
ライジンオーが2Dスパロボには初登場、ガンダムUCもZシリーズ以外には初、
同系列作品同士の共演が意外にもほとんどなかったマジンガー(真)がSKLと共演など、注目点は多い。
OVA版ダンバインの参戦で、サーバイン&シオンが声付き初となるのかも見逃せない。


また新規作品としては、前作UXでのSD三国伝から想定内ではあるものの、
実際に参戦するとるとやはり衝撃は段違いなSDガンダム外伝、騎士ガンダムが個人的には最大インパクト。
ダンバインや、おなじく新登場の機甲界ガリアンなどと合わせ、ファンタジー色が気になるところ。

ゴーグやAGEなどもあり、全体としては中々に新旧バランスが取れているのではないかと見えるところ、
騎士ガンダムなどとは別の意味で異色なのがマクロス30。歴代シリーズ総登場オールスターゲーム名義での参戦ということで、
その中から何がどれだけ出てくるのか中々に読みにくく、すっかりおなじみになった感のあるマクロスFの扱いにも変化が出そう。
見る限りでは、「せっかくだからイサムを本格的に登場させようぜ!」などの声が大きい模様。



いろいろと話したいことはあるものの、
それはPV後に回すとして、個人的にはUXに負けず劣らず期待度がかなり高。
SKLや00などの好きな作品が続投するほか、何といっても世代である騎士ガンダムの登場が大きい。
画面写真を見る限りでは、ユニットグラフィックが接写になってもドットの粗さが無くなっているなど、
見栄えも全体的にクオリティアップしていることが新規・続投・復活とわず期待大。





ところで騎士ガンダム参戦が実現した今、
そのうちエルガイヤー・ガンジェネシスとゴッドマーズの共演とかありえませんかね…?



タグ : スパロボ情報

スパロボシリーズ最新作、ニンテンドー3DSにて発売決定。 参戦作品は何だ!?

 2015-05-19
edit




雑誌"週刊ファミ通"の発売数日前に公開されている、
その週の情報内容の一部を先出しチラ見せする企画「先出し週刊ファミ通」にて、
これまでにない異例の発表パターンとして、3DSスパロボ最新作の発表がまさかの予告。

PXZ2でファミ通WEB内に特設カウントダウンを設け、
雑誌の先行入手者が出る前にズバっとタイトル発表をしたことなどといい、
最近はそういう連携をがんばっている兆しが見えている気がする。

「先出しファミ通」という企画自体が、雑誌の早売り情報をまとめ某にばら撒かれて
情報価値をスポイルされることへの苦肉の策の対応という印象が強かっただけに、
一次(に近い)発信者としての存在感と存在意義を出してきた感があるのも面白いところ。








また公式サイト&ツイッターによれば、ファミ通発売の木曜に合わせて、PV第一弾が公開の模様。
告知バナーの画像が"bx01.png"であることからタイトルは予想されるが、果たして。

LもUXも発表からほぼきっちり3か月後の発売だったので、
今回もその例に倣って5月21日の発表から3か月後とするならば8月20日~27日辺りが予想されるが、
DQ8リメイクも丁度その辺りの発売で大激突の予感。秋にはPXZ2もあるからズラせないだろうし、いっそ相乗効果でも狙えないものか。




シルエットとしては、右上がライジンオーっぽい羽な気がすること、
中右がどことなくダンバインっぽいこと、左下の銃を構えて突き出しているっぽいのはガンダム系かなということ、
右下が騎士ガンダムだったらいいなあと願望を託したいことなどはあるが、他は予想が錯綜している模様。
判明までの残り1日あるかないかの猶予、この時間を楽しみたいものだ。
あとまとめと称してフラゲ内容を拡散するサイトは滅ぶといい。








タグ : スパロボ情報

3DS『ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君』8月27日発売決定!

 2015-05-16
edit
http://www.dragonquest.jp/dq8/

ドラゴンクエストVIII 公式プロモーションサイト | SQUARE ENIX
http://www.dragonquest.jp/dq8/



さる5月13日、3DS版のドラゴンクエスト8が発表。
やはり勿体ぶるよりも、前フリなしでスパッと電撃的にズバッと公開してくれた方が驚きがあるものだ。






3DS版「ドラゴンクエストVIII」発売決定。新シナリオ,女盗賊のゲルダ,DQMBのモリーが追加。
イベントシーンはすべてボイス対応に - 4Gamer.net


楽曲が東京都交響楽団によるオーケストラ音源になるほか、
新シナリオや、盗賊ゲルダやモリーなどの新しい仲間キャラクター、
そしてイベントシーンはボイスが追加されるとのこと。 これはなかなか手を入れてきたものだ。
モリーはDQMバトルロードの時より中田譲二さんで今回も続投のようだが、他のキャラはどうなるだろう。


7までリメイク版が出ているのだから8のリメイクも順当といえば順当だが、
スマホ版アプリで1から8まで体験可能!を一時期ウリにしていただけに、
それからまだ日が浅いうちに家庭用で追加要素ありのリメイク移植を出すのが意外ではあるかもしれない。


これで3DSではDS互換を含めて4,5,6,7,8,9と(他モンスターズなども)シリーズの多くがプレイできる環境になるので、
ここまで来たら1~3もなんとかしてプレイ可能にしてほしいところだ。4,5,6をもう一度出し直してもかまわんとも。







  

タグ : ゲーム情報 3DS

第三次スパロボZ 天獄篇 : プレイ後アンケートに答えてみたよ。

 2015-05-06
edit
第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 (初回生産限定 「第3次スーパーロボット大戦Z 連獄篇」をダウンロード出来るプロダクトコード 同梱)

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇|公式サイト
http://srw-z3-tengoku.suparobo.jp/




早いもので、いつの間にやら発売一ヶ月。
なので恒例行事、プレイ後アンケートについて、これ以上先延ばしにして印象を忘れる前に消化せんとする。
ゼノクロやらイカちゃんやらを挟むと余計にインプレッション&インパクトが上書きされてしまいそうだし、はよせな。



製品アンケートページ | 家庭用ゲーム TOP | バンダイナムコゲームス公式サイト



例によって、その回答内容について、こっちにも下書きを兼ねたり清書したりしつつ書き残し。
項目はアンケート準拠、おもに記述設問について。





>> [記事の全文を表示]

タグ :

【ゼノブレイドクロス】 ストーリーPVをみてみよう。

 2015-05-03
edit
XenobladeX (ゼノブレイドクロス)

XenobladeX 公式ホームページ
http://xenobladex.jp/




発売後にして発売前の公開情報を見直していこうシリーズ第二回。
今回は発売前終盤に公開されたストーリー紹介映像について。














順次公開のPVや世界観編などで

 ・異星人同士の戦争に巻き込まれ、そして消滅した地球
 ・移民船のひとつ、白鯨が辿り着いた惑星ミラが舞台
 ・開拓して生きていこう!


という部分は分かっていたものの実際にはミラでどういう物語を歩むかは明かされていなかったので、
そこの部分に一歩踏み込んだというか0.3歩くらいチラリズムしたストーリー編。
見て感じた印象や予測がどれほど当たるか、やってみてのお楽しみ。













XenobladeX(ゼノブレイドクロス) [オンラインコード]XenobladeX(ゼノブレイドクロス) [オンラインコード]

任天堂 2015-04-28


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タグ :
| ブログTOPへ戻る | 古いページへ

ブログパーツ