第三次スパロボZ 天獄篇 : 1周目クリアしました。 7年に渡るシリーズ決着!

 2015-04-24
edit
第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 (初回生産限定 「第3次スーパーロボット大戦Z 連獄篇」をダウンロード出来るプロダクトコード 同梱)

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇|公式サイト
http://srw-z3-tengoku.suparobo.jp/




というわけで、7年もの長きにわたるZシリーズ最終章:天獄篇。
このたび3週間かけてようやく1周目のクリアまでこぎつけました。


クリアしてから振り返ってみるに、
序盤から中盤までのシナリオの停滞感と、進まない改造&育成のお陰で相当にダルさが強かったり、
シナリオのペース配分や、原作ネタの消化や決着の仕方、混ぜ方、オリジナル勢の「最後のオオトリがこいつらって…」感、
等々に不満はあるものの、終盤に入ってからのザクザクサクサク敵を蹴散らしていく爽快感やそれなりのテンポの良さ、
そして最後の最後に解禁された新要素の大盤振る舞いや、話のスケールが尻すぼみせずに広げ切ったまま終わったことなど、
後半のプレイの気持ちよさや話の収束を見届けたことでだいぶテンションは持ち直し、
なんだかんだで最終章らしく終われたんじゃないかなあと思います。





>> [記事の全文を表示]

タグ :

第三次スパロボZ 天獄篇 : そろそろ終盤にさしかかっての現在のプレイ感想。

 2015-04-20
edit
第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 (初回生産限定 「第3次スーパーロボット大戦Z 連獄篇」をダウンロード出来るプロダクトコード 同梱)

第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇|公式サイト
http://srw-z3-tengoku.suparobo.jp/



発売されてからおよそ二週間とすこし、
ようやく40話を越えて終盤に入ってきたかなーというところ。



第三次スパロボZ 時獄篇 : プレイしながらの感想箇条書き。|のこのこや
http://nokonokoya.blog109.fc2.com/blog-entry-1576.html


モバロボのイベントをしたり刀剣乱舞にちまちま浮気していたものの、
時獄篇の時はこんなに進み遅かったっけ…と思って自分の過去記事を見直したところ、
前回は1週間で40話くらいは進んでいたのでやっぱり今回は倍も時間がかかっていると再確認。




そんなこんなで、前回のように、現時点でのインプレッション的なものを。
ところで蛍丸くんと三日月おんじが欲しいです。




>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム感想

3DS『プロジェクト クロスゾーン2 : BRAVE NEW WORLD』発表! 世界同時に2015秋発売決定!

 2015-04-19
edit


PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD|バンダイナムコゲームス公式サイト
『PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD』特設サイト



前作の発売(2012年10月)より二年半、続編プロジェクトクロスゾーン2が電撃発表!
カウントダウンサイト内で変にもったいぶらず、早売り情報などが出回る前に
ズバッと朝七時という早朝から公開するなど、キレのある展開が印象的。

「今回はダイレクト内での発表じゃなかったなー」と思いつつも、
直近のダイレクトが4月2日朝の天獄篇発売当日の放送であることを考えれば、
そらすぐに次の話題を出すわけにもいかないし2週間あけて自前でサプライズ発表するわなーと自己解決。



ゲームメーカー4社がタッグを組む「プロジェクト クロスゾーン2:ブレイブニューワールド」が今秋世界市場で発売。日本語と英語に加え,新たに5つの言語に対応 - 4Gamer.net

「対応言語増、世界同時期発売なのは、前作の海外版がよく売れたからかなー」と想像していたら、
リリース文その他によればまさにズバリその通りで、売上・評判ともに想定以上だったのだとか。








参戦作品&キャラクターの一部を紹介しているティザームービーも発表と同時に公開中。
前作では女性キャラを相方にしていたユーリや晶がコンビ相手を男性にチェンジしていたりなど全体的にとてもおとこくさい。
そんな中で、さくらからエリカに相方を変更している大神隊長の謎の安心感といったら。 あと全体的に忍者くさい。
また、仁&一八やバージル&ダンテなどの因縁コンビが組まれているのも注目。

戦闘シーンなどは現在静止画の公開のみで動画ではまだ見ることができないが、今後の公開に期待。



001_2015041922053707f.jpg

そしてPV終盤に映るこの後ろ姿。
…いったいどこのスパンキングバカップルなんだ…見当もつかないぜ…
『BRAVE NEW WORLD』が『すばらしき新世界』という意味なのと関係あるのか…謎だぜ…



また雑誌の開発陣インタビューの内容によれば、

・各社のニンジャ勢揃いなのは意識して揃えた
・参戦作品は「and more」とあるようにまだまだいる、定番から意外なものまで。
・届いた意見を元に、MAP中の敵の数やゲームバランス、システムなどについては洗い直している
・今回のBGMは、内蔵音源ではなくストリーム再生式。
・なんか森住Dめっちゃ丸くなってる。


というあたりが要チェック。それにしても楽しみだ。
ところで今年でナムカプから10周年なのだし、リメイク版とかそろそろ如何でしょう。







タグ : ゲーム情報 3DS

最終章『第三次スーパーロボット大戦Z 天獄篇』をやりますよ。

 2015-04-02
edit
CBkCrymXIAARGy3.jpg  CBkC0rXWgAECOVB.jpg



というわけで、買ってきましたよやりますよ。
連獄篇(のDLコード)も当然封入されておりますが、ブン投げて本編からやろうと思います。
時獄のシナリオチャートコンプもしてないので引継ぎボーナスがしょぼくなるけど、もう知らぬ。
ちなみに決してまたもコード用紙が封入されていなかったということはありません。








CBkBm6sUkAEPatu.jpg



とりあえず、ホームメニュー背景が歴代主人公機そろい踏みというのはいいと思います。



ほか、説明書をパラっと斜め読みして目に留まったこととしては、


・サテライトキャノンの改善(月のあるMAPでは1ターン、それ以外は2Tでチャージ、出撃時には溜まってる状態)
・個別コマンド「月光蝶」の追加(気力130以上で1MAP1回まで使用、10マス以内の敵のENを300低下、自己EN回復)
・新技能「シングルアタック」の効果(ALL攻撃を単体に使用する場合、ダメージが1.1倍)
・技能「反骨心」(自分より技量が上の敵に攻撃する場合、与・被ダメージ&命中回避に10%の有利補正)
・技能「サバイバビリティ」(気力130以上でHPが25%以上残ってる場合、撃墜ダメージを1回だけHP10残して耐える)
・戦術要素「タクティカルコンボ」については、前作と違い、移動しただけではコンボ数は下がらなくなっている。


など。

その他はだいたい時獄篇と同じような感じだけど、他にも気付いたことがあればそのうち。
とりあえず、スティックと十字キー、L2R2ボタンの機能が従来の据置作基準に戻ったことが何より喜ばしい。




タグ :

『ニンテンドーダイレクト 2015.4.2』 朝7時より放送。

 2015-04-02
edit

NTD_150402.jpg

Nintendo Direct 2015.4.2|任天堂
Nintendo 公式チャンネル - YouTube





複数回に分けての実質ゼノクロスダイレクトや各種生放送などのWEB企画が最近はなやかな任天堂、
今度は4月2日の朝七時に通常スタイルのダイレクトが放送決定。



▼ 放送場所
  ・公式サイト
  ・Youtube
  ・ニコニコ生放送




朝の7時という、E3放送以来の珍しい時間帯設定。
なのでターゲットとしては米国の方中心か?とも思われるが、
国内的にもスプラトゥーンの発売日決定ほか、延期したらしいゼルダ新作などについて触れられることを期待したい。





| ブログTOPへ戻る |

ブログパーツ