スポンサーサイト

 --------
edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

MH4G プレイ記録 : エピソードクエスト第4弾『我輩だ!!!!!!』

 2014-11-29
edit

モンスターハンター4G

CAPCOM:モンスターハンター4G 公式サイト
モンスターハンター4G | 公式Webマニュアル
モンスターハンター4G|ダウンロードコンテンツ


◆ 進行度 ◆
旅団クエスト : ほぼ終了
ハンターランク : 185
古文書解読 : 終




先日11月28日に配信されたエピソードクエスト第4弾『我輩だ!!!!!』をこなしてきました。
毎度の如く、1話と2話は1回限りの受注、かつ緊急クエストと同様に本人の受注が進行条件。




>> [記事の全文を表示]

スポンサーサイト
タグ : MH4冒険記

モンスターハンター4G プレイ記録 : 臨界ブラキディオスとサシでヤってきました。

 2014-11-23
edit

モンスターハンター4G

CAPCOM:モンスターハンター4G 公式サイト
モンスターハンター4G | 公式Webマニュアル
モンスターハンター4G|ダウンロードコンテンツ


◆ 進行度 ◆
旅団クエスト: ほぼ終了
ハンターランク : 155



G級に上がってからフレンドとマルチしたり、
レギオス装備を揃えるためと意地でセルレギオスとソロ連戦したり、
なんのかんのと色々あって、気付いたらG級特別証を得て古文書解読するところまできていました。

ハンターランクは既に解放されているのだから今回はどうするのかと思っていたら、なるほど古文書という形で新規クエスト追加と。
ちなみに前の記事のHR90からいきなり1.5倍になっているのは、そもそも先の記事を書き始めたのが1か月前だったからという。



そんなこんなで、G級アカムトルムやウカムルバス、
高難度マガラ、アマデュラ亜種などを解禁&蹴散らしながら辿り着いた古文書クエストだいたい7巻目くらい。
そこに待ち受けたるは、あからさまに様子のおかしいブラキディオス。やたらでかいわ、どことなく黄緑色だわ、
挙句には明滅を繰り返す拳や頭に触れるだけで爆発して消し炭にされるわ、なんなのだこいつは。
と言っていても始まらないので通称・臨界ブラキディオス討伐のはじまりはじまり。




>> [記事の全文を表示]

タグ : MH4冒険記

モンスターハンター4G プレイ記録 : チャージアックスたのしいです。

 2014-11-21
edit

モンスターハンター4G

CAPCOM:モンスターハンター4G 公式サイト
モンスターハンター4G | 公式Webマニュアル
モンスターハンター4G|ダウンロードコンテンツ


◆ 進行度 ◆
旅団クエスト: ぼちぼち
ハンターランク : 90




無印4では武器種が少なく、アクション数も多くはなく、
棍に存在感を食われていた感のあるチャージアックス。

自分ももはや最後の方は使い慣れた太刀か、使いやすい片手剣しか使わなくなっていたところ、
新要素・新アクションが多数追加、使い勝手がガラリと変わってようやく完成した感のある今回4G。
そんなわけでまた本格的に使い始めており、強さ以上に動き方の幅が広がっていて楽しいこと楽しいこと。

というわけで、自分なりの新生チャージアックス、ここがイイ!と楽しさを語りたくなりました。





▼ 主な追加要素


・剣モードに新アクション「盾突き」攻撃が追加
・ステップ回避からの回転斬りへの派生が追加
・属性強化状態の導入
 ・斧モード時の攻撃力がUP
 ・強化状態中は高出力解放斬りが超高出力解放斬りにパワーアップ
  ・通常の高出力と超高出力の使い分けもできるほか、実質的な発動キャンセルも可能に
 ・剣モード時の盾突きや、剣撃エネルギーのチャージ後に出せる切り上げにビン効果が付加
 ・盾によるガードの性能が向上



CAPCOM:モンスターハンター4G 公式サイト|進化する狩猟|新アクション<チャージアックス>
CAPCOM: モンスターハンター4G | 公式Webマニュアル|チャージアックス


分かりやすい紹介は公式サイトに任せるとして、列挙するとだいたいこんな感じ。
いちばんのウリは、一撃のハデさとビン全ぶっぱによる高威力がウリの超・高出力解放斬り! ……かと思いきや、
それもあるけども、どちらかというとその周辺の要素や、何といっても剣モードの根本的強化が大きい。
詳しくはそれぞれのモードに分けて以下。



>> [記事の全文を表示]

タグ :

【3DS】 ロストヒーローズ2 : 公式サイト本格始動&各所にて予約受付開始!

 2014-11-15
edit


   

◇ロストヒーローズ2 | バンダイナムコゲームス公式サイト
◇コンパチヒーローシリーズ ポータル | バンダイナムコゲームス公式サイト



先週発表のロストヒーローズ2、
公式サイトのストーリー項目キャラクター紹介がOPENし、本格稼働が開始。
それと共に、限定版プレミアムエディションについての情報公開も進展。




▼ 限定版:プレミアムエディション

限定版の限定パッケージや、収録される各シリーズのBGM原曲や主題歌20曲中の12曲などが公開。
上記左の集合絵が通常版で、右のパワーアップ形態大集合が限定版のパッケージイラストとなる模様。
なるほどプレミアム。


▼ ストーリー

1号・ウルトラマン・νの各レジェンドヒーローが処刑されるところから始まる絶望的ストーリー・第二弾。
こうして出てきて使えないってことはないと思うけど、そのうちちゃんと復活してくれるかしら。


▼ キャラクター

  • ウルトラ
     ・ウルトラマン ギンガ new!!
     ・ウルトラマン ティガ new!!
     ・ウルトラマン ゼロ

  • ライダー
     ・仮面ライダー ウィザード new!!
     ・仮面ライダー フォーゼ new!!
     ・仮面ライダー BLACK new!! (ブラックRX)

  • ガンダム
     ・ユニコーンガンダム new!!
     ・ガンダムF91 new!!
     ・ダブルオークアンタ new!! (ダブルオーライザー)
     ・ゴッドガンダム



現状で判明している&紹介されている各作品シリーズからのキャラはこんな感じ。
新登場キャラがほとんどであるほか、ゼロやダブルオーがパワーアップ形態や後継機へと進化している一方、
パワーダウン形態を披露しているブラック&RXの斬新さが光る。
そして何の説明もなくとりあえずPVにいるゴッドガンダムの存在感。
このほか登場候補としては、ストーリーや画像紹介に姿が見えるタロウ(小)、各レジェンドというところか。


前作1のことを思い返すに、前作も公開当初は各シリーズ1~2体くらいの公開で、
ゴッドやW0や00、ゼロやRXなんかもかなり後の方の公開だったので、今作2も続けての情報を楽しみにしたい。
他の続投&新規キャラは誰がいるだろうか。 カプルやフラットの姿が伺えるっぽいから某ヒゲもいるか?

また、各キャラクター紹介ページからヒーロースキルの時に流れるBGMについても確認できる。
個人的にはF91の使用曲が「君を見つめて」なのが嬉しいところだ。






ロストヒーローズ2 PREMIUM EDITION (【初回封入特典】前作がパワーアップした「ロストヒーローズ BONUS EDITION」がプレイできるダウンロード番号 同梱) 【数量限定特典】「ロストヒーローズ」シリーズ 約300ページの豪華設定資料集 付ロストヒーローズ2 PREMIUM EDITION (【初回封入特典】前作がパワーアップした「ロストヒーローズ BONUS EDITION」がプレイできるダウンロード番号 同梱) 【数量限定特典】「ロストヒーローズ」シリーズ 約300ページの豪華設定資料集 付

バンダイナムコゲームス 2015-02-05
売り上げランキング : 37

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ユニコーンのヒーロー曲が通常版では「UNICORN」、限定版では「UNICORN」「RX-0」だったり、
ダブルオーの曲は通常版では「Final Mission」のみ、限定版ではプラスして「トランザムライザー」もあったりと、
通常版と限定版でアレンジか原曲かの違いだけでなく、曲数にまで違いがあるようなのはうーむと言ったところ。

また個人的には、ぶっちゃけ原曲主題歌が流れるとかは興味が薄い事項なので、
限定版でもちゃんと通常版の曲にも設定できるかどうかは大きな問題。できればいいのだけど。


>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム情報 3DS

WiiU『Splatoon/スプラトゥーン』も2015年春予定。公式ツイッターアカウント・イカ研究所もオープン。

 2014-11-11
edit
SPLTN.jpg

Splatoon(スプラトゥーン)(@SplatoonJP) | Twitter
https://twitter.com/SplatoonJP/


今年のE3で初公開、その独特のビジュアルと雰囲気と画面越しにも伝わってくる動きの気持ちよさ、
「塗りつぶしによる陣取り合戦」と一目で伝わるゲーム性、そして何よりも主人公がイカということで話題を呼んだスプラトゥーン、
こちらも来年の春ごろ予定との発表。 ゼノクロが5~6月ごろくらいなら、3月くらいには出といて欲しいところだが。








今回の目玉は、新しく公開された映像。
初報で公開された内容を新たに凝縮して紹介するほか、
新たに、謎のタコの軍勢との戦いが描かれると思しき一人用モードについての内容も見て取れる。
よく見たら、タコの軍勢にはタコ足型の兵士のほか、イカと同じく人型の相手もいるようだが。


「多人数対戦がメインで一人用はオマケくらいかな」と思っていたが、なかなかどうして、
迫りくるタコ兵士を撃ち倒し、インクで塗り潰した壁を自在に登り、足場から足場へと縦横無尽に飛び回るそのさまは、
ひとつの3Dアクション(&シューティング)ゲームとしても面白そうな気配がビタビタと伝わってくる。
Youtubeは最近60fps再生に対応しだしたので、ぜひ720p60設定で見ることを推奨。






また、公式サイトの開設はまだなものの、こちらも公式ツイッターの運用が開始。
イカ研究所」と題し、研究員による報告といった形で様々な情報を伝えていく模様。
今のところ、日々のツイート数は公式情報運用にしてはなかなか多く、ユーモアに溢れているので今後にも期待。

上記のツイート&画像は「ヒーローモード」でプレイヤーキャラが着用するヒーロースーツについて。
見れば見るほどビジュアルだけでも楽しみが増してくるゲームというのは久々なので、今後も注目。







こちらはE3での初期公開映像。復習に。



WiiU『ゼノブレイドクロス』は2015年春発売予定。公式ツイッターや公式サイト(?)も開設。

 2014-11-09
edit
XnX.jpg


XenobladeX モノリスソフト フライングホームページ
http://xenobladex.jp/

XenobladeX(@XenobladeJP) | 公式Twitterアカウント
https://twitter.com/XenobladeJP



先日のニンテンドーダイレクトにて、2015年発売予定のゼノブレイドクロスの新映像と続報が公開。
発売の目処としては春ごろで、それに向けての情報公開の為に、公式のツイッターアカウントも開設。







また、任天堂公式サイトも開設……ではなく、開発会社であるモノリスソフトによるフライングサイトなるものも公開。
サイト立ち上げにあたっての挨拶にもあるように、

 >任天堂さんから公式サイトの準備にはもう少し時間がかかりそう…との連絡が。
 >なので、とりあえずモノリスソフトが勝手に(?)専用サイトを立ち上げちゃいます。
 >急ぎ準備をしたものですから実際はまだ中身とか全然決まってないんですが、

 >勢いで始めてしまったこのサイトがいずれオープンするであろう任天堂公式サイトに押されてしまうのか、
 >それともコンテンツを差別化してなんとか生き残ることができるのか!? 
 >そんな水面下の闘いを想像していただくのもお楽しみの一つかと。



とのことで、確かに普段の任天堂ソフトだと公式サイトの解説が発売1~2か月ということが常で、
タイトルを聞いて気になっても公式サイトがない」ということもザラで困ることもあるし、マニア受けするタイトルでもあることだし、
早くから露出を増やして継続的にアピールしてくれるのは待つ身としても有難いところ。

既に認知度のあるタイトルの広報に慣れきっていて、新規や中程度のタイトルの販促が弱いのは任天堂の欠点だし、
そういうところを補ってくれるのはいいんじゃないでしょうか。運用方針としては、まあ、公式ブログの延長みたいな、
101やベヨネッタ2のプラチナゲームズ公式ブログみたいな感じでいいんじゃないでしょうか。




シリーズ新作『ロストヒーローズ2』、ニンテンドーダイレクトにて発表!ヒーロー戦記もよろしく!

 2014-11-06
edit

LH2.jpg


◇ロストヒーローズ2 | バンダイナムコゲームス公式サイト
◇コンパチヒーローシリーズ ポータル | バンダイナムコゲームス公式サイト



2012年のロストヒーローズ発売から約二年、
今回のダイレクトにてその続編であり新作ロストヒーローズ2発表! 来年2月5日発売!


Nintendo Direct 2014.11.6 プレゼンテーション映像 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=7--AWtcfTRg#t=806




前作1から直接つながる正統な続編であり、
今作では「仮面ライダーウィザード」「ウルトラマンギンガ」「ユニコーンガンダム」が新たに登場すると紹介されたほか、
公式ページなどには「仮面ライダーブラック」「ガンダムF91」「ウルトラマンティガ」などの姿も確認できる。
今作では新システム搭載のほか、キャラクターボイスを本格的に収録している模様。






LH1BE.jpg



また、今作の特典として、新作同様に一部キャラクターボイスを追加し、
全体的にバランス調整を行った前作が1本、まるごとDL版として付属することが決定。
追加・改善点としては「全体的なバランス調整」「周回プレイ追加」「ライドダンジョン調整」「インターフェース強化」他とのこと。






AUS.jpg



そして、それらを置き去りにするほどの最大級の驚き&限定版特典として、
SFCソフト「ヒーロー戦記」が限定版のパッケージソフトに収録されることが決定。




>> [記事の全文を表示]

| ブログTOPへ戻る |

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。