次のページへ



5月、注目のあれこれまとめ。

 2011-05-31
edit
 
5月末から6月アタマにかけて、ウチ的には注目のあれこれ目白押し。
そんなわけで、去る5月と来たる6月のウチ的注目をピックアップ、5月編。

それにしても、ここ2ヶ月更新量が急増中。我ながら何があったのか。
FF4とスパロボがやはり大きいのか。




◆注目


●第2次スーパーロボット大戦OG、発表。
  OG2nd.jpg

   ・OGシリーズ新作、『第2次スーパーロボット大戦OG』発表!
   ・第2次スパロボOG : 公式サイトプレオープン&スパログ更新。
   ・第2次スパロボOG :第一報の詳細、紹介ユニット解説など。
   ・第2次スパロボOG : 公式サイトグランドオープン&プロローグ公開!
   ・第二次スーパーロボット大戦OG : 情報のまとめ


今月一番の出来事は、何といっても「第2次OG」の発表。
発売が待ち遠しいが、まずは今週には続報・第二報も来るのでそちらに期待。なにがでるかな~





◆上旬


◆魂WEB専売、アルトアイゼン・ナハト&ヒュッケバインEX、受付開始。

RED-EX1.jpg1000010015_1.jpg

・魂WEB商店 『COMPOSITE Ver.Ka エクスバイン EXカラー(仮)』
・魂WEB商店 『スーパーロボット超合金 アルトアイゼン・ナハト』

おなじみアルトアイゼンのカラバリ、ナハトと、
全世界の俺が待ち望んでいた、エクスバイン・EXカラー

ナハトは四月末から開始、発送予定は9月
EXは今月頭より開始、発送予定は8月。 

エクスバインは6月10日(金)の16時に受付締め切り。
近いのでお求めの方は急ぐべし。





◆ 『 JAM Project BEST COLLECTION VIII GOING 』発売。
 Amazon.co.jp: JAM Project BEST COLLECTION VIII GOING: JAM Project: 音楽

   5月11日発売の、JAMprojectのベストアルバム第八巻。
   スパロボOG ジ・インスペクターのOP2曲も収録した一品。

   なお、後期OP『流星Lovers』のフルverは、現状ここだけの収録。
   シングルは出ないのだろうか。



Amazon.co.jp  : JAM Project BEST COLLECTION VIII GOING
Lantis web site: JAM Project BEST COLLECTION Ⅷ GOING




>> [記事の全文を表示]

タグ :

【PSP】FF4インタールード、クリア感想&プレイ記録その二。

 2011-05-30
edit
 

発売直後の『【PSP】FF4インタールード、クリア感想&プレイ記録その一。』 から間が空くこと2ヶ月以上。
ついにとりあえず送るインタールードプレイ記録第2回。にして最終回
とっても分量が少ないため、2回で終わってしまうエコ仕様!

その他ポイントは前回参照。



●現装備
 Lv右手左手
シド34ドワーフの斧 グランドヘルムちからだすきミスリルの小手
パロム34 変化のロッド三角帽子黒のローブルーンの腕輪
セシル-ミスリルソードアイスシールド ミスリルヘルムフレイムメイルミスリルの小手
ポロム34癒しの杖 司祭の帽子司祭のローブルーンの腕輪



>> [記事の全文を表示]

タグ : プレイ記録

FF4プレイ記録:最終回 ラストバトル編

 2011-05-29
edit

(※SFC版です。)



PSP版も発売されたり、スパロボやってたり、
色々あってほったらかし気味だったけど、結論からいうとクリアしてました。
実に二ヶ月の放置。

平均LV45でもなんとかなるもんだなぁ。


※クリア時ステータス
FF4F.jpg




●目標条件
・バトルスピード1
・できるだけ留まっての稼ぎはしない
・なるべく宝箱は集める
・ザコからは逃げたり逃げなかったり
・縛りとか制限プレイとかではない
・わりとてきとう。



●現在ステータス
プレイ時間13:30 
 Lv右手左手
セシル46ラグナロククリスタルの盾 クリスタルヘルムクリスタルメイルドラゴンの篭手
リディア43星屑のロッド 金の髪飾り光のローブ守りの指輪
カイン46ドラゴンシールドホーリーランスドラゴンヘルムドラゴンメイル源氏の篭手
ローザ45賢者の杖 金の髪飾り白のローブ守りの指輪
エッジ45マサムネムラサメ  黒頭巾黒装束巨人の篭手


>> [記事の全文を表示]

タグ : プレイ記録

スパロボα、各主人公のエンディングとOGでの話。

 2011-05-28
edit
 
第2次Zの感想など、どっかりとした記事が続いたので、ここらでユル軽い記事で箸休め。

現在OGに様々な立場になって出番があり、この先の動向も注目されるようなそうでもないようなα主人公勢。
龍人機や真・龍虎などがあるクスハやブリットはともかく、他6人はどうなるのだろう…


スーパーロボット大戦α(通常版)


…というわけで、今回の話題は過去作、スーパーロボット大戦αのエンディングについて。

一部キャラはスーパーヒーロー作戦からの登場だけど、本格的にキャラが掘り下げられたのはαから。
それぞれ多様な設定に基づく行く末(α時点)は、それぞれ個性が見えて面白い。

中には後のOGを髣髴とさせるものや、意外に思えるものも。

>> [記事の全文を表示]

タグ :

プレイ感想 : 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇

 2011-05-26
edit

第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 SPECIAL ZII-BOX


第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇

機種  PSP
発売  バンダイナムコゲームス
価格    通常版:7329円(税込)
 限定版:7854円(税込)
発売日  2011年4月14日
公式サイト  (→こちら)



Amazonで詳しく見る
by G-Tools



第2次スパロボZ 破界篇をクリアし、
長らく溜め込んでいた前作スーパーロボット大戦Zの感想記事も終わり、いよいよ本題(?)、今作の感想的なものへ。



おそらく周回重視+携帯機ということでか、
前作より難易度は落とされているものの、やはりシリーズ前作同様に、数値バランス自体は割と好みな方。
据置派ゆえに物足りない部分はあるが、後編『再世篇』が待ち遠しくなった。
後編もはやくお願いしますマジにマジに。


しかし、据置からの流れにあるシリーズものであることと、携帯機作品であること、
色々な評価・比較軸があり、人によってはかなり感想が分かれそうな一作だと思う。

>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム感想 PSP

パンドラの塔、購入&プレイ開始、他。

 2011-05-26
edit
 306967974.jpg

というわけで、予想以上に評判が良さげなパンドラの塔をプレイ開始。




■各種公式更新。


近ごろOGS2に夢中でほっぽらかしていたので紹介。
主に←メニューにあるリンクリスト掲載サイト。

・ドラクエ25周年サイト、開始
・【DS】ノーラと刻の工房、キャラクターページ更新
・【PSP】グランナイツヒストリー、キャラクター、バトルページ更新

など。


■【3DS】ワンピース アンリミテッドクルーズ、クラニン連動キャンペーン。
パンドラの塔と同じく本日発売のアンリミテッドクルーズ。
7月31日までに購入・ポイント登録すると、限定フィギュアが抽選で200名に当たるキャンペーン中。

詳細はこちらから → ( ワンピース:アンリミテッドクルーズ スペシャル | バンダイナムコゲームス公式サイト )


■【3DS】ゼルダの伝説 時のオカリナ、再受付開始。
長らく品切れで注文不可になっていたAmazonで、このたび受付が再開。
それでもやはり初回出荷量はかなり少ないらしいので、確実に欲しいならばこの機会に。


  

それにしてもたまに思うけど、何故グランナイツヒストリーは定価からしてこんなに安いのだろう。
タグ :

電撃ホビー : ここしばらくのスパロボ関係の話

 2011-05-25
edit
 
ここのところ電撃ホビーや掲載漫画の話をしていなかったので、 (実に半年ほど。)
第2次OG発表を機に、ここしばらくの電撃ホビーについて。


■Record of ATX

昨年ディバインウォーズ編が終わり、引き続きジ・インスペクター編へ。
OG1相当を消化するのに4年。今度は何年の連載になるのかしら…
そして終わった頃にまたOG新作かしら…

DC残党の内偵の傍ら、影鏡の根を地道に探るギリアムの様子に始まり、
現在順調(?)にOGINシナリオ進行、現在DC残党によるファルケン奪取シナリオ中。

アニメや原作ゲームにない描写もちょくちょく挟まり、
アイビスのパイロットスーツの秘密や、ラトゥーニvsゼオラの生身白兵戦の様子が描かれたりしている。

 ・高Gでの操縦で指一本動かすことすら大変な為、各部に動作補助のためのモーター内蔵
 ・首を回す負担を減らすため、高視界のヘルメットを採用

などの理由付けがされたアイビスたちTDのスーツ。OGSが発売された頃に、
攻略本での対談で「でもあれ意味ないですよね」「無いですね」と言われた頃からするとすごい進歩である。



■アニメ『ジ・インスペクター』関係

キャラクターの設定画やメカの正式名称などが続けて掲載。先月号には終了記念対談も。


21A-063.png

R-GUNパワードがAMガンナーに乗った形態はR-GUNガンナーという名前だったり、


26B-150.jpg 26A-192.png

ベーオウルフ+ゲシュペンストMk3のアインスト名称がアインストヴォルフ→ノイヴォルフだったり、


26A-162.png

最終話のアレはやっぱりグレート雷門だったらしいと言う話もあったり、色々。


最終話ではアルトとヴァイスで締めるか、アルトとソウルで締めるかギリギリまで迷ったものの、後者採用という話。
数年越しの伏線もあったことだし、アニメの独自性ということで良かったと思う。



■模型・立体関係

たびたびウチでも記事にしているような、超合金ヴァイスやナハト、エクスバインの話、
またはコトブキヤプラモシリーズの新作や作例など。

秋予定のソウルゲインの試作も出てきだしたので、商品版が楽しみである。

そういえば超合金ヴァイスは5月27日、もうすぐ発売。


スーパーロボット超合金 ヴァイスリッタースーパーロボット超合金 ヴァイスリッター

バンダイ 2011-05-27
売り上げランキング : 83

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【Wii】パンドラの塔、発売直前『社長が訊く』公開。

 2011-05-24
edit
 
パンドラの塔 君のもとへ帰るまで

パンドラの塔 君のもとへ帰るまで  

開発  ガンバリオン
発売  任天堂
ジャンル  アクションRPG
価格 6800円(税込)
発売日 5月26日
公式サイト ( → こちら )



ついに今週木曜日に発売が迫った、【Wii】パンドラの塔。
体験プレイ動画が公開された先週に続き、直前になってやっと『社長が訊く』公開。


( → 社長が訊く『パンドラの塔 君のもとへ帰るまで』 )


任天堂と開発会社ガンバリオンが仕事するに至った縁、ジャンプスーパースターズの話を皮切りに、
オリジナル作品『パンドラの塔』開発のきっかけ、またその開発中の苦労話など。


版権ゲームの開発経験が豊富なので、「『パンドラの塔』という原作ゲームを作るつもりで」という部分や、
塔を探索するか、引き返すかの部分にいかに動機を持たせるか苦心したという部分が自分的見所。
「探索が楽しくて塔から帰りたくない」といった開発中の状態から、
「セレスの元に早く帰ってあげたい」と思わせるまでに至った表現の組み替えとはいかなるものか。






●これまでの動画まとめリンク

予告映像1 → ニコニコ動画 YouTube
予告映像2 → ニコニコ動画 YouTube
紹介映像 → ニコニコ動画 YouTube 
武器・鎖アクションまとめ → ニコニコ動画 YouTube 
体験プレイ動画 → ニコニコ動画 
 

>> [記事の全文を表示]

| ブログTOPへ戻る | 古いページへ

ブログパーツ