前のページへ     次のページへ



スーパーロボット大戦L:オリジナル主人公発表&PUシステム

 2010-09-16
edit
9月16日発売号のファミ通、そしてファミ通.comにて、
主人公とその周辺の人物、登場するロボット、戦闘システムの一部「パートナーユニット」が発表。

『スーパーロボット大戦L』オリジナルキャラクターが判明! - ファミ通.com (PU、援護も解説)


>> [記事の全文を表示]

タグ : スパロボ情報

FF4プレイ記録:その1 聖騎士誕生編。

 2010-09-15
edit
何を思ったか暇つぶしにと突然プレイし始めて放置し、唐突にまた再開したFF4(VC版)。
せっかくだから、ここを使ってプレイ記録(の練習)でもしてみようじゃないかということで始まり始まり。
既にSFC、PS、GBA、DSと通して30回はプレイしているので、さくさく進めます。
ところどころ続編ジアフターのネタバレも混入するので注意。


再開地点は試練の山のふもとから。ここまでのプレイ時間約二時間。
ここ以前は戦術要素やレベルの影響がほとんど無いので割愛。



▼ 目標条件
・バトルスピード1
・できるだけ意図的にLv上げはしない
・なるべく宝箱は集める
・ザコからは逃げたり逃げなかったり
・わりとてきとう。



▼ 現在ステータス
 Lv右手左手
セシル15デスブリンガーデモンズシールドデモンズヘルムデモンズアーマー悪魔の篭手
パロム10 フレイムロッド三角帽子大地の衣銀の腕輪
ポロム10癒しの杖 三角帽子大地の衣銀の腕輪





>> [記事の全文を表示]

タグ : プレイ記録

ゲーム:ラジアントヒストリア主題歌公開とかマリオ25周年とか

 2010-09-15
edit
先日書いたラジアント公式ブログ・質問回答の勝手なまとめがまるっと消失し消沈。ウボァ
まあ、まとめたところで公式より見難いんだけど。


>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム情報

ゲーム:TGS、バンナム情報やガ無双やTOGfとか。

 2010-09-10
edit
スパロボについて書きたいけども新情報は来週までお預け。なのでメモの多くなる毎日。
来週になれば雑誌情報やTGSの試遊などで語れる事も多くなるだろうから、それまでのんびり。


バンダイナムコゲームス,TGS 2010出展タイトル&ステージイベントの情報を公開。(4gamer)
出展情報については先日公開されているけれども改めて。

先日発表されたPS3/360『ガンダム無双3』の試遊と映像も出展に追加。

他、イベントステージ情報も掲載。
ここ的には、18日12時~12時45分の「新作ロボットゲームスペシャルステージ」が注目か? >> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム情報

9月8日・MSメディアブリーフィング情報メモ

 2010-09-09
edit
ネタ的には大きい気もするけどすごくやる気が起きないので
リンクだけメモして済ますという怠惰計画。その内まとめなおすかもしれない。


>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム情報

ゲーム:TOGF発売日決定とかラジアント公式ブログ質問コーナーとか

 2010-09-07
edit
ここ数日ネタがない。
東京ゲームショー辺りから面白いネタ増えるかしら。
という前に書きかけのゲーム感想を書き上げるべきだと思った。
あと注目ゲームリスト作るとか。



>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム情報

ゲーム:ソラトロボとかラジアントヒストリアとか

 2010-09-05
edit
長くなりすぎたので何となく分割して更新。


●DS『Solatorobo(ソラトロボ) それからCODAへ』 (公式ページ)
通称ソラトロボとかソラロボとか。

最近、一躍興味のトップに躍り出てきた個人的ダークホース。
先日からちょくちょく情報を見始め、「ゲームあれこれ:(中略)ソラロボとか」のCEDEC講演記事辺りから一気に噴出。

忍之閻魔帳さんの記事や、
>アクションの作りに定評のあるサイバーコネクトツーらしく、
>操作に対するレスポンスがとにかく心地良い。
>導入部分のチュートリアルも親切で分かり易く、難易度も適切。
>思い入れがありながらも埋もれてしまった作品に
>今一度光を当てたいというスタッフの想いが伝わる作品は久しぶり。


同じく忍さんのツイッターでの体験感想
>DS「Solatorobo」が想像以上に良い出来だった。ボタンを押し、キャラクターが動いた瞬間に
>「あ、このソフトは良く出来ているな」という確信があった。言葉でうまく説明できない、
>心地良い感触というものにこだわって作られているのでは。グラフィックも上質、説明も丁寧。タイトルだけ×。


これらを見て、ますます意欲が刺激された。出来のいいアクションというなら是非ともやってみたい。
あとタイトルのヒキがイマイチ弱いと言う点で同意。

>特典満載の「コレクターズエディション」は既流通への配分数が極少で
>僅かばかりの追加が決定したものの、それでもトータルで1万本の限定生産

だということでもあるので、この辺は諦めた方がよさそう。

発売は10月28日。だから激戦区すぎるっつうの。



●DS『ラジアントヒストリア』 (公式ページ)
スパロボL発表やカービィなどの衝撃で暫くほっぽらかしだったこれ。
その間に、先着特典の紹介(4gamer)や戦闘システムの紹介(ファミ通)がきていた。

3×3マスに配置される敵を、行動順変更の「チェンジ」や、敵の位置を動かす「グリッド移動スキル」、
連続攻撃「コンボ」などを駆使して倒していく、爽快感のあるバトルシステムらしい。詳しくは記事参照。


先着購入特典のCDは、「オリジナルサントラCD/下村陽子~ピアノアレンジ:ラジアントヒストリア~」。
作曲者の方の作る曲のファンでもあるので、ますます興味は募る。

いよいよもってかなり好みな雰囲気が出てきたけど、
発売日が11月3日と、やはり強烈なタイトルの影響を受ける位置。どうしたものか悩みどころ。


タグ : ゲーム情報 DS

ゲーム:マリオコレクションWiiとか黄金の太陽とか

 2010-09-05
edit


●Wii『スーパーマリオコレクション スペシャルパック』 (情報元:ゲームメモさん)

個人的に、『毛糸のカービィ』発売日決定なみかそれ以上の衝撃情報。
開発資料や秘話など、25年の歴史を綴った「スーパーマリオヒストリー1985-2010」、
マリオブラザーズからマリオギャラクシー2までから選び抜かれた音楽の収録されたサウンドトラック、
そしてFCの1~3、USAを新たなグラフィックとシステムで収録した、SFC「マリオコレクション」の移植、
三点セットで驚きの2500円。発売日は10月21日

SFCのマリコレが未だ箱説なしで2,3000円はする上、本体も中々引っ張り出せない今、これは嬉しい。
VCで各作品は出ているが、上述のようにマリコレ収録版はシステムや見た目などまた違う味わいがあるので、これは持っておきたい。
サントラやブックレット目当ての人も、ソフト目当ての人にも、当然両方の人にもコレは美味しい。

しかし、「2010年内の限定生産で数も限られている」という点に注意したい。



●DS『黄金の太陽 漆黒なる夜明け』発売日決定 (公式ページ)
情報自体は先日のカービィと同時だったけど、今更紹介。
10月28日。4800円。この時期マジ激戦区。カービィあるわマリコレあるわソラロボあるわ。
何でもGBAの前作から8年ぶりだとか。自分は前作やったことないけど、見る限りでは雰囲気よさげで興味あり。


タグ : ゲーム情報
新しいページへ | ブログTOPへ戻る | 古いページへ

ブログパーツ