次のページへ



スパクロにて『無限のフロンティア』イベント開催中! に思ったことあれこれ。

 2019-08-02
edit


月初めより開催されているスパクロ強敵イベント『ここが無限の開拓地』について。
定期的にあるOG(オリジナル)キャラメインのイベントの流れかと思いきや、今回はちょっと趣向が違うようで。



スパログ記事の寺田Pに曰く、

今回のシナリオは趣が少し変わっていて、「スパロボOG」&「無限のフロンティア」とは似て非なる内容になっています。主人公はハーケン・ブロウニングですが、いわゆるスター・システムを用いたスパロボOGキャラによるストーリーで(キャラの設定は原作と異なります)、世界観は「無限のフロンティア」に似ているものの今回新たに設定しました。


ということで、これまでのOGキャライベントのような
「各OGキャラを主人公にした仮想の版権スパロボの一部を再現」といった形式からもう一歩踏み込んで、
現在はトライクレッシェンド社所属と明かされた森住氏直々の手による描き下ろしという、
ファンには堪らない誘因力で目下話題沸騰中である(当者比)。




以下、ちょっと突貫で記事を仕上げるためにツイッターで言ったあれこれを暫定的に転記。
とはいえ先に結論から記しておくと、




まさか本気でやるとは思わなかった、
キョウスケ&エクセレンが零児&小牟ポジションになるという森住氏直々本家本元パロ、
ATXミラーというネーミングの無理矢理感にシャドウミラーっぽさも伺えるけど、
むしろ実は幻の作品「鏡の街のアリス」的要素でもあるのでは?という話です。



『鏡の街のアリス』とは何かというと。
かつて1997年の電撃小説大賞において、入賞ならずとも候補作にまで上り詰めた作品のタイトルであり、
その作者が誰であろうスパロボ&ムゲフロ&PXZで言わずと知れた(地域差有り)森住惣一郎氏なのである。
ちなみに同年の大賞受賞作は『ブギーポップは笑わない』である。すげえ年だ。



そしてその主人公が「有栖響介」という、
誰かと誰かを彷彿とさせる…というかそのまんま合体したというか分裂前のような名前なのである。

つまりパロ的に有栖零児のポジションにキョウスケが就くことで、「特務機関のエージェント:響介」が現代に再誕し、
回りくどくも巡り巡ってキャラクターの起源、ルーツのオリジンにまで遡っているのでは…?
と思い至ったことに妙な感慨を覚えるものである、ということを記しておきたかった。

また、度々キョウスケが零児の元ネタっぽく言われたり、キョウスケの翻案が零児っぽく言われたりするけど、
正しくは「有栖響介というルーツを同じくしながら異なる分岐をした二人」と言った方がいい気がするのですね。


有栖響介
├ キョウスケ・ナンブ(南部響介)
└ 有栖零児


という感じで。

>> [記事の全文を表示]

タグ :

2月7日の生スパチャンふりかえり。

 2019-02-08
edit
◆ スパロボT

3話終了後のインターミッション~4話を実演プレイで紹介。
鉄也、ドモン&アレンビー、ヴァンなどが既に加入しており、アキトやスパイクが登場するなど、
「おっこりゃ中々独特のメンバーで始まるんですねぇ!」というのがよく分かる紹介となっていた。
ほかサブオーダーや技能習得の簡単な紹介や、戦闘を通じて命中回避バランスが見てとれるなど、
楽しみが増すコーナーであった。

しかし照準値改造があるからといって、デフォ命中値はもう少しよくてもいいと毎回思うんですよね。





◆ スパクロ

・メダロットの期間限定参戦
・ガンダムSEEDアストレイ参戦
・エヴァンゲリオンANIMA参戦

など。
変なノリで無理に盛り上げて痛々しい雰囲気を出さない方がいいのではとそろそろ分かってくれたような、
そうでもないような。 別にタレントでも何でもないんだからキャラ作りとかしなくていいんですよ。

それはそれとして、個人的に地味に期待していたエヴァANIMA、
スパクロとはいえ参戦決定したのは一歩前進、喜んでおきたいところ。

劇場版はいつ終わるかもわからないし、それでも参戦したときの中途半端感もよくありがち、
なので「参戦したときのいつもと違う味わいの付け方」としてANIMAのバリエーション活用してくれれば、
と、いずれスパロボ本流にも参戦してくれたときのことも期待したい。





◆ スパロボDD

Tに続き、こちらも実演プレイでの紹介。


・デビルマンとマジンガー(カイザー)勢の会話の絵柄がシームレスすぎる
・司馬モータースで宙さんにバイクを調整してもらうショウとか、そういうクロス会話だいすき

などなどありつつ、「旧作シリーズ世界風」のワールドに転移したところを見せてくれた。

寺田P曰く、「前々から言ってた、昔の作品を中心にした世界観のワールドは同世代にやってほしい」とのこと。
そういえば「年代別スパロボ」についてかなり前から「やってみたいこと」として語っていたので、
DDのワールド1(旧作風)はそれがひとつの形として叶ったということらしい。
あと口ぶりからしてワールド1の序盤シナリオは寺田Pも関わっているのだろうか。

余談。
ライターとしての寺田P、手癖に任せると色々と「台無し」なことをしたがるダウナー系だけれど、
借り物として版権作を扱い、とくにダイナミックなどは熱に助けられて良い話を書いたりするので、
バランス感覚を発揮して突き抜けることができた場合のシナリオには期待したいところ。

ただまあ、それでも「自我を剥奪されて量産型のひとつとして誇りを砕かれたまま最期を迎えるガルーダ(α)」
みたいな「持ち味の台無し」をやらかしたりもするのが「ライターとしての彼の人」だったりするけど、
OGをやる際にもにももうちょっとバランス感覚があればいいのにねと思ったりするのであった。





◆ 全体として

「谷間の回」として期待してなかったが、
実演プレイを主軸にしただけあってか、予想以上の楽しさをもって見ることができた。
実演中心で悪ノリダメオタク要素を挟む余地がなかったから、というのもあるかもしれない。


そして最後に、「みんなでわいわいスパロボをやる」ことについて触れたのは今後の期待ポイント。
前に森住氏ゲストで催された「IMPACT1話リアルタイム実況」など(氏のキャラもあるけど)とても楽しかったし、
何かしらの作品でできるのであれば是非お願いしたいところである。

今ではもう懐かしい、OG1の1話とかどうだろう。
OGSから12年だよ。すげえや。



タグ :

生スパロボチャンネル : 2月7日21時より放送決定。

 2019-02-06
edit




なんだか月イチペースでやるつもりっぽい生スパちゃんの次回放送は2月7日。
いちおうスパロボTほか、DD、いつものスパクロなどの情報があるようだ。


スパロボTは先月にPV2を公開したので今度は発売直前くらいまで大きな情報はないのではという気もするが、
システム紹介がまだ詳細にはなされていないので、その辺があれば嬉しいのだが。
台湾イベントでは実機実演もしていたし、こっちでもシステム紹介兼ねてやってくれまいか。
あと今後のプロモ予定も知りたい。



スパロボDDはサービス開始までまだかなりありそうなので、新規情報はさほどなさそう。
しかし先月の台湾イベントで公開したPV第二弾は日本ではまだ大きく紹介しておらず (公開中ではある)、
あらためて場を設けて放送し直すだけでもある程度の注目は得られそう。

最初のころの映像では「こりゃ他のリソースを食うとか、良くも悪くもそんなレベルじゃねえな」という感じだったが、
PV2で紹介されてるものはかなり見応えある出来映えになっているものが多いので、クオリティには一安心。


>> [記事の全文を表示]

タグ : スパロボ情報

TやDD、X-Ωの情報をお届けの生スパロボチャンネル、12月11日(火) 21時より放送決定。

 2018-12-08
edit
 
と、いうことのようです。


トピックス | スーパーロボット大戦 公式サイト[SRW]
https://www.suparobo.jp/topics/2018/channel_05.html



Tの発表初報からそろそろ1ヶ月、第二報がきてもいい時期だし、
第1弾PVには入っていなかったゲシュペンストの動く映像やパイロット情報など、そういったものを期待したいところ。
発売日や通常/限定版の情報はどうだろう、出せるくらいには目途が定まっただろうか。


DDは静止画&説明文のスライドだけでなく、実際のゲーム進行シーンを見てみたいところ。
事前登録10万件は突破したらしいので、(ええ~、本当にござるかぁ~?とは思うものの)一安心。
ボーナス未達とか悲しすぎるからね。




タグ : スパロボ情報

スマホアプリ新作、SRPG型の『スーパーロボット大戦 DD』発表!2019年配信予定。

 2018-11-20
edit
DD


スーパーロボット大戦DD
https://srw-dd.suparobo.jp/



【公式】『スーパーロボット大戦DD』第一弾PV - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=zQVZ2aPtm5A



家庭用機の新作スパロボTが発表となった昨夜の生放送。
それと同時に、なんとスパクロ(X-Ω)とは異なる別のスマホアプリ版スパロボ新作まで発表されるという驚きの展開。
その名も、スーパーロボット大戦DD


基本無料のガチャ・アイテム課金型で、配信は2019年予定、ただいま事前登録キャンペーン中。
ゲームシステムとしてはマス目MAPのSRPG型で、スパクロとは棲み分けを図っている模様。
ただし通常のスパロボと同じというわけではないことに注意。
あと、原作BGMもないらしい。



「コンスタントに2D版権スパロボが出るのはいいけど、こまごました展開が物足りない」
「昔のような粗削りの挑戦的な作品を荒すぎるにも程があるまま出してきた勢いはどうした」
などとぼやいていたところだったので、そういう空隙にスポッとはまってくれれば嬉しいところ。



すでにサービス終了したモバロボこと「スーパーロボット大戦CC」の中期以降の話のように、
イベント1回1回使い捨てのスパクロとは違うがっつりとしたシナリオがあれば嬉しいのだけども。
CCを受け継ぐ次だからDD、とかだったらいいのにね、っていうか。







DD_sansen



参戦作品はこのような感じ。
スパクロ以外には初登場となるゼーガペインや、
完全新規としては鉄血のオルフェンズやヴァルヴレイヴなどが目を引くところ。


そして「 デビルマン (原作漫画版) 」とはいかなることか。話はどうなってしまうのか。
ギアスやヴヴヴや鉄血SEEDとまざって「世界がひどいことになる」路線を極めでもしたいのだろうか、目が離せない。
とはいえ「メインシナリオ上でどれだけがっつりやってくれるのか」は未知数なので過度な期待は禁物か。
一応スパクロにも一貫したメインシナリオはあるけど、もはや誰も話題にしないようなレベルだし…




以下より、生放送で紹介されたゲーム内容について。
広報レッド氏、P昇格おめでとう。


>> [記事の全文を表示]

タグ : スパロボ情報

11月19日(月) 21時よりスパロボチャンネル配信決定。

 2018-11-06
edit



秋も深まり、迫る冬の足音に追い抜かされようとしている今日このごろ。
いつものいわば「スパクロチャンネル」とは趣きの違う感じの生スパロボチャンネルが告知されましたとさ。
約2週間後の11月19日(月)と、時間に余裕をもった予告となっている。





>トピックス | スーパーロボット大戦 公式サイト[SRW]
https://suparobo.jp/topics/2018/channel_04.html

例えば前回10月のスパクロチャンネル↑と比較してみるとよく分かるのだけども、


・放送予定時間が長め
・主要出演者を「司会と寺田P」だけに絞ってまず掲載
・放送内容もスパクロ情報を一番に持ってくるのではなく、「シリーズ最新情報」と記載


というほか、


・スパロボX発表の放送も2週間前後と余裕をもって予告
・Xの情報(PV第二弾公開)があるときの生配信も2週間くらい余裕を持って告知
・最近の「スパクロチャンネル」はだいたい1週間前告知、放送もXーΩ中心のように明記


というパターンもあり、
オオチP他がいたとしてもその後の順次公開枠だったりというのが過去の大きめ発表時のパターンだったりするので、
16年末のV、昨年末のXのような新作発表の期待度はそれなりに高いと思われます。
というか時期的にもおおむね同じだしね。さて、新作発表があるなら何になるのやら。


あ、あと「放送予定が月曜日」というのもありますね。 
「月曜日」という日取りは、つまるところ「ファミ通の早売りバレが出回る前ギリギリ」なので、
少なくともそういうタイミングを意識した日時設定かと思われます。
(スパクロ中心の時はだいたい木曜)



>> [記事の全文を表示]

タグ : スパロボ情報

公式放送「生スパロボチャンネル」2月19日(月)21時~配信決定。 (あと近況)

 2018-02-14
edit



どうもすっかりブログに飽きてました。
あれだけスパロボX発表の時に大興奮して(ツイッターで)大はしゃぎして、
酒かっくらってストロングゲロかまして寝たんだからブログ更新しろよってなもんですが、
なんだかすっぽりとブログに向ける闘争心の底が抜けてるのでズルズルとこの有様よ。
文章を一記事や一段落程度書くにも個人的には莫大な負のエネルギーとそれに耐える精神を必要とするし、
極力ストレスを避けたい気分のうちはブログに気が乗らないってのもあるけれど。
文を書いて刺激される報酬系回路がそもそも当初から少ないのも理由かもしれない。



あとあれですね。
「脳が一日につき使える思考力リソースは有限で総量が決まっていてどんな些細な判断や計算でも消費される」理論からすると、
最近ソシャゲ複数の管理に細かな思考・判断を小刻みに使いすぎてブログに使えるまとまった脳APが残ってないっていうか。
多分そういうのもあると思います。 あと夜はアサルトタイムで島Hやマグナ狩りたいよねとか。

ついでに言うと最近はもう公式サイドの情報発信もそれなりに充実してきていて、
「常に時代から5年遅れている」と名高い(低い)スパロボもそれなりのことをやり始めてきているので、
もー別にファンが非公式的にただのゲーム発売前の情報集積させる必要も皆無になってきているのも少なからずあるし、
騒いだりヅラヅラ語るだけならツイッターでもういいや感がいよいよ上回ってきたとか、そんなんが複合したあれこれ感。
でもスパロボは「発売後」のまとまった情報発信や整理もとくにOGとかちゃんとしっかりしろな。な?ていうかOGどうすんの。
OGはシリーズポータルサイトでも立ち上げてキャラメカ用語情報整理や変動などをしろって10年くらい言ってる気がする。


まあネタがないことはないのだから、今やってるソシャゲでもネタに色々と羅列する記事を書くなり、
ここよりさらに放置して久しいサブブログも引き払うなり刷新するなり、やれることはあるのだけれど、
それはヒマとリソースがあってストレスがなくて七億円くらい降ってきて体調が良くなったときにでもやろう。
FFRKとかFGOとかぐらぶるとかFEヒーローズとかやってるよ。




閑話休題、スパロボの公式生放送の予定がこのたび発表。
2月19日という日時的に、おそらくスパロボXの第二弾PVや主人公公開などはあると思われますが。
そしてオオチなどもいるので、スパクロのバーチャロン限定コラボ参戦や次のイベントの紹介、
あとはいつものように立体物の紹介も、というところだろうか。



ところで全く関係ないけど、マジンガーZを見たことがある人もない人も、
全人類は劇場版 マジンガーZ / INFINITYを見るべきだと思います。五六億七千万%。




タグ : スパロボ情報

『鋼の年末スパロボ感謝祭&忘年会」』12月11日21時より放送決定。

 2017-11-24
edit



ようやくスーパーマリオオデッセイをクリアした今日この頃(私事)、
そういえば今月は(もはやスパクロチャンネルに名前を変えた方がいい)生放送やらねえんだなと思っていたところ、
ちょうどいいタイミングで公式から年末の放送についてのアナウンスが。

いわく、シリーズの最新情報をお届けする生配信とのこと。


トピックス | スーパーロボット大戦 公式サイト[SRW]
http://www.suparobo.jp/topics/2017/event_01.html


鋼の年末スパロボ感謝祭&忘年会 - 2017/12/11 21:00開始 - ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv308955274



面白くもない絡みを出演者がヘラヘラと続けてきた放送を見続けた結果、
もはや期待はすまいと思うものの、「スパクロの最新情報」第一ではなく「シリーズの最新情報」であること、
そういえば12月の上旬頃に謎のモバマス×OGコラボの詳細も出る頃だろうし、年末をシケた気分で越えたくないし、
BXから2年、MDから1年半が経つのだから何かしらは最低限期待を裏切らないでほしいところ。
そろそろGBA系過去作の移植・配信なども活発化してくれないだろうか。
OGも最低限いまの環境でシリーズを追えるようにしてほしいもんだ。




タグ : スパロボ情報

25周年もそろそろ終盤『生スパロボチャンネル』3月10日20時より深夜拡大SPで放送決定。

 2017-03-03
edit





Vが発売して一週間ほどが過ぎ、
なかなかの好評ぶりにこれを次に繋いでいって欲しいという思いでいっぱいのこの頃、
なんかまたもや生スパロボチャンネルの配信が決定。しかも深夜拡大版とかきたもんだ。


配信日時 : 2017年3月10日(金) 20:00~深夜2:00 (予定)


拡大版というのはダテではなく、なんと予定では深夜2時までという。





★第1部★
■「スーパーロボット大戦X-Ω」新情報公開コーナー
⇒「サクラ大戦」期間限定イベントの新着情報発表!Ωクリスタルプレゼントも!
■スーパーロボット大戦シリーズ25周年企画
⇒みなさんから頂いた「スパロボ大喜利」の結果も発表!

スーパーロボット大戦シリーズ25周年企画
■ゲスト声優による「スパロボ25周年」トーク
⇒声優さん達をお招きし、スパロボについて語る!
 それぞれが演じられたキャラクターの戦闘シーンも振り返ります!


★第2部★ 22時半頃開始予定
■寺田貴信&森住惣一郎の「スパロボ夜話」
⇒シリーズプロデューサーとスパロボの過去を知る男による、ゆる~いトークショー!
 秘蔵開発資料の公開やぶっちゃけ話があるかも!?
■オオチPの征覇チャレンジ
⇒「スーパーロボット大戦X-Ω」の高難易度ステージ「征覇」の47~50ステージを、
 オオチPが自分のアカウントで生放送中に挑戦します。
 クリアステージに応じてみなさんにプレゼントが!




個人的に注目なのは、やはり22時30分から予定の第二部『寺田×森住』トークショー。
正直それだけで半日くらいやってほしい。居酒屋とか2件目3件目とか場を移しつつ。
あのボケツッコミの噛み合った謎の漫才トークはクセになる。



タグ :

25周年記念番組『秋の生スパロボチャンネル』10月5日20時より配信決定。

 2016-10-04
edit




スパロボ25周年の記念番組『生スパロボチャンネル』の第2回?が10月5日20時より配信決定。
今回の放送はまず「スパクロ」の名前が先に来ているようにそっちメイン、
かつ時間も1時間と前回ほどの長さではないので、軽く終わりそうだ。


前回の放送は序盤のおっちゃん三人衆の和気藹々とIMPACT1話実況が一番の盛り上がりという謎の様相を呈していて、
スパクロタイムには冷え冷えした空気が痛いくらいだったのは記憶に新しいが、
そのスパクロもアップデート以降はそこそこに評判は持ち直しているようなので、
今回は同じことにはならないだろう…か?…とは期待しておきたい。

しかし25周年企画コーナーとか何やるんでしょうね。


それはそれとして、Vまであと最低半年以上、
OGMD発売からもしばらく経っている現在、そろそろ何か新しい動きでも見せてくれないだろうか。
タイミングが水曜夜という先出し情報も出きったタイミングで何かありやなしや。 ないか。


タグ : スパロボ情報

スーパーロボット大戦25周年記念アンケート、ファミ通WEBにて開催中。回答は22日24時まで!

 2016-05-20
edit
 
『スーパーロボット大戦』25周年記念アンケート! 『スパロボ』へのアツい魂をお答えください!! - ファミ通.com
http://www.famitsu.com/news/201605/19106214.html


今年でシリーズ25周年のスパロボを記念して、雑誌で特集記事を掲載するというファミ通。
それに向けたプレイヤーの声の募集として、アンケート企画が開催中。
ちなみに20周年の時にも同様の企画がありました。




設問例:
■初めてプレイした『スパロボ』は? また、プレイするきっかけは何だったのか理由を教えてください。
■いちばん思い出深い『スパロボ』は? その理由も教えてください。

といった「思い出」を問うものから、


■『スーパーロボット大戦』シリーズで、あなたが好きなロボットは? その理由も教えてください。
■『スーパーロボット大戦』シリーズで、あなたが好きなキャラクターは? その理由も教えてください。
■『スーパーロボット大戦』シリーズで、あなたが好きな武器(を使った戦闘シーン)は? その理由も教えてください。

といった「好きなもの」を問うもの、


■これまでに参戦済みで、登場するとうれしいロボット作品のタイトルは? また、その理由を教えてください。
■『スパロボ』で初めて知って好きになったり、原作を見たロボット作品のタイトルは?

といった「好きな登場作品」を問うもの、


■リメイクしてほしい『スパロボ』タイトルは? その理由も教えてください。
■『スパロボ』を購入する際の動機で近いのは、以下のどれですか?
■『スパロボ』のために持っていないハードを買ったことはありますか?

などといったものまで、設問は多彩。
かつ記述式回答がほとんどなため、アツい思いをぶつけようと思うと長時間を費やすであろうことは必至。
さらには「好きな戦闘アニメなどひとつやふたつに絞れるか!」と頭を悩ますであろうことも必定。

シリーズファンのプレイヤー各員、思い思いに記憶を振り返りながら回答してみてはいかがでしょーか。




なお僕は20周年記念のアンケートのとき、好きなシーンの問で
第三次αハザル坊の「貴様の拳がそのマシンなら、俺の拳はこのガドル・ヴァイクランだ!!」という戦闘前会話がでるところと書いたり、
DC版α追加ルートのエヴァシナリオでのアムロの台詞「碇司令、ヒトは一人では生きられない…」「だが、一つになっても生きられないんだ!」
「使徒とヒトとは…違う!」という場面を挙げたりしていました。長々と書き連ねていたので、読んだ方はさぞきもち悪かったろうと思います。




タグ :

初のスマホ作品『スーパーロボット大戦X-ω』発表。新規参戦は「ゼーガペイン」「スタードライバー」

 2015-07-27
edit
X-ω_001


X-ω_002 X-ω_003 X-ω_004



スーパーロボット大戦X-Ω|公式サイト
http://srw-x.suparobo.jp/




先のスパロボチャンネル第2回にて、前回からの予告通りに、初のスマホ専用スパロボが公開。
その名もスーパーロボット大戦X-ω (クロスオメガ)』、配信は2015年(秋頃)を予定としている。
注目の新規参戦は『ゼーガペイン』『スタードライバー』の2作品で、当初は全28作品だが、後の追加もある模様。
基本無料のアイテム課金型で、開発はセガゲームス。見た目はぶっちゃけチェインクロニクルであるともっぱらの噂。
声、BGMはないらしいようだ。








X-ω_005


現在は事前登録が開始されており、登録すると、主人公機『ヴァンアイン』の【SR】ユニットを先行ゲットできるらしい。
ナニカを彷彿とさせるような主人公機のデザイン担当が気になるところ。















タグ : スパロボ情報
| ブログTOPへ戻る | 古いページへ

ブログパーツ