次のページへ



スパロボUX : システム感想@戦術指揮

 2013-05-25
edit
スーパーロボット大戦UX (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)
スーパーロボット大戦UX |バンダイナムコゲームス公式
戦術指揮 | GAME SYSTEM | スーパーロボット大戦UX




戦術指揮 とは。


スパロボUX感想、今回は戦術指揮について。
インターミッションの専用項目で特定の指揮官や小隊長級のキャラを設定することにより、
戦闘MAP中、味方全体に固有のプラス効果を与えられるという、今回から導入の新システム。
また戦闘開始直前などの台詞が選んでいるキャラによって変わるのも面白いところ。

>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム感想

スパロボUX : プレイ感想@ BGM・SE・ボイスなど。

 2013-05-10
edit
スーパーロボット大戦UX (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)
スーパーロボット大戦UX |バンダイナムコゲームス公式



「そろそろ前の感想を書いてから半月は経つからそろそろ続きを書かんとなあ」
…と思っていたら半月どころか一ヶ月過ぎていました俺です皆さんこんばんは。

ちなみに最近はとある資格取得等の為のお勉強とかを始めたりもしているので、ますます鈍足運行予定。
なのでさらに不定期になる予定ですが、まあこういったものを細々とやっていこうと思います。


というわけで最初に書いた前回システム感想"特殊コマンド"編に続き、今回の感想は音関係
システム系など能動的な操作に関わる部分と、視聴覚など受動的な部分を交互にやっていくつもり。
ただし予定は未定なので、結局はその時々で気が向いた内容になりそう。




>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム感想

スパロボUX : 4月18日配信のDLC第6弾、内容公開。 狙い目は「SP回復」?

 2013-04-16
edit
スーパーロボット大戦UX (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)
スーパーロボット大戦UX |バンダイナムコゲームス公式



4月18日配信のDLC情報が公式サイトに掲載。
今回のラインナップはどれも値段が高めだが、その分報酬のパーツも良いものが揃っている。
例によって、発売から一週間、24日までは50円引き。


・ツメスパック7
 (中級1問・上級2問入り) 300円 → 250円
・ツメスパック8
 (上級3問入り) 300円 → 250円
・キャンペーンマップ15  300円 → 250円
・キャンペーンマップ16  300円 → 250円


ツメスパ19資金10000気力覚醒   
ツメスパ20資金20000連続ターゲット無効   
ツメスパ21資金20000予知   

ツメスパ22資金20000全能力上昇   
ツメスパ23資金20000SP回復   
ツメスパ24資金20000強襲   

キャンペーン15資金100000SPアップLv+1闘争心強運経験値+Lv1
キャンペーン16資金100000底力Lv+1連続行動SP回復撃墜数+5


この報酬一覧を見て分かる通り、今回は「SP回復」を2つも手に入れるチャンスがあるというのがミソ。
もともとレアスキルパーツばかりが報酬になっているツメスパだけでなく、キャンペーン16は買う価値あり。
ほか、大半が一般的パーツばかりで手間と値段が割に合わないような印象があるキャンペーンマップだけど、
以前配信の分では「アタッカー」が報酬にあるキャンペーン8は購入してもいいと思います。


また、普段は別に紹介せず、更新されてもまとめに追加するだけのところを今回なぜとりあげたかというと。
ツイッターのスパロボ公式アカウントが珍しく更新の告知をしたことにいたく感動したからです。
というのもスパロボ公式広報は細かな告知なんて滅多にしないことで有名(?)で、UXについても
発売日と初日DLCくらいしかまともに触れていなかったところ、3月末~4月より突然あらためて周知を開始。
ツイッター上での動きについても微妙にこれまでと変化があり、これはどうしたことだと気になった次第。
新年度から運用方針か中の人が変わったんでしょうかね。

この調子で公式サイトの利便性向上やスパログの内容ある更新、関連商品の告知なども頑張って欲しいとこですが。



タグ : スパロボ情報

スパロボUX 、1周目の撃墜数ランキング。 堂々のTOPは?

 2013-04-16
edit
スーパーロボット大戦UX (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)
スーパーロボット大戦UX |バンダイナムコゲームス公式





1位一騎  178機
2位アーニー 142機
3位ショウ 141機
4位海動 136機
4位エイサップ 136機
6位刹那 113機
7位シン 112機
8位アレルヤ 111機
9位キラ 106機
10位ティエリア 101機
11位サコミズ  97機
12位ロックオン 96機
13位ジョウ 95機
14位アスラン 91機
15位九郎 90機
16位アルト 87機
17位加藤 87機
18位森次 85機
19位エイーダ 85機
20位曹操 84機



毎回恒例、クリア後の撃墜スコアの確認&披露。
クリア後のデータが確認できないので、最終話前での状況になるけど実質これが最終スコア。

しかしキラやアスラン、加藤司令やサコミズ王など、加入時点から撃墜数が多く加算されているキャラは
実際に撃墜した数と乖離が大きいため、それを差し引いたら代わりに真上・劉備・浩一辺りがTOP20に入りそう。
0機からここまで伸ばしてきた面々は頑張った。九郎とか。あとなぜか上位に食い込むエイーダはUX七不思議。


>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム感想

スーパーロボット大戦UX、一周目クリア&感想! 近年最高のスパロボでした。

 2013-04-15
edit
スーパーロボット大戦UX
スーパーロボット大戦UX |バンダイナムコゲームス公式


今月10日ごろ、スパロボUXのプレイ一周目、ようやくクリア完了!
誰だよ「今回は調子いいし、いつもより早くクリアできそう」とか言ったのは。俺だよ!
とはいえプレイ感覚としては最初から最後まで飽きが来ず、ダレずにずっとのめり込んで楽しめました。

基本的に、プレイし始めは新作をプレイするの興奮で感想が甘めに、
進めるうちにだんだんと落ち着いてきて&あれこれ目についてきてテンションダウン、
結局はほどほどのところに評価が落ち着いてしまう…というのが普段のパターンだけど、今回UXではそれが全く無し。
むしろ進めば進むほど引き込まれ、システム上の物足りない部分も次第に気にならなくなり、
勢いのまま大きな満足感・達成感とともにプレイ終了。この感覚は最近のスパロボにはなかった。


あれですね、総合して面白いと感じていると、
細かい部分に不満があったとしても「まーしゃーない、よかよか。次がんばろうや」って流せちゃうんですよね。
これが総体的に感触がよろしくないと、細部の不満が同じようなものであっても途端に目に付いちゃったりしますよね。
まさにその一線を画す多大な魅力と、それを生んだ「挑戦」と「丁寧さ」が詰まっている、それが今作。
例え-30点の欠点があろうとも150点の魅力で全てを補って突き抜けて余りある、近年最高のスパロボと言いたい。
自分としてはここ10年ではWと並んで最高峰、初めての人にもオススメしたいスパロボとして稀有な一本。

と、左様に見て判るよう、自分のスパロボUX評は全体的にダダ甘となっております
そのことを差し引くなり真に受けるなりして、各自お好みの加減でお召し上がりください。


以下より、ちょっとしたキーワード等のネタバレを含むかも。
とは言えもう発売一ヶ月、気にする人は少ないだろうけども、一応。


◇ 前回感想:スーパーロボット大戦UXプレイ中。だいたい序盤を終えたくらいの感想。



>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム感想

スパロボUX : 入手スキルパーツのメモ。

 2013-04-08
edit
スーパーロボット大戦UX (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)
スーパーロボット大戦UX |バンダイナムコゲームス公式



とりあえず、入手したスキルパーツとその箇所についてメモ。 のちのち清書したいけど予定は未定。
クリアボーナスや敵撃墜入手の関係上、どうしても話数などのネタバレを含むので注意。



(※4月上旬、1周目クリア&追記。)


今作での周回ごとの引継ぎ・パーツ関係はこのような感じ。

・入手した全スキルパーツの引継ぎ
・使用したスキルパーツを未使用状態へ還元できる(しなくてもいい)
・DLCのクリアボーナスは周回ごとに復活


単純に全引継ぎが嬉しいほか、中でも「DLCのクリア報酬が復活する」というのは大きい。
特に、ツメスパの報酬は隠しキャラを仲間にすることでしか手に入らないスキルばかりのため、
それを隠し条件なしで入手できる&周回するごとに増やせるというのは大きなメリット。
キャンペーンマップは置いといても、ツメスパの方は購入をオススメしたい。
まあ、ツメスパをクリアできることが前提だけども。


>> [記事の全文を表示]

タグ :

スパロボUX : システム感想@特殊行動コマンド

 2013-04-07
edit
スーパーロボット大戦UX (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)
スーパーロボット大戦UX |バンダイナムコゲームス公式



一周目のプレイもいよいよ終盤。未だクリアには至っていないけど、
区切りが付こうと付くまいともう印象は確定して変わらないであろう点から順繰りに感想をまとめていきたい。
まずは今作の新システムの一つ、特殊行動コマンドから。

これまでにもユニット固有の行動コマンドはあったので「新システムと言っていいのか?」という気もするが。
しかし格段に進んだ実用性と効果、後述のように新風を吹き込んでくれそうな期待感があるので、
胸を張って新システムと言っていいと思います。言っていく方向で行きます。

特殊行動コマンド | GAME SYSTEM | スーパーロボット大戦UX



>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム感想

スパロボUX : 配信されるDLCまとめ。

 2013-04-04
edit
スーパーロボット大戦UX (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)
スーパーロボット大戦UX |バンダイナムコゲームス公式
追加ダウンロードコンテンツ|スーパーロボット大戦UX


名称と配信日、クリア報酬についてそれぞれメモ。

キャンペーンマップには一般的スキルパーツが多く、
ツメスパには本編中では希少なレアスキルパーツが多い。
どれを買うか迷ったら、とりあえずツメスパを買っておくといいと思います。

ちなみにキャンペーンマップもツメスパも途中セーブ不可なので留意のこと。
キャンペーンをやった後だと、本編での中断セーブをよく忘れる…




▼ 特典配信

 ・初回封入特典
   ・ツメスパロボ
   ・キャンペーンマップ

 ・ツメスパロボ(週刊ファミ通 3月14日発売号付録)
 ・ツメスパロボ(バンダイチャンネル連動特典)
 ・ツメスパロボ(PMC連動特典)


▼ 有料配信 (配信から1週間は各50円引き)


 ・3月14日 (2つセットで100円。4月13日まで無料)
  ・ツメスパロボ・ライト
  ・キャンペーンマップ・ライト

 ・3月20日
  ・ツメスパック1(3問入り) 200円
  ・キャンペーンマップ1   150円
  ・キャンペーンマップ2   150円

 ・3月24日
  ・ツメスパック2(3問入り) 200円
  ・キャンペーンマップ3   200円
  ・キャンペーンマップ4   200円

 ・3月28日
  ・ツメスパック3(3問入り) 200円
  ・ツメスパック4(3問入り) 250円
  ・キャンペーンマップ5   250円
  ・キャンペーンマップ6   250円
  ・キャンペーンマップ7   300円
  ・キャンペーンマップ8   300円

 ・4月4日
  ・ツメスパック5(3問入り) 250円
  ・キャンペーンマップ9   150円
  ・キャンペーンマップ10  150円
  ・キャンペーンマップ11  200円

 ・4月11日
  ・ツメスパック6(3問入り) 250円
  ・キャンペーンマップ12  200円
  ・キャンペーンマップ13  250円
  ・キャンペーンマップ14  250円

 ・4月18日
  ・ツメスパック7(3問入り) 300円
  ・ツメスパック8(3問入り) 300円
  ・キャンペーンマップ15  300円
  ・キャンペーンマップ16  300円


発売日時点で入手可能なのは、
「初回特典」「バンチャ連動」「PMC特典」「ファミ通付録」「1ヶ月無料ライトパック」の5つ。
本編でまだ加入してないユニットの活躍を一足先に見たい…という使い方もできなくはない。

キャンペーンはレアなスキルが殆ど無く、手間もかかるので全購入はオススメしない。
アタッカーのあるMAP8、SP回復のあるMAP16くらいでいいような気がする。むしろそこは必須。


(※4月18日までの予定を追加。たぶんこれで終わり。)



>> [記事の全文を表示]

タグ : スパロボ情報

スパロボUX、公式&クラブニンテンドー回答期間とそれぞれの特色について。

 2013-04-01
edit
スーパーロボット大戦UX (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)
スーパーロボット大戦UX |バンダイナムコゲームス公式




3月14日の発売から2週間以上がたち、そろそろクリアまで辿りついた人も多かろうと思われるスパロボUX。
様々な新しい仕組みや、濃くて濃くてむせ返りそうなほど練り込まれたシナリオなど、多くの試みが詰めこまれた今作、
そうなると熱く語りたい、この声を届けたいという意欲も比例して大きくなるでしょう。なるに決まってる。なってる。
…というわけで、今回の記事は「アンケート」について。

企業側が意見・感想を収集するための製品アンケートがWEB上で行われるようになり、
気軽に記入・送付できるようになって久しい昨今……という前置きは語ると長くなるのでさておき。
スパロボUXにおいて、その回答の機会・場となるのは二種類ある。そのそれぞれの存在と違いについて紹介。


ちなみに前置きの話を長く続けた場合、
「スパロボはOG外伝からWEBアンケ導入したけど当時はホント駄目な回答フォームだったなあ」とかいう話になります。




▼ 公式サイト・製品アンケート

場所: バンダイナムコ公式 製品アンケートページ
期限: 3月14日~6月13日 (発売から3か月間)
条件: 説明書のウラに記載されている「アクセスキー」の入力が必要
内容: 買った理由や各要素についての5段階評価や、シナリオやシステムなど項目別に40字以内で記入。


言わずと知れた(?)メーカー公式のアンケートページ。
様々な内容についてを5段階評価や選択式で事細かに問われ、
システム・シナリオ・音楽・戦闘など個別の項目についても細かく回答できるのが長所。
難点としては、文字制限が各40字と非常に厳しく、細かく答えられるはいいが深くは無理であること、
全体の設問数が多過ぎて時間がかかることがある。


▼ クラブニンテンドー・ポイント登録時アンケート

場所: クラブニンテンドー
期限: 2016年3月末まで
条件: クラブニンテンドーへの登録、パッケージ同封のシリアルコード入力時
内容: 購入した理由や製品についての意見などを、各500文字で自由に記入できる。


任天堂機種(Wii/WiiU/DS/3DS)発売製品を購入すると登録できるクラブニンテンドー。
サービス自体についての説明はリンク先に任すとして、ここではポイントの登録時にアンケートに答えることができる。
回答できる期間が商品発売から非常に長いこと、記入欄が500字制限と内容自由度が高いことが長所か。
とはいえ「ポイント登録時にとりあえず答えられる」程度のものなので、そんなに多く書けるわけではないし、
早期登録ポイントボーナスの関係上、購入してすぐなどのプレイ時間が浅い時期になりがちでもある。


▼ クラブニンテンドー・プレイ後アンケート

場所: クラブニンテンドー
期限: 3月30日~4月21日
条件: クラブニンテンドーへの登録、パッケージ同封のシリアルコード入力
内容: 良かったところ・不満なところ・その他意見などを各500文字で自由に記入できる


そして、クラブニンテンドーへのポイント登録後、一定の期間内に答えられるプレイ後アンケート。
いいところ・悪いところ・その他意見など、それぞれに各500文字使え、前二者に比べ自由度が高いのがポイント。
難点としては回答可能期間が発売からしばらく置いて3週間と、短めで逃しやすいことが一番大きい。
また合計1500字は記述できるとはいえ、細分化されていない分、内容を整理しないとすぐパンクするのにも注意。
それは俺だけか。




…といった具合に、公式側に意見・感想を伝える手段にはこのようなものがある。
まあスパロボUXに限ったことでは全くないけど、プレイする色んなソフトに対して「どうしてもこれを伝えたい!」
ということがあった場合、それぞれのメーカー公式や機種独自の場を活用するといいですよ、というお話でした。
UXはそのキッカケ・口実みたいなものということで。


自分は毎回どれもガッツリゴッツリ答える派ですが、アンケートそのものに対する要望として
公式アンケートはせめて各項目100字くらいまで制限を緩めてくれというのがひとつ。
いやだってさ、1項目40字とか1つの文章を書くにすら短すぎるし箇条書きもムリレベルなんだもんよ!


とまれかくまれ、UXもクリアしたらねっちり行こうと思います。



タグ :

スーパーロボット大戦UXプレイ中。だいたい序盤を終えたくらいの感想。

 2013-03-19
edit
スーパーロボット大戦UX
 ◇ スーパーロボット大戦UX|公式サイト


発売日に買って週明けの今までプレイしてきた最新作・UX。 現在20話くらい。
分岐や合流を経てメンバーも相当増えたし、そろそろ序盤を終えたと言ってもいいだろうから、ここらでファースト感想を。
しかし目前に前半の山場的が控えてる予感もあるし、ちゃっちゃと書いてさっさか進めたいぜ。
でもでも分岐のもう一方も気になるし、別ルートもやるかそのまま進むか悩ましい。


ほっとくと長々だらだらと書き連ねまくる悪癖があるので、
まず総論的に結論から、そして個別の内容へと書いていくということで。




◆ まず結論。




超おもしれぇ!!




今のところやった感じ、特にシナリオやクロス、キャラ描写面ではここ10年で1,2を争う好感触
かのスパロボWと並んで「始めてスパロボをやりたいって人はまずこれをやれ!」と勧めたくなる久々の一本。
続き物ばっかりで人に勧めにくい中、単品単発のスパロボとして超大当たり。

大体いつもプレイし始めは新作に触れた興奮で評価が甘くなりがちになるけど、
それを差し引いてor考慮に入れてもここ5年ではトップクラスの熱中度。
第二次ZやOGではステージ中でもなかなか集中できなかったけど、今回はやり始めると止まらない。


買おうか迷ってる人、興味はあるという人はやって損なし、是非プレイして見て欲しいと太鼓判。



>> [記事の全文を表示]

タグ : ゲーム感想

スパロボUX : シナリオチャート・分岐の進行メモ。

 2013-03-16
edit
スーパーロボット大戦UX (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)
スーパーロボット大戦UX |バンダイナムコゲームス公式



やる意味はあんまりない気がするけど、シナリオチャートもメモ。
とはいえ、ZやOGと違って、携帯機の伝統的にチャート含むオプション項目がないので多少は意義はあるか。
自分の進行度によって追加してくので、見る人も速度に期待はされませんように。


(※4月頭:とりあえず1周目クリア。)


>> [記事の全文を表示]

タグ :

ついに発売日。スーパーロボット大戦UX購入!

 2013-03-14
edit
CA3F1419.jpg


というわけで、待ちに待ったUXをゆったりとプレイ開始。
今回はLでもライターを務めていた岸本みゆき氏がプロット&チーフライターということで少し期待。


氏はこうツイートしているものの、何気に8日の時点でアニメSD三国伝の広報ブログで名前が出ていたりもする。
まあ、スパロボ公式ツイッターアカウントがそれに触れたもののすぐにツイートを消していたりしたらしいので、
本来は事前に表に出す内容ではなかったんだろうけども。でも三国伝の方には残ったまま。
三璃紗放浪日記|SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors



▼現在の配信DLC
 ・初回封入特典
 ・バンダイチャンネル連動特典ツメスパ
 ・今週のファミ通付録DLコード
 ・PMC配信ツメスパ
 ・キャンペーン&ツメスパライトパック(発売から1ヶ月無料)
 ・20日から配信のDLC(有料3種)


シリーズとしては初の導入となるDLCについても注目。
有料無料あわせて中々数が多く、しかも公式ではあまり案内がされていないこともあってチェック漏れに注意したい。
軽いとはいえ限定要素でもあるのだから、もうちょっと告知にも気を遣ってほしいものだが。



どうでもいいことだけど、最近の3DSソフトの風潮にならって、
説明書がシート1枚というのもスパロボとしてはなんか新鮮な感じ。いつも大体分厚いし。
いつも項目一つ一つの解説まで漫然と書きすぎだから、シート一枚の分量になるくらいで逆に丁度いい…
…と思ってたら、本体メニューから見る電子説明書は結局いつもの調子だったでござりますの巻。



今回はOGやZ2のようなプレイ記録は付けない予定。
あれに手と時間を取られてゲーム自体の進みが遅くなる本末転倒だったし。
とはいえ、形は未定だけどぼちぼちと感想は残して行きたいと思うところ。


さて、本格的にプレイを始めるとしますか。
しかしセーブデータ数40って多いな!




タグ :
| ブログTOPへ戻る | 古いページへ

ブログパーツ